宇宙となかよし

katamich.exblog.jp

Qと申します。読んで頂いた皆さんが笑顔になり、ますますパワーアップできるようなブログを目指しています。

最初で最後の「投銭トークライブ」は・・・ 2008.4.27

 今日は東京で「パワーアップ投銭トークライブ」を開催します。朝、日の出時刻には目が覚めて、それからテレビ見たりして時間をつぶします。朝食後、在来線で静岡から東京に向かいます。静岡にも参加された男性と一緒ですが、3時間近く座りっぱなしで結構疲れました。新幹線で行ってもよかったのですが、なぜか足が向いたのが在来線だった、それだけです。11時には東京に着き、ホテルに荷物を預けて食事。それからしばらくして会場に向かいます。

 今日の会場は80名。一応、満員御礼で、あいにくキャンセル待ちを出してしまっている状況です。会場は広いです。正直、ビビります。昨日は14名でみんなの顔が見える範囲で和やかにできましたが、今日は80名もの大人数。資料もありません。もちろん話の骨格は頭の中にあるのですが、思いつくがままに話を進めるつもりでした。会場の13時30分前にはお手伝いをお願いしている方たちが入ってきます。主に昨年9月の「Q州ツアー」のメンバーです。馴染みなので、何かと頼ってしまっています。受付をお任せし、私はもう一度、話の骨格を確認しながら、イメトレをします。そして会場のエネルギーを吸収します。と、、その時、私を呼ぶ声が。幸せまんさんです。「Qさん、鳥居さんが来られましたよ!」、と。

 そうなんです。今日は「ミリオネアバイブル~お金持ちには、なぜお金が集まるのか」などのベストセラーを持ち、現在、成功者を育成する第一人者として活躍中の「鳥居祐一」氏をお誘いさせて頂いたところ、快くお越し頂くことができたのです。正直、そんなすごい方の前でお話しするのは、脂汗ものなのです、今の自分から「もう一歩」を抜き出るには、そのような「勇気」が絶対に必要です。さっそくご挨拶させて頂きました。非常に気さくな方なのですが、明かにちょっと違う雰囲気がありました。いわゆる「オーラ」とでも言いましょうか。正直、私は笑顔でお話しするのですが、内心は緊張が走っている状況でした。しかし、ちょっとお話ししただけで、非常に勉強になる部分もありました。

 そして間もなく、私がもう一人、お誘いしていた方が来られました。知る人ぞ知るカリスマセミナー評論家の「栗原敏彰」氏です。日本セミナー界のドン的な存在で、その人脈は半端なものではない、と幸せまんさんからも聞いていました。数々のビジネス、プロデュースの仕掛け人として、多くの著名人とも親しくされている方です。鳥居さんだけでなく、栗原さんまでお誘いするのは、私にとって一つの「挑戦」でもありました。今まで私を応援して頂いてきた方々も素晴らしく、感謝して止まないのですが、鳥居さんと栗原さんに関しては、いわゆる「業界」のプロということで、「見方」も普通とは違っているでしょう。そして今日のセミナーでの私に対する「見方」によっては、私自身の今後の展開、そしてスピードが全く違ってきます。

 前も書いたと思いますが、伝説的なジャズベーシストにジャコ・パストリアスという人がいます。有名になる以前は田舎の音楽マニアだったのが、あるプロデューサー(ジャコの奥さんをナンパした人)に発掘され、中央に行くやいなや、一躍してスーパースターになり、不世出の偉大なベーシストなりました。はたして私はジャコのようになれるのか、もしくは単なる福岡のうるさい男という烙印を貼られるだけになるか。それを決定づけてしまうのが、今回であり、あのお二方だと認識していました。

 14時からスタートします。目の前に幸せまんさん、席を隔てた隣に馴染みのMさんが座っています。セミナー中はこのお二人をイジルことが多かったのですが、幾分、リラックスしてトークさせて頂いたのは、このお二方のおかげです。最初は私の生い立ちからスタートしたと思います。ニート時代の切ない話、サラリーマン時代の悔しい話、そして会社を辞めた時の神憑りな話。そうやってまずは私のことを知ってもらいます。それから私が「いかに願望を実現させているか、引き寄せているか」などを話しながら、そろそろ「願望実現」などの話に入っていきます。その間もいろんな話をしたと思いますが、正直、アドリブも多いので、正確には覚えていません。時計を見ると、15時20分になっています。いよいよ「KAGATA式」のワークをしようというところで、5分ばかり休憩に入ります。後から聞いたのですが、この休憩時間、鳥居さんと栗原さんは、私の今後を決定付けるようなトイレトークをしていたと、他の参加者から聞きました。

 短い休憩が終わって、ちょっと話をしてから、いよいよ「KAGATA式」に入ります。相手は80名。どんな展開になるのやら。「魚拓」「トロフィー」と爆笑してもらい、目の前のMさんにテーマを決めてもらいます。「白いネコ」です。そしてアドリブで「白ネコ編」。そしてどうも気になるあの方が目に入ります。鳥居さんです。そこから「成功者編」に入り、脂汗をかきながら着地しました。いや~白熱しますね。ブログを読んでいるだけの方は、何のことだかさっぱり分からないでしょうが。。。

