宇宙となかよし

katamich.exblog.jp

Qと申します。読んで頂いた皆さんが笑顔になり、ますますパワーアップできるようなブログを目指しています。

選挙の日ですが 2004.7.11

今日は選挙の日です。
私は朝9時から会社で企画書の作成。しかし、会社のビルが工事のため午前中停電。
仕方なので本屋で時間を潰しました。天神にジュンク堂という大きな本屋があるのですが、そこにはイスと机が設置されてあるので、立ち読みが疲れません。おかげで一冊読むことができました。ツイてます。

昼から企画書の作成。この企画書は私がやったことのない分野です。
ですので、短期間に仕上げるにはこれまで積み上げてきた企画書の部品をペタペタと貼って、帳尻を合わせて終わり、という作業が余儀なくされます。
とりあえず提出しましたが、魂が入っているのは最初の2ページだけです。さあ、どうなることでしょう。

提出の後、散髪に行きました。すると、選挙の投票に間に合いませんでした。
今回の選挙は必ず行こうと思っていたのに、心残りです。
家に帰って速報を見ていましたが、どうやら小泉自民党も雲行きが怪しいようですね。

ここだけの話なのですが、小泉さんは実の姉との関係が非常に特殊であると言われています。
その姉は小泉さん公設秘書をやっているのですが、何をしているのかと言うと、霊的なインスピレーションをうけて、それを小泉さんに伝えているのだとか。
つまり、日本の政治は小泉さんの実姉による霊的指南によって動かされているのです。

こんなのはよくある話です。ブッシュにしてもそうです。あと、大企業の社長、例えば松下幸之助は私設霊脳者を家に住まわせていましたし、ソニーには超能力研究所があり、京セラの稲盛さんなんかは完全に霊脳がかっています。小室てつやも顧問占い師を雇い、全てそれに従っているのだとか。

霊的なインスピレーションによって政治や経済を動かすと言うのは、邪馬台国の卑弥呼をはじめ、長い歴史では当たり前のこととして行われてきました。そのことが裏に回ったのは高々ここ100年のことです。

話を戻しますが、最近、小泉政権が迷走しているのは、実姉の霊的能力が劣ってきたからだと言われています。

とまあ、こんなのは話半分に聞いてもらえばよいと思います。私もそうですし。
ついでにオフレコ事項をペラペラしゃべりますが、今年の8月13日には何かが起こるそうです。
ついでに平成16年6月6日(666の日、2004年の2と4を足しても6)にも何かが起こると言われていましたが、窪塚が飛び降りただけでした(裏でももっとすごいことが起こっているのですが)。

こんな話ばかりすると変わっていると思われるので、この辺にしときます。

(写真は小泉さん)
b0002156_2321590.jpg
by katamich | 2004-07-11 02:31 | ■時事問題
ブログトップ | ログイン