「引き寄せの法則」のカギ 2008.3.27

 突然ですが4月27日(日)の「パワーアップ投銭トークライブ」はアナウンスして2日間で、、、満員御礼、、、まであと7割となりました(笑)。つまり2日で3割埋まったわけですが(最大80名)、要するにまだまだ席はあるということです。「満員御礼!!」と目玉をひん剥かれた方もいらっしゃるかもしれませんが、ご安心ください。しかし、今回はせっかくなので80名を満員御礼にしたいと思い、珍しく私の方から積極的にいろんな方をお誘いしている段階です。出版社も含めて。(原則)無料なのもお誘いしやすい理由ではありますが。意外と早い段階で満員御礼になりそうな気もしますので、行きたいと思っている方はお早めに。キャンセルしても失うものはありませんので、今、この決意が重要かもしれません。こういうときこそ「すぐする」ですね。気がついたら返信メールで「現在キャンセル待ちのみの受付とさせて頂いております」と返ってきて、「オーマイガー!」ってなことにある可能性もありますので。。。

 今回は3時間しかないので、話す内容を厳選する必要がありますが、基本的にチャネリングしながら話をしますので、あまり細かくプログラミングするのも無意味かな、、とは思います。「チャネリングしながら・・」なんて言ってますが、要するに行き当たりばったりで好きなことを話すだけです。それでも好きな話、例えばジャズの名盤の話で3時間終わると、ものすごくブーイングだと思うので、来られる方々の関心に沿った話ができればとは思います。おそらく「願望実現」とか「幸せになる」とか「好きなことして生きる」などの話は、誰もが関心あると思うので、その辺の話にはなろうかと思います。

 ただ、これまでセミナーに参加された方の中には「あれ」をやってほしい、と言う人がいるかもしれません。と言うか、ぜひ、やってくれともちらほら言われたりして。「あれ」をするのは、一番多い時で35名でしたが、もし、そのトークライブでするとなると最大80名。。。核融合が起こりそうです。そして私はその会場から「出入り禁止」を食らうことになるでしょう。でも、それはそれでいいです。来られた方々に核融合のエネルギーを得て頂ければ、それで満足でございます。もちろん器物破損とか、踊り狂ったりとかはありませんのでご安心を。

 それからやっぱり話題のテーマについてもお話しする必要はあるでしょうね。「引き寄せの法則」ということで。これ、あまりにも誤解している人が多いように思います。なぜなら多くの人があまり「引き寄せの法則」の効果を実感していないから。せいぜい電車の席があいてて「引き寄せた~」とか言う程度です。そんなんすいてる時間に行けば誰でも座れます。その点で言えば、張り合うわけではありませんが、私なんかここ最近、たったひとつだけの駐車場に何度入れたことか。車の中で右往左往なんてことはなく、どんなに混んでても、まず一発で駐車できます。先日、鍼灸に行ったとき、駐車場が満員で「これは珍しい」と思った瞬間、そう、瞬間、一台の車が出ていきましたからね。もう、当たり前の境地なんです。で、昨日も申し上げた通り、ついにものすごいのを引き寄せてしまいましたし。血が逆流しました、ほんと。

 「引き寄せの法則」の私なりの極意を一言で言えばこうです。つまり「LIKE」なんです。「LIKE」ってのは、最近気づいたのですが、実によく出来ています。中学の時、「LIKE」は「好き」と習いましたが、間もなくして「似ている」とも習いました。同じ単語なのに、何でこんなに意味が違うのだろう、、、とか思った人もいたでしょう。しかし実際は、意味が違うどころか、完全に同義語とさえ思っています。つまり「好きなものは似ているし、似ているものは好き」なんです。これが原則。

 もう少し詳しく書きますと、引き合った夫婦やカップルはどこか似ているところがあります。こんなこと言うとツレから「なんも似てないやろ!」と言われそうですが、姿かたちのことではなく、どこか似ている部分があるのです。例えば、趣味、関心、生活スタイル、タイミング、ツボ、などなど。中には「どこが」と言えないこともあります。もちろん違うところもあります。しかし引き合っている限りでは、その二人はお互いの「似ているところ」に関心を持ち、似ているところが「好き」なんです。逆に言えば「似てないところ」は、知ってても関心がないわけです。例えば私の話で言えば、私とツレとは生活スタイルが違います。起きる時間とかは一緒ですが、私は昼間は家におり(と言うか夜も)、ツレは会社にいます。だからと言って、ツレは「なんで昼間から家におるん!」とかは言いませんし(ただ、「近所の人から絶対あやしい人と思われとうよ」とは言われますが)、私も「なんで昼間から会社に行ってるねん!」とかは言いません。確かに違いはありますが、そんな違いには「関心がない」のです。しかし冷めてしまった夫婦だったら、その違いにものすごくフォーカスしてしまい、ストレスがたまり相手のことが好きでなくなるわけです。

 もう一つ例を出すと、私もツレも「エド・はるみ」が好きです。しかし私は最後の「グーグーググーグー、コー!」いう場面で爆笑するのに対し、ツレはその前の段階のパフォーマンスで笑います。笑う場所は違いますが、そこで論争は起きません。しかし「エド・はるみ」が好きだという共通の「関心」はあります。私が部屋にこもって何かをしているとき、テレビに「エド・はるみ」や「世界のナベアツ」が出てきたら、「好きなん出てるよ~!」と呼んで、私をテレビの前に座らせるだけの力はあります。ちなみにナベアツのネタでは「3と3の倍数」以外で、私は「8で気持よくなる」が好きなんでが、ツレは「5で犬っぽくなる」が好きなようです。だからと言って、「8か5か」で論争が始まることはありません。ナベアツが好きという共通の「関心」で引き合うわけですから。

