滝行 2004.10.30

 3週間ぶりに滝に打たれに行ってきました。今日はそのレポートをします。

 朝、5時に起きて6時半に福岡空港に集合。そこで一つの車に乗り込み、北九州市は八幡西区の畑観音に行きます。

b0002156_11423544.jpg 畑観音に入る時、皆で一礼して、滝まで少々登り道があります。その間、お地蔵さんなどにお参りをします。皆が集まり、ご本尊で今日の滝行への斉唱を行います。そこでは、般若心経や観音経、ご真言などをみんなで唱えます。

 それから、それぞれが滝着に着替え、順番に滝に打たれます。打たれるにはきちんと作法があります。
①滝着に着替えます。
②塩で身体を清めます(左右の肩、頭)。
③船漕ぎの準備体操をします(エイ、ホー)。
④水に入る前に、不動明王真言を唱えます(のうまくさ~まんだ~・・・×3回)。
⑤九字を切って悪霊を追い払います(臨兵闘者皆陣列在前、エー)。
⑥水に入って「六根清浄」と唱えながら体を清めます。
⑦滝に向かって礼をして拍手を打ちます。
⑧不動明王真言を唱え、滝に向かって九字を切ります。b0002156_11573042.jpg
⑨気合を入れて滝に入ります。
⑩滝の中で「身禊の大祓」を唱えます。
⑪般若心経等を唱えます。
⑫真言等を唱えます。
⑬滝から出て、礼をして、導師に清めてもらって終了。
b0002156_1211950.jpg


 これが滝行の一連の作法です。一人ではいるには、作法、お経など覚えることも多く、始めのうちはベテランの人に付いて滝に打たれます。私は今日で4回目なのですが、一通り最小限のことは覚えたので、初めて一人で入りました。ここ最近では、最も緊張した瞬間です。そして、無事に打たれることができました。導師からは、「気合が入っていた」と言われました。

 何だか、一歩レベルアップした気がします。 

(上写真は石田Q撮影)
by katamich | 2004-10-30 23:35 | ■滝行 | Comments(0)