宇宙となかよし

katamich.exblog.jp

Qと申します。読んで頂いた皆さんが笑顔になり、ますますパワーアップできるようなブログを目指しています。

脳を冷やすと 2008.2.21

 初っ端から変な話しますが、最近、特に今回の「21日行」を始めてから、起きてるとも、寝てるともつかない妙な時間を過ごすことが多くなってきました。単純にぼんやりしているだけとも言えるのですが、意識だけはやたらとはっきりしてるんですよね。そしていろんなイメージが浮かんできます。空を飛ぶこともできますし、宇宙に行くこともできます。はたしてそれは「夢」なのか、それとも「変性意識状態」なのか、自分ではわかりません。おそらくは「滝行」をやっているせいで、何かが変化しているのかもしれません。

 昨日だったか、たまたまつけたテレビ番組で興味深いのが紹介されてました。脳を冷やすとよい、と言う話で、現在は専門の医学でも本格的に用いられているそうです。また、病院でないサロンなんかでも、脳を冷やす機械を入れて、リラクゼーションに役立てているところもあるとか。実際、「頭を冷やせ」と言うのは比喩ではなく、物理的な話だそうで、仕事が忙しすぎたりして、脳の働きが追い付かなくなったとき、本当にオーバーヒートを起こして、人によってはうつ状態になったりもするそうです。そして、それを物理的に冷やすことで、、、脳は回復し、平常、そしてそれ以上の状態に戻るのだとか。脳を冷やすことは、医学では脳梗塞やてんかんの治療にも用いられているそうですが、実際には、忙しいサラリーマンなんかが積極的に冷やしに来るといいそうです。

 そこでこんなブログを発見しました。「不思議な話」というブログで、その問題の記事は「滝行による脅威的な脳と能力」にあります。どんな話かと言うと、脳ドックを受けたある女性が、こんなに奇麗な脳は見たことがないから、学会のサンプルにさせてくれと言われたり、またある老人は過去に脳梗塞をやったにも関わらず、なぜかその痕跡がきれいになくなっていたり。医学的にはちょっと考えられないことですが、その二人に共通するのは「滝行」であるとか。

「昔の人は体験的に何かを知っていたに違いない。だから、寒くて、凍えそうな、肉体的に精神的にも苦しい滝行をしていたのだろう。」

と締めくくっていますが、よくよく考えてみると、確かに不思議。なぜに真冬の凍えそうな滝に好き好んで入る人が昔から今まで絶えることがないのか。それこそお釈迦様よりずっと前のバラモン教の時代からこんなことやってて、そして21世紀の今でもアホみたいに滝に打たれる連中がいます。その一人が私ですが。私の場合はもはや何かの力を求めてなどの気持ちはなく、単なる趣味でやっているだけです。それでもその趣味によって、いろんなものを得ることもあるわけでして。だからやめられない。それでも昔の人はやっぱり経験的に何かを知っていたのかもしれませんね。

 そんなわけで、私も今、真冬の滝行をやっているのですが、もしかしたら脳が変化しているのかもしれません。だからこそトランスに入りやすくなっているのかも。とにかく不思議な感じです。寝てるのか起きてるのかわからないような、それでいて意識は覚醒している感じで。これこそが、もしかしたら意識と潜在意識が直結しまくっている状態なのかも。話変わりますが「瞑想」っていいですね。私は普段、瞑想をする習慣はないのですが、滝行やその後家で体を温めている間、瞑想状態に入っているような気がします。何と言うか、ものすごい「宇宙」を感じるような。昨日、「明在系(この世)」と「暗在系(あの世)」の話しましたが、瞑想状態ってのはまさしく「暗在系」につながっているような気がします。つまり「トランス(変性意識)」の状態。今、考えられる限り、最も簡単に安く「トランス」に入れるメディアはポール・マッケンナの「7日間で人生を変えよう」の付録CDだと思っています。もちろんお金は出せば、まだすごいのがあるかもしれませんが、私はこれを聞いていつも驚きます。ものの2~3分で「トランス」に入ってしまい、気がついたら最後のカウントが聞こえてくるのです。そして30分の催眠誘導が終了したら、気分爽快、意識明快な状態にグレードアップしてしまいます。その状態で本文(7日間~)を読むのもいいし、他にもテンションが上がる本を読んでもいいかもしれません。また、アファメーションしたり、願望を強く念じるのもいいかもしれません。

 ところで、次回、3月の東京セミナーでは、ちょっとした「催眠誘導」を実演してみたいと考えています。マッケンナのCDは30分もあるのですが、私のは10~15分程度です。そこで人によっては深く、人によっては深くなく、いずれにしてもある程度の「トランス」に入ってもらって、そこで各自いろんなイメージを見てもらいます。感じてもらいます。そして意識と潜在意識がある程度つながった状態で、次のパワフルなワークに突入するという流れです。ちなみに今度のセミナーでは「なりたい自分」になるためのコンディショニングをテーマにして組み立ててみようかと思います。セミナー開始後、「なりたい自分」に対する私のトーク。そして「KAGATA式改めQ式」のワークにより、脳の配線をゆるゆるにし、同時にスーパーコミュニケーターのアプリケーションをインストールすることになります。このワークは一時間程度、延々と繰り返すことを考えています。そして休憩後、簡単な「催眠誘導」を導入し、潜在意識をむき出しにした状態で、「なりたい自分」というOSをバージョンアップさせるワークをやりたいと思います。ちなみに「なりたい自分」をバージョンアップさせるワークを何にしようかは決めていませんし、わかってもいません。でも、セミナーが近付くにつれて、ストンと降りてくるでしょうから、心配はしていません。潜在意識への信頼が大きいからでしょうか。今度のセミナーもすごいものになる予感がします。

 昨日のブログで自らが「パワースポット」になる宣言をしましたが、今やっている滝行も、もしかしたらそのための材料なのかもしれません。そしてセミナー会場では、ポッと火を付けて(もちろん本物の火をつけるわけではありません、言うまでもないのですが、ネットって誤解を受けやすいのでフォローします^^)、その会場全体がものすごい「パワースポット」へと生まれ変わります。まさしく神が降臨。私のセミナーもどんどん加速的に進化します。

 そんなわけで、滝行も今日で15日。残り6日となりました。満行の日は誕生日でもあります。どうでもいいのですが「まんぎょうまん」、、、最近、なぜかまた人気です。インナーチャイルドの癒しだと言う指摘も受けましたし、私もそう思います。私の本が出て、売れて、講演やセミナーの以来が増えだすと、必然的に「まんぎょうまん」も大量生産されることになるでしょう。ですので、今しばらくお待ちくださいませ。これ、本当に時々、欲しいというオファーが来るのでびっくりです。ちなみに、先日、私もついに「ドメイン登録」をしたのですが、ドメイン名は「まんぎょうまん・ドット・コム」です。わけわかりませんが、何か縁起がよさそうな気がします。てなわけで、今日はこの辺で。

いつも温かいクリックいただきありがとうございます!
 ↓   ↓

人気blogランキング

○「天使企画第一弾 100日ブログ」はこちらです
○メルマガ「週刊!!『宇宙となかよし』」の登録・解除はこちらです
ミクシィにも「マイミク限定日記」を書いてますので、読者の皆さんのマイミク、大歓迎です♪
○夢を叶える「パワーアップ・コーチング」はこちらまで
○「噂のペンダント」はこちら
by katamich | 2008-02-21 23:27 | ■精神世界
ブログトップ | ログイン