宇宙となかよし

katamich.exblog.jp

Qと申します。読んで頂いた皆さんが笑顔になり、ますますパワーアップできるようなブログを目指しています。

地に足着いた「引き寄せ」本 2007.12.11

 今日は朝、何となくゆっくりしていました。滝にも行かず、、、何となくぼ~っとしていました。すると、、、突然、啓示が降りたかのように、一つのヒラメキがありました。その瞬間、テンションがかなり上がってきました。私は今まで「有言実行」を信条としてきて、ブログにも目標を書いたりして、そして着実に実現してきました。しかし、今日閃いたある目標だけは、本当に大切なものとして、何も言わずに実行したくなってきました。ですので、年末年始と今年の10大ニュース、及び今年の10大目標は掲げますが、ある一つの目標だけは達成するまで絶対に言わないでおこう、、、と心に決めました。これまで目標として掲げてきたことは、正直って、自分でもかなりフィットしたものだったし、他人から否定されるようなものは一つもなかったような気がします。しかし、今日、突然目指したくなったものは、他人に言うようなものではない、と思うものです。もちろん言ったところで、否定する人はそんなにいないでしょうが、言うことで自己満足だけはしたくないものです。そんな目標が今日できました。これを達成すると、私は次元が昇華するかのごとく成長することでしょう。ちなみにそれは出版ではありません。出版に関しては、完全に私の射程距離に入っていますが、その目標はこれまで20年間分を半年で成し遂げるようなもの。2008年はさらにエキサイティングな年になりそうです。この話は実現するまで、ここで封印します。

 ところで、今日は今年5回目の「21日滝行」の21日目でした。無事に打たれてきました。今日は比較的暖かかったので、滝の中は純粋に気持ちがよかったです。思えば21日前、風邪をひいて熱は38度以上ありました。最悪のコンディションの中、福岡セミナーをこなし、そして直前まで「やめよう」と思っていたのを、一瞬の決断で、滝に向かったあの日の早朝。まだ明日の朝の滝行が残っていますが、我ながらよく決断した、と言いたい気分です。最初の頃は本当にきつかったな~。夜は咳き込んで眠れない日もありました。でもやってよかった。これで今年の目標はほとんど達成できることになります。前日ですが、ちょっと感慨深いな~と思います。ちなみに今はめちゃくちゃ体調がいいです。

 そんで、今日は午後から久々にまとめて本を読みました。5冊ほど積みっぱなしだったので、とりあえず今日は2冊。両方とも石井裕之さんの本です。もうそろそろ石井さんの本もいいかな~とは思っていたのですが、今もって旬の人だし、まだまだモデリングする部分もありますので、一先ずフォローしておきます。で、2冊読みました。一つは「人生を変える!『もうひとりの自分』とうまく付き合う方法」です。これはCD付きで、いつものごとく、語りっぷりがいいな~と思います。ただ、本人の癖にもなっているのでしょうが、私もいろいろ勉強した後で、彼の話を聞くと、そのしゃべり方自体に非常に面白い仕掛けがされてあることに気づきます。いわゆる話に集中させるテクニックですね。私もモデリングさせて頂いております。

b0002156_0271953.jpg で、個人的に参考になったのは、もう一冊の本。それは石井さんの監修本ですが、今流行りの「引き寄せの法則」に関する本です。有名なヒックス両氏のではなく、マイケル・ロジェという人が書いたものです。

マイケル・J・ロジェ著・石井裕之監修「引き寄せの法則」

もちろんヒックス両氏に影響されていると書かれてあります。この本はいわゆる「引き寄せの法則」関係の中でも一番わかりやすくて実践的な部類に入るのでは、と思います。NLPがベースになっているのも、私にとっては馴染みやすかったです。少し解説しますね。まず前提として、人はプラスにせよマイナスにせよ、そこで発せられる「波動」によって、同じものが引き寄せられている、ということです。この辺は自己啓発とか精神世界では常識的な話ですよね。マイナスの波動を発すればマイナスの現実が引き寄せられ、それによりさらにマイナスの波動が発せられより大きなマイナスの現実が引き寄せられるわけです。反対にプラスの波動に対してはプラスの現実です。プラスにせよマイナスにせよ、ループ的に現実が引き寄せられるのですね。

 ただ、人間って弱いもので、元来、ネガティブな生き物だな~と感じることはあります。何をするにしても、まずは「心配」が先で、頑張ってる人間を見ても「無理しないでね」とか「身体壊さないでね」とか言う言葉をつい発してしまうものです。これは優しさからくるのでしょうが、言われた方は、そんなにいい気持ちにはならないものです。この言葉かけって言うのは、自分に対しても同じです。仕事するにしても、「うまくいくように」と考える人と「失敗しないように」と考える人とを比べたら、おそらくは後者の方が多いのでは、と思います。そして多くの場合、望もうが望むまいが、言語化したものが現実になるのです。例えば「自由の女神を想像しないように」と言われても、その時点で想像してしまいます。なので「~しない」という言葉は、潜在意識の世界では存在しないわけです。でもつい「~しないように」と考えてしまいます。本書ではそういう人間の癖を認めた上で、よくなるための提案をしてくれます。それは「嫌なこと」をはっきりさせた上で、「それでは何が望みなの?」という質問をすることです。

