奇跡のQ州ツアー(その1) 2008.5.31

 さて、5月31日(土)から6月2日(月)にかけての2泊3日の「Q州ツアー」のレポートです。今回の参加者は私を入れて計16名。東京から9名、名古屋から4名、福岡から3名です。いずれも各地で開催されている私のセミナーに参加された皆さんです。基本的にはオープンに案内をしておらず、各地のセミナーで意気投合された皆さんが任意で集まり、私の方に企画を呼び掛けて頂くことでスタートしています。今回は名古屋が発端なのですが、折角なのでより多くの人と交流を図れればということで、東京や福岡にも声を掛けさせて頂きました。

 そんなわけでスタートです。5月31日(土)、天気は晴れ。12時半に博多駅筑紫口に集合ですが、私が到着した時は、すでに東京と名古屋のメンバーは到着して談笑していました。名古屋の方で東京セミナーに来られた方もいらっしゃったので、東京と名古屋もすぐに合流できたようです。そして間もなく福岡メンバーも合流して全員集合。近くの「インドカレー屋」に向かいます。そこで簡単に自己紹介。この時点ではまだ知り合いでない人も多いので、なんとなく緊張している感じがあります。一時間ほどしてからレンタカーへ。8人乗りを2台レンタルしました。通称「ラブワゴン」、、、ではありません。

 最初に向かったのが福岡市の隣の篠栗町。篠栗四国霊場八十八ヶ所の町です。ちなみに宿坊のご住職が言うに、「88」とは「13+33+42」で、それぞれ「厄年」を意味します。今回のメンバーの中にはなぜか33歳(辰年)が数名いらっしゃいました。いわゆる「厄」を落とす目的もあったのかもしれません。こちらは第一の札所です。
b0002156_1456335.jpg

 そしてトンネルを抜けます。
b0002156_1457044.jpg

 そしていつもの涅槃像。南蔵院です。ここの住職は何度か宝くじに当たったことで有名です。皆さんで記念撮影。目立つ作務衣はもちろん私。
b0002156_14592247.jpg

 大仏さんの中。四国88か所の「お砂踏み」で、ここをお参りするだけで、四国に行ったのと同じご利益があると言われます。効率的です。
b0002156_1503360.jpg

 そして車で近くの滝場、「一の滝寺」に行きます。お本尊はお薬師さん。今回、滝行にチャレンジするのは14名。先頭で導師が行の作法をします。
b0002156_1513414.jpg

 そして私が皆さんのお世話をさせて頂きます。写真は数少ない男性参加者の一人。立派に般若心経を唱えておられました。
b0002156_153728.jpg

 お不動さんですね。
b0002156_154237.jpg

 こちらは、、、顔はよく見えませんが、、確か女版加賀田の方です。手前は私。滝の中では「六根清浄」と唱えてもらい、私は般若心経とご真言をあげさせて頂きます。ご真言はお薬師様、観音様、龍神様、光明真言を唱えますが、なんとなく人によってはプラスして別の真言も唱えさせて頂きました。何となく直感で。
b0002156_1543281.jpg

 お茶を頂きながら、導師の話を聞いています。さすがに滝の寒さでぶるぶる。
b0002156_157762.jpg

 今回は滝行を初日の夕方にして正解でした。前までは早朝だったのですが、夕方にすると翌日、時間のゆとりをもって動けますし、何より滝の後に熱いお風呂に入れるのがいいです。実際、極端な温度差で気分を悪くされた方もいらっしゃいましたが、お風呂に入って見事に復活されました。入浴の後はお食事です。
b0002156_157522.jpg

 いつものことながら豪華精進料理です。
b0002156_15102470.jpg

 この後は、、、部屋に集まり、0時過ぎまで熱い語りを展開します。ただし、半分は加賀田関係のお話で、、、すいません(^^; 翌日に続く。


人気blogランキング

・6月7日(土):初夏のパワーアップライブセミナーin大阪
・6月8日(日):初夏のパワーアップライブセミナーin金沢

○「天使企画第一弾 100日ブログ」はこちらです
○メルマガ「週刊!!『宇宙となかよし』」の登録・解除はこちらです
ミクシィにも「マイミク限定日記」を書いてますので、読者の皆さんのマイミク、大歓迎です♪
○夢を叶える「パワーアップ・コーチング」はこちらまで
by katamich | 2008-05-31 23:27 | ■旅・ツアー | Comments(0)