宇宙となかよし

katamich.exblog.jp

Qと申します。読んで頂いた皆さんが笑顔になり、ますますパワーアップできるようなブログを目指しています。

小学校に行ったよ 2004.7.14

今日は8時半に上司が車で私を拾い、そのまま北九州まで行きました。
今日の仕事では午前中に小学校の見学がありました。

今、ある町の教育行政に関する仕事をしており、その中で、国際教育の一環としてサイパンからのホームステイを受け入れている小学校の見学に行ってきました。

小学校に入るのは何年ぶりのことでしょうか。非常にワクワクしてしまいました。
授業の見学は習字と日本の遊びです。サイパンからの小学生は男女3人ずつの計6人。
もちろん日本語はわかりません。今日はいきなり大勢で見学に押しかけたのですが、彼等が来たのは実は昨日。今日は初授業だそうです。

しかし、さすがは小学生。言葉が通じなくても馴染むものです。
男の子達のクラスでは習字があったのですが、初めて使う筆にもかかわらず意外と上手に書けていました。
そして、となりの女の子達のクラスでは剣玉やおはじきをしていました。
色黒の可愛らしいサイパン少女が一生懸命剣玉をやっているところ、お調子者の男子が横にでしゃばり「GOOD」などと言ってアドバイスしている姿がありました。
きっとその男子は女の子に「恋」をするだろう、そして、お別れのときは涙を見せずに校庭を駆け抜けることだろう、なんてことを思いました。剣玉を教えている姿にそこまで考えられる私の想像力もなかなかのものでしょう。

そんな中、教室に見たことのある顔が。なんと、大学院時代に別の研究室にいた学生(先生)だったのです。およそ5年ぶりです。確かその先生は一年間、学校を休んで学びに来ており、割とテンションが高く、いろいろと話をしたことを覚えています。

役所の人にそのことを言うと、気をきかせて呼んできてくれて、名刺を渡すと、「あ~!」と、いきなり大声を出されました。次に発した言葉が「頭の様子が変わっていたのですぐにわからなかった」と。なんと失礼な。でも役所の人の前で笑いを取れたので、「おいしい」としておきましょう。

とまあ、いろいろと楽しい経験をさせていただきました。午後は会議だったのですが、正直眠かったです。

(写真は苅田町南原小学校の教室内)
b0002156_2363036.jpg
by katamich | 2004-07-14 02:35 | ■まちづくり
ブログトップ | ログイン