宇宙となかよし

katamich.exblog.jp

Qと申します。読んで頂いた皆さんが笑顔になり、ますますパワーアップできるようなブログを目指しています。

いろんなこと 2004.10.23

 先日、霊感の強い私の友人からこんな電話がありました。

 「今、一緒にに打たれているお仲間の一人に、いろんな霊を一手に背負っている人がいます。石田さんが来たおかげで、背負いきれない霊たちが石田さんを頼ってきているから気をつけて。」、と。

 普通なら、「なにそれ?!」と思うところ、最近、この手の話に免疫が出来ており、素直に「ありがとうございます」と言いました。

 ちなみに、その電話があったとき、「そのお仲間って、○○さんのことじゃないですか?」と言うと、「その通り」とのお返事が。私も2週間前に○○さんと会ったとき、なんかおかしいと思っていたのでドンピシャでした。

 実はその○○さんが霊に取り付かれるのには理由があります(すいませんが、その理由については控えさせていただきます)。もう数日でその理由からも解き放たれるのですが、最後の最後に霊のクライマックスが訪れ、その時が私もちょっと危ないのだそうです。それが今日でした。

 私は滝に「行くつもりでした」。しかし、どういうわけか、今日は滝の参加者が少ないとのことで、北九州までの足が確保できないことで、「キャンセル」になってしまいました。つまりは私は滝に行かなかったのです。

 変な言い方をすると、私の守護霊が今日だけは滝から遠ざけたのかもしれません。実は今、悠然とコーヒーを飲みながら爪を切っている自分がいるのも、「キャンセル」のおかげかもしれません。何ともツイてる。感謝します。(○○さんも来週は大丈夫ですので、私も来週は滝に行きます)。

 昼は会社の同僚達と季節はずれのバーベキューをしました。マンションのテラスなんですが、久々にホーミーを披露しました。それを聴いた同僚達からは「凄みが増した」と言われました。なんとなく自信がでました。ちなみに同僚の娘さん(中2)は、学校でホーミーを流行らすそうです。

 自信で思い出したのですが、今日、新潟で「地震」がありました。被害者が増えつづけているようです。先日の台風23号といい、ここ最近の日本はどうなっているのでしょうか。台風24号も近づいているらしいです。

 池田邦吉というノストラダムス研究家がいるのですが、ブームが過ぎ去った今も立派に研究家として活動されている希有な方です。彼が言うには、大予言は実は解釈の違いでXdayの数年後に設定されているそうなのです。正確な期日はわからないのですが、どうやら、今年か来年が本当の当たり年だとか。

 ほんまかいな。何が起こるのかわかりませんが、少なくとも「台風こ~い!」なんてことを念じてはいけませんよね。そこの小中学生!!

 夜は久々にジャズを聴きに行きました。いつものニューコンボです。さがゆきというボーカリストに渋谷毅のピアノ、峰厚介のサックスという、超ド級の一流ぞろいです。前半、バーベキューの疲れもあってか、バラード中心の選曲にやや眠さを感じていたのですが、後半はしっかりと目も開いて一流の凄みを浴びさせられました。

 これについても近いうちに本家にレビューしたいと思います。

(写真はいろいろあったので色鉛筆)

b0002156_11133789.jpg

by katamich | 2004-10-23 23:55 | ■日一日
ブログトップ | ログイン