自分のセミナーDVDを見た! 2007.6.19

今朝はやってしまいました。。。昨晩、12時前には布団に入ったのですが、最初に目が覚めたのが3時11分。そのまま起きて滝に行けばよかったのですが、後一時間寝ようと思って、再び布団に入ったのが罠でした。なぜか目覚ましが止まっており、次に目が覚めたのは6時前。4時に起きるつもりだったので、ちょいとテンションが下がって、結局、家を出たのは7時前でした。そして歩いて滝場に行くのですが、着いたのは9時過ぎ。一時間ほど滝場で行をして、再び歩いて帰るのですが、今日は天気がよかったのもあり、かなり日差しが強くなっていまし。なので滝の後にも関わらず、汗だくになります。帰り道にうどん屋があるので、そこに入ってご飯とします。が、一度でも休憩して、しかもご飯まで食べてしまうと、そこからの歩きがさらに辛くなりますね。しかも暑いし。でも頑張って歩いて、コンビニでアイスを買って帰りました。シャワーを浴びてからアイスを食べたのですが、格別ですね。本当はビールの方が美味いのでしょうが、今は行中は酒なしなのでして。その後、あまりにも疲れていて、また昼寝に入ってしまいました。。。自分に甘い行者です。。。
 

ところで、先日の東京セミナーから既に10日も経ってしまいました。福岡に帰ってからすぐに「行」に入ったので、何となくあれよあれよという感じでした。幸せまんさんからその時のDVDを送ってもらっていたので、私のだけ全編を通してゆっくり見てみました。最初見たときは、「なんやこれ!」と思ったのですが、落ち着いてみると、結構、いけるんちゃうかな、、、と思ってしまいました(笑)。石井裕之さんのダイナマイトモチベーションの中に、自分自身を客観的に見て、メンタルを鍛える方法が紹介されおり、ちょうど、そのところを今日の歩き中に聞いていました。その方法とは、20~30分程度の自分のトークを録音して聞くということです。もっといいのは姿まで映して見る、ということです。そうすると、自分自身を客観視できて、いろんな気づきが得られます。そして何度も見ているうちに、他人のように自分自身を見ている瞬間があります。これは面白いですね。石井さんいわく、これを何度も繰り返していると、人前に立つことにも緊張しなくなるのだとか。


もっとも、私の場合は、どんなに大勢の前で話そうとも緊張はしないのですが(話し始める前は緊張するが)、ビデオの中の私を見てると、いろいろ反省点がありますね。一つ目は異常に早口。二つ目は無意味な(目障りな)動きが多い。三つ目は例え話をもっとストックすべき、ということでしょうか。ただ、早口に関して言えば、割舌がいいので、慣れるとむしろ聞きやすい気もします。また、これも石井さんのネタなんですが、スピーカーはゆっくり話すよりも、全体的に早口の方がいいそうなのです。聞いてる人に考えさせないくらいの速さで話すことで、意識(左脳)をダウンさせてしまい、それだけ潜在意識(右脳)にインプットされやすいのだとか。ただし、本当に伝えたい内容については、そこだけゆっくりと話すのがいいそうです。この辺は私も無意識のうちにやってるようです。ですので早口と言うのは短所でもあり、最大の長所であるとも言えます。特にあの手のセミナーや講演会となると、私のような早口スタイルの方がいいのかも、、、と思ったりしました。


それから無駄な動きが多いことですが、以前はもっと多かったのですが、今回はかなり減っていることに気がつきました。ですので、とりあえずはOKです。別に動かない練習をしていたわけではないのですが、以前のビデオを見て反省したので、その辺が無意識の領域に入って、自然と改善に進んでいたのかもしれません。最後に例え話については、あまりアドリブに任せずに、ちょっとはストックしておくべきだ、と思いました。しかし、これは数をこなしていくうちに、どんどん上達しそうなので、ま、いいです。


こうやってゆっくりと見てみると、最初、ちょっと見したときは、50点くらいの出来に思えたのですが、「初」ということを加味したところで、70~80点はあげてもいいのかな、、、と思い直しました。石井裕之が「早口でいい」と言うのを、昨日聞いたこともよかったのでしょう。自分で言うのもなんですが、私のトークは結構イケテル気がします(^^)。こんなこと言うと、実際、見てもらったところで期待外れになる可能性もありますが、これまでいろんなセミナーや講演会を聞いてきた感じで言うと、私のトークはまあまあいい方なのかも、と思いました。いつものことながら恐るべき自画自賛ですけど(笑)。


てなわけでして、もう少し検討したところで、もしかしたら、先日のセミナーDVDを世に出す可能性もありますので、興味のある人は、ちょっと期待してお待ち頂ければと思います(とりあえず私の分のみ)。自分で言うのもなんですが、結構、面白いこと話してたりしてます。


とにかく今回のDVDは私の初セミナーと言うことで、もしかしたらプレミアものになるかも、、、と密かに思っています。次にもしセミナーDVDを撮ると時は、出版社の要請として撮れるようにしたいと考えています。もしかしたら、私家版としては、オーディオ教材くらいは作るかもしれませんが、DVDは基本的には(私家版では)作らないつもりです。てなわけでして、今回のDVDに関しては、まだどうなるか分かりませんが、もしかしたら世に出すかも、、、ってとこです。


それにしても、今回のセミナーではいろんな意味において、確かな実感を得ることになりました。今後、いろんな形で人前でしゃべることを、自分のライフワークとしていこうかと思いました。そのためには本を出して、もっと実績を積む必要がありますけど、、ま、それは時間の問題でしょう(^^)。こんな風に偉そうに書いたりすると、「何言ってんねん・・」と反発する人もいれば、「お~それは素晴らしい志だ!」と共感してくれる人も出てくるでしょう。私としては共感してくれる人とだけ付き合っていきたいので、あえて偉そうでもいいのです。

明日は水曜日ですので、篠栗での滝行の後、宝満山に登ってきます。ではでは。


by katamich | 2007-06-19 02:05 | ■ビジネス・事業 | Comments(0)