 例えば「十分なお金がない」ということに対しては、それで何が望みなの?と質問すると「ありあまるほどのお金が欲しい」となります。「常に支払うべき請求書がある」に対しては「請求書はたやすく迅速に支払われる」、「かつかつの生活だ」に対しては「常に余分なお金がある」となります。他にもあるのですが、これらは本書では「お金の願望ははっきりさせるワークシート」として、いくつか列挙しています。そして言うまでもなく、「充分なお金がない」という言葉の対極の望みとして、「ありあまるほどのお金が欲しい」とはっきりと言語化すると、そちらが引き寄せられるわけです。簡単ですね。ただ、これは分かってはいながらも、人って結構無意識のうちにマイナスの言葉発してるんですよね。例えば書類を確認する時も、無意識的に「間違いない」という確認をしていますよね。この場合「完璧だ」でいいのですが、多くは「間違いない」という確認方法を採用しています。とても些細なことですが、この思考パターンは、無意識化された強いパターンなので、いろいろなところで出てくるのです。無意識のうちに。電車乗る時、「混んでない車両に乗ろう」と考えますよね。この場合は「充分に席のあいている車両に乗ろう」でいいわけです。書類の確認とか、電車に乗る場合はさほど支障もないのでしょうが、もっと重要なことにもこのパターンが出てきていることを一度認識してみるといいのでしょう。例えばお金。「今月は無駄遣いしないどこう」という宣言したとしても、現実的には月末に「無駄遣い」が引き寄せられていたことの気づきます。「今月は赤字にならないように」という宣言も同様。これらの場合は「無駄遣いしない」は「価値ある使い方」、「赤字にならない」は「黒字にする」でいいはずなんですけどね。これが「引き寄せの法則」の核です。何も望ましいイメージ写真を部屋に貼るだけではありません。多くの「引き寄せ」は無意識に発している言語にあると考えるべきです。このあたりはさすがにNLPですね。

 も一つ、重要なことを紹介します。自己啓発ではよく「アファメーション」というものが紹介されますよね。これもよくある自己啓発の常識、、つまり、「願いは完了形で」というやつですね。しかし、多くの場合、いかに完了形にしようと、叶いませんよね。だから「新月の願い事」も途中でやめてしまうわけです。「完了形」で言ったり書いたりするといい、と言われていて、その通りにしてるのに、どうして自分だけは叶わないのか。こんな疑問にもスッキリと答えてくれています。簡単な話です。いかに完了形にしようとも、そこに「疑いの心」があると、叶わないのです、と本書に書かれています。もちろん、完了形にするのが悪いわけではありません。それでも充分に叶う力はあります。それでも、叶わないものは叶いません。

 「私はお金持ちです」と何度アファメーションしたことか、、、という人も少なくないはずです。それでも現実は変わりません。なぜならそう言ってる本人の潜在意識は「でも、現実はお金持ちじゃありません」と言ってるわけですから。そうなると、「私はお金持ちです」と言えば言うほど、「でも、現実はお金持ちじゃない」というフレーズがセットになって続くので、逆効果ですよね。そういう場合の裏技が紹介されてあります。それは「私はお金持ちになる最中です」と言うこと。そう、「~最中です」と言ってしまえば、「疑いの心」はかなり軽減されます。ここでの「引き寄せの法則」の基本は「疑わなければ、望みは叶う」です。

 とまあ、このような非常に具体的な方法論が紹介されてあり、どれも観念論に走らず、とっても実践的で納得させられます。ある意味、もっとも地に足ついた「引き寄せの法則」と言えます。難しく言うと、NLPをベースとした「引き寄せの法則」です。かなり読みやすくて、かつ、実践的、そして効果的な本なので、「引き寄せ」関係の中でもかなりおススメの部類だと思います。あっさり紹介していますが、かなりいい本だと思いますよ。

 久々にまともに書評しちゃいましたね。今日はそんなところです。ではでは。

ありがとうございます♪
 ↓   ↓

人気blogランキング

どしどし参加をお待ちしております♪
 ↓   ↓ 
12月16日(日):Q'masパワーアップライブセミナーin札幌
12月15日(土):Q'masパワーアップライブセミナーin東京
(満員御礼!キャンセル待ちは直接メールください)

○メルマガ「週刊!!『宇宙となかよし』」の登録・解除はこちらです
ミクシィにも「マイミク限定日記」を書いてますので、読者の皆さんのマイミク、大歓迎です♪ 
 フォトアルバム(全体に公開)もあります
○夢を叶える「パワーアップ・コーチング」はこちらまで
○魅力的な商品満載の「web shop かたみち本舗」はこちら、「噂のペンダント」はこちらです
by katamich | 2007-12-11 22:42 | ■読書・書評
ブログトップ | ログイン