 例が強引でしたか。よく言われます。ここで言いたいのは、相手を「好き」になると、「似てくる」または「似ている」ものに「関心」が共通するということです。逆の面でも同じ。コミュニケーションスキルでよく取り上げられる、「ペーシング」なんてのはまさしくこれです。意識的・無意識的にも相手に「似せる」ことで、ラポールを構築するスキルですよね。言葉、立ち振る舞い、表情、感情などを似せる(ペーシングする)ことで、相手は自分のことを「好き」になってくれます。ですのでこれは「似ている」ということが「好き」になるという例です。

「ザ・シークレット」の中で「類が友を呼ぶ」と言う言葉が何度も出てきますが、これは原書では「Like attracts Like」とか「Like-Like」となっています。日本語だけで読むと「ああ、類友(るいとも)の法則ね」で終わってしまいますが、原書で読むと実はすごく深いことがわかります。「引き寄せの法則」とは「類が友を呼ぶ」であり、そのキーが「LIKE」なのです。ですので、「引き寄せの法則」で引き寄せようと思っても、「LIKE」の原則を知らないばかりに、うまくいかないわけです。
 
 私は昨日、「とんでもないもの」を引き寄せたと言いましたが、まさしく「LIKE」なのです。私はそれが大好きだし、同時に似ています。まさしく「好き」と「似ている」が組み合わさった時、自らに「磁力」が発生し、「引き寄せ」が起こるわけです。例えば誰かのことをものすごく好きになったとします。しかし、その人からは嫌われています。ここで起こっている現象は「(一方的に)好き」かもしれませんが、相手に「似る」、正確に言えば相手の感情や考えに「似る」つまり「理解する」ということを怠っているわけです。なので当然「Like-Like」は働きませんし、引き寄せ合うこともありません。当然の話。お金もそうでしょう。多くの人はお金が「好き」だと思いますが、「お金」のことを理解している人はなかなかいないと聞きます。ですので「お金」を引き寄せたければ、「好き」になることと「理解する」ことを同時進行でしなければなりません。

 例えば、お金の形について。これらの質問に即答できる人はどれだけいるでしょうか。

・一万円札の表の人物は福沢諭吉ですが、大きなホクロが二か所あります。どことどこですか?
・一万円札の裏に描かれている動物は何ですか?(正確に知らなくても何に似ているでもOK)
・その動物はお札の右と左のどちらに立っていますか?
・(常識問題ですが)お札の正式名称は何ですか?(お札の表面に書かれてあります)
・お札の裏には「日本銀行」とローマ字で書かれてありますが、正確に書けますか?

 これらの問題はお金をよく見ていたらわかるものばかりです。しかし5問中、、見ずに全部即答できる人はどのくらいいるでしょうか。つまりお金のことが「好き」と言いながら、実はよく見ていないことがわかります。自分の思考や関心とお金の波動が「似てない」のです。これは表面上の話ですが、もっと深い話、つまり「お金の性質」なども知っておく必要があります。それらについては五日市剛さんとか斎藤一人さんの講演会(又は本やCD)で語られてますので、そちらをご参照ください。

 こう考えると、お金が引き寄せられない人にはそれなりに理由があることがわかります。もう一度言いますが「引き寄せの法則」の本質は「LIKE」にあります。二つの「LIKE」が結びついたときに初めて磁力が生じて「引き寄せ」が起こるわけです。あ、ちょっと書き過ぎてしまったかな。これって実はかなりコアな情報なんですけどね。

 ちなみに私はセミナーをしていると、いろんな方にご参加頂いています。しかも好きな人ばかりです。もちろん参加頂く人も、私のことを好きだから(少なくとも嫌いでない)から来られるのだと思います。そして私のブログを読んだりして「共感」を得るからこそ、参加したくなるのでしょう。ここでも「Like-Like」が働いていることがわかりますよね。そのような方々を引き寄せる磁力が働き(人はそれを「Q引力」と言いますが)、自然と「好き」で「似てる」方が集まるわけです。ですので、当然、参加された方々同士も「Like-Like」が働いており、セミナー参加をきっかけに交流が続いたりするわけですね。非常にシンプル。

 ただ、今日はコアな話をちょっと書き過ぎちゃいましたかね。でもまあ、いいです。別に口止めされているわけでもありませんので。「引き寄せの法則」のカギは「LIKE」にあり。しかしもっと深い話があるかもしれません。ということで、今日は本当は別の話を書こうと思っていたのですが、突然、この話になったのは、何かの必然性があったのでしょうかね。4月27日(日)の「トークライブ」、、、何が登場するか、、私もわかりません。ただ一つ言えることは、、、何かが起こる、、、ただそれだけです。ありがとうございました。

クリックすると「引き寄せの法則」が使えるようになったりしてね♪
 ↓   ↓

人気blogランキング

・4月26日(土):桜祭りパワーアップライブセミナーin静岡
・4月27日(日):パワーアップ投銭トークライブin東京

○「天使企画第一弾 100日ブログ」はこちらです
○メルマガ「週刊!!『宇宙となかよし』」の登録・解除はこちらです
ミクシィにも「マイミク限定日記」を書いてますので、読者の皆さんのマイミク、大歓迎です♪
○夢を叶える「パワーアップ・コーチング」はこちらまで
○「噂のペンダント」はこちら
by katamich | 2008-03-27 23:41 | ■精神世界