宇宙となかよし

katamich.exblog.jp

Qと申します。読んで頂いた皆さんが笑顔になり、ますますパワーアップできるようなブログを目指しています。

神とは・・ 2008.5.15

 今日は加賀田研修5日目。

 今日は一体何が起こったのか。

 とてもじゃないけど、言葉では伝えることはできない。

 むしろ言葉にすればするほど、読者と私の間の距離が離れていくだろう。

 それだけ凄い瞬間だった。

 この世に生を受けて35年。

 およそここまで影響を与える、ここまで凄まじい人間にあったことがあっただろうか。

 なぜ加賀田晃が「営業の神様」と呼ばれるのか。

 また少しわかった気がする。

 いや、本当は全然わかってないのかもしれない。

 今日の研修は私の東京セミナーに参加された方も数名。

 初日の私のように、「神」を前にして当然興奮状態。

 午前は必要性からクロージングまで。

 そして本当の「神」は午後に降臨。

 世にも恐ろしい「原野商法」の話。

 今日の本題ではない。

 しかし、、、この話に加賀田晃が「神」である理由が。

 私のある発言によって口火が切られる。

 現役営業マンとして17社を経験中、そのすべてにおいてナンバーワンの成績を残す。

 そして一社を除いて、16社すべて初日からトップ営業マン。

 しかしその一社には、、、加賀田晃、人生で唯一「すごい」と認める男がいた。

 それが「原野商法」のダイリュウ株式会社。

 唯一。

 加賀田晃が、、、この男は、、、すごいと思った人間が。

 そのダイリュウ株式会社において、、、加賀田晃の初日は屈辱的なゼロ。

 肩を落として集合場所である神社に加賀田晃が向かった。

 そこにその男がいた。
 
 「今から見込み客のもとに行くので、よかったら着いてこないか」

 その男が加賀田晃に言う。

 断る理由なし。

 見込み客はご主人と奥さん。

 その男は重度の歩行困難者。

 オマケに重度の吃音症。

 そして世にも醜い容姿。

 歩行困難につき、加賀田晃が「カバンを持ちましょうか」と言う。

 するとその男。

 「俺が重いカバンはお前が持っても重い」

 と一言、歩き続ける。

 そして見込み客の元へ。

 そこで青年加賀田晃は、、、世にも、、、

 その男。

 「原野商法」のダイリュウ株式会社のスーパー営業マン。

 歩行困難、吃音症、醜い容姿。

 その営業は。

 加賀田晃、、、絶句。

 しかし翌日から加賀田晃は数字を上げる。

 結果として、その男は加賀田晃が原因で会社を追われることになる。

 会社を辞めた即日、、、加賀田晃は、その男から呼び出される。

 そこであることを告げられる。

 私は、、、泣いた。

 私の仲間の東京組も泣いた。

 加賀田晃。

 ダイリュウ株式会社、、、出社二日目の話。

 この話も、、、泣いた。

 これがDVDに残るのは奇跡だと言える。

 この話を聞いた人間は、、、生まれ変わる。

 研修終了後。

 私たちはこの気持ちを、、、どうにかしたく、、大阪城を歩く。

 夕焼け。

 青春。

 そしてビールを流し込む。

 終電まで。

 今日は数名の人生が変わった日になった。

黙ってクリックするしかない♪
 ↓   ↓

人気blogランキング

・6月7日(土):初夏のパワーアップライブセミナーin大阪
・6月8日(日):初夏のパワーアップライブセミナーin金沢

○「天使企画第一弾 100日ブログ」はこちらです
○メルマガ「週刊!!『宇宙となかよし』」の登録・解除はこちらです
ミクシィにも「マイミク限定日記」を書いてますので、読者の皆さんのマイミク、大歓迎です♪
○夢を叶える「パワーアップ・コーチング」はこちらまで
○「噂のペンダント」はこちら
by katamich | 2008-05-15 23:36 | ■営業の神様
ブログトップ | ログイン