 そしてトークライブも終盤に入ります。正直言います。私は最後の30分間、何を話したのか、ほとんど覚えていません。しかし後から聞いたのは、「ラスト30分間、、、神が降臨していた」、と。おそらく本当に伝えたいこと。自分の力は小さなものです。会場の力、参加者の力、大地の力、そして宇宙の力を借りながら、何かに憑かれたようにしゃべっていたようです。そして気がつけば、17時10分前。フェードアウトのトークに入り、17時ちょうどに終了します。

 今回のシステムは「投銭方式」。つまり無記名で任意の額を袋に入れてもらい、それで参加費とすることです。ですので、0円でもいいし、一億円でも構いません。そして気になる額ですが、、、正直、「成功」と言える結果となりました。思えば私のニート脱出時の時給は650円。そして会社員に入って最初のボーナスは18,000円。当然、給料も少なかったです。そしてそれが私の「市場価値」だったわけです。しかい、今、純粋に「市場価値」を決めて頂いたところ、本当に満足のいく結果となりました。

 しかし、何よりうれしかったのは、栗原氏の言葉です。鳥居氏は用事で最後の方に抜けられたので、今日はお言葉は頂けませんでしたが。栗原氏の最初の一言。本当に驚きだった、と。栗原氏は19歳の頃から30年近く、いろんなセミナーに参加されています。もちろん高額なものまで。これまで「講演会」として、もっと素晴らしいと思ったのが、メンタルヘルス協会の衛藤氏のものだそうですが、私の今回の「トークライブ」は、もしかしたらそれに迫るものだと評価を頂きました。平たく言うと、30年のセミナー・講演会の中で、私の「トークライブ」は最上級という評価を頂いたのです。衛藤氏の講演会は私も参加したことがあり、非常に素晴らしいものでした。それに匹敵するなんて、過分な評価で、本当に感激しました。

 ただし、2点ほど残念なこともあったので、正直に申し上げたいと思っています。一つ目は大したことではありませんが、不真面目な入金をした方がいらっしゃったこと。正直言って、金額は無料でも構いません。しかし、具体的には申し上げませんが、人を揶揄するような入金をされるのは、正直言っていい気分ではありません。でもまあ、これは私だけの問題なので、取り立てて気にすることではありません。

 しかし、何より残念だったのが、無断欠席が数名いらっしゃったこと。欠席されるのは構わないのですが、そのために、キャンセル待ちの方を招待することができなかったこと。私は東京への移動中もずっと携帯のメールでキャンセルが出るかどうか確認していました。そして実際にキャンセルがでたので、その方にはご連絡頂いたお礼を返し、待っておられる方に順番にご案内させて頂きました。中にはどうしても子どもと一緒でないと来られない方もいらっしゃったのですが、定員がマックスのため、泣く泣くお断りさせて頂くしかありませんでした。会場は消防法に厳しく、人数分しかイスを用意できないためです。その方は私にとってとても大切な方でした。昔から応援して頂いているのです。もし、欠席のご連絡があったら、、、子どもさんと一緒に来て頂くことができたのに。後悔はしたくないのですが、これだけが本当に悔しかったです。

 当初から言っていた通り、「投銭方式」はこれから先、どこの会場であっても、一切することはありません。これで正真正銘、最初で最後です。もちろんセミナーや講演会はこれからも積極的に開催していきますが、きちんとした公平な料金設定をして行います。ただ、私の「市場価値」を知る上でも、今回の方式は有意義でしたし、悔しい思いをしたことも、一つの経験です。すべては必然だったと思っています。

 で、それはそれとして、終了後は懇親会に移動です。今回の懇親会については、さすがに80名もの方をお誘いすることはできなかったので、これまで私のセミナーに参加された方を中心にお声かけさせて頂きました。そして40名近くの方にお集り頂きました。栗原氏もお誘いしたところ、喜んで来て頂けました。最初は私は栗原氏の前に座って、いろいろとお話させて頂きましたが、途中からそれぞれ席を移動し、交流を図ります。栗原氏も積極的に移動されていましたが、どこのテーブル(主に女性の)に行っても、モテモテでとても楽しまれていました。さらに、「私の懇親会史上、こんなすごいのは初めてだった」とのお言葉まで頂きました。これはもちろん私の力などではなく、参加される皆さんが、とても楽しく明るい方だからだと感謝します。確かにセミナー後の懇親会はいつもとても楽しいのですが、それはひとえに参加者の方が素晴らしい方ばかりだからです。いつも、いつも素晴らしい方々とお知り合いになることができて、本当に感謝、感激しています。

 懇親会の後は2次会。そして3次会と進み、私がホテルの部屋に入ったのは、2時過ぎでした。本当に素晴らしい一日でした。私の初の「トークライブ」、、、大成功でした。そして今日、この日こそが、私の人生のターニングポイントとなるのです。。。

本当にありがとうございました♪
 ↓   ↓

人気blogランキング

○「天使企画第一弾 100日ブログ」はこちらです
○メルマガ「週刊!!『宇宙となかよし』」の登録・解除はこちらです
ミクシィにも「マイミク限定日記」を書いてますので、読者の皆さんのマイミク、大歓迎です♪
○夢を叶える「パワーアップ・コーチング」はこちらまで
○「噂のペンダント」はこちら
by katamich | 2008-04-27 23:24 | ■セミナー・研修・講演
ブログトップ | ログイン