宇宙となかよし

katamich.exblog.jp

Qと申します。読んで頂いた皆さんが笑顔になり、ますますパワーアップできるようなブログを目指しています。

3636 2004.6.10

タイトルを見て何のことかわかる人は多くても40人くらいしかいないでしょう。
これは「36期3年6組」という意味です。もっと詳しく言うと「○○高校第36期生3年6組」という意味です。
そう、これは私の出身高校における最後のクラスです。が、「3636」とは?
実はこれは今年の2月にできた同クラスのブログ・BBSなのです。
今年の正月に大阪に帰ったとき、何人かのクラスメートと飲みに行ったのですが、その時に「こんなのがあればいいね」と言ったのがきっかけで、有志のmal君が作ってくれたのでした。

正直言ってこのページは素晴らしいです。私の高校は全寮制で全国から集まってきていたので、今はクラスメート達はバラバラです。日本列島北から南まで、さらに海を越えた向こうまでも散らばっています。そして、その散らばっている愛しきクラスメートがこのブログに集まっているのです。

男子も女子も本当に懐かしい人も登場します。卒業して10数年になるのですが、それ以来の人もいます。そして皆、いろんな奴になっています。中には業界で働いており、CMなどに頻出し、憧れのアイドルと頬擦りしているような奴もいます。そして皆、ワイワイガヤガヤと、お互いを懐かしみながらも、刺激を与え受けあっています。インターネットというものはつくづく素晴らしいものです。

ブログの性格上、非公開ではありますが「かたみち切符」のBBSにも何人か顔出してくれています。HPをリンクしている奴もいます。

今日、なぜこの話を出したかというと、相変わらず脈絡らしい脈絡もないのですが、昼休みにジャズのページを見ているときでした(ttp://zzaj.hp.infoseek.co.jp/e8.htm)。
このページではジャズの理屈をいろいろ例を取りながら解説しているですが、その中に、ユーミンの「最後の春休み」という曲が紹介されていました。実はこの曲、昔、ものすごく好きだったのです。特に高校3年の卒業シーズンには、寮の同室でひそかに流行っていました。ちょうど3636の時期です。
(ちなみに当時はKANの「愛は勝つ」、小田和正の「東京ラブストーリー」、槙原敬之の「どんなときも」など臭さ臭さの曲が流行っていました。そのちょっと前はジュンスカとかジッタリンジンとかジギーとかがはやっていました。)

そこで何年かぶりにネット上でこのメロディを聴いてしまい、あの当時のことがにわかに思い出されたのです。そこにきて3636ブログです。懐かしい奴らといろいろ話をしていると、ますます込上げてくるのでした。

私のクラスは結構うぶでシャイな連中が多く、当時、あまり男女で仲良く話したりということはありませんでした。でも遠足とかバザーの時などは、男女一緒に張り切っていたものです。そして男子などは普段黙っているのに「実は○○が好き」なんてこと、夜中に皆が寝静まってから勉学室で毛布を被りながら言うのです。私にはそのような情報が結構集まっていました。

情報というのは与えれば与えるほど、同じ位に集まってくるという法則があります。私は当時からしゃべりで、「●●は○○のことが好きらしいで」とか、人のことをよく言いふらしていました。そして情報を与えるだけ与えてながら常に新しい情報を得ていたものです。でも「オレ、△△のことが好きやねん」なんてのはほとんど言ったことないです。人のことは言いまくるのに自分のことは言わない。そのことで、この正月にも責められました。

話が脱線しましたが、、、一体何が言いたかったのか忘れました。。。
とにかく3636の連中とはこうやってこれからも仲良くしていきたいものです。そしていつの日か40人が集まって酒を飲み交わしたいものです。昨日登場したISSAのようになったとしても。
とにかく3636の奴らはいつまでも掛け替えのない大切な仲間です。
by katamich | 2004-06-10 01:25 | ■日一日
ブログトップ | ログイン