宇宙となかよし

katamich.exblog.jp

Qと申します。読んで頂いた皆さんが笑顔になり、ますますパワーアップできるようなブログを目指しています。

2007年21日行(その2)満行 2007.4.21

 昨日は12時過ぎには寝て、5時前に自然と起きました。やっぱり早く寝ると早く目が覚めるものです。このペースをこれからも維持していきたいものです。そして「パイン豆乳」を飲んで、マイカーで北九州の畑観音まで出かけます。出たときはまだちょっと暗かったのですが、すぐに明るくなっていくのが気持ちよかったです。車の中ではオーディオ教材を聞きます。

 畑観音にはみんなが集まる30分くらい前に到着して、お参りして滝場の掃除をします。他のメンバーが集まり、順番に滝に入って行きます。私は一番最後に滝に入って、晴れて「21日滝行」が終わります。その後はみんなで滝場の麓にある「観音茶屋」で朝食をとります。

 今回の滝行は初日から「文殊菩薩不在」でスタートしました。ただ、文殊菩薩が座している「獅子」だけが残り、動き回っているという状態だったそうです。もちろん私には見えないのですが、導師には見えるようです。21日目になる昨日のことです。導師の元へその「獅子」がやってきたそうです。つまり御神さんの御遣いです。なぜ文殊菩薩様が乗っていないのか聞いてみたところ、本当の理由が分かりました。

 獅子様がおっしゃるには、、、私の生活リズムの問題だとのこと。確かに近頃は生活のリズムが乱れがちでありました。夜中に読書や書き物にはまり込んでしまい、気がついたら3時で、起床が8時とか。滝行が始まっても、早朝コーチングや寝坊などで滝が後回しのことが何度もありました。そして、一日で最もエネルギーの高い「朝陽」を浴びることが少なくなっていました。「御神さん」というのは「朝陽」に宿るそうです。自分としても改善した習慣でありました。コーチングをしていても、早起きがテーマとなるセッションも少なくありません。私も一時期は習慣となっていた時期もあったのですが、今は確かに乱れがちでした。その辺りは自覚していながらも、流されている自分がいるのもまた事実。

 なので本来、御神さん(私にとっての文殊菩薩)が宿る時間に寝ていたことが、「不在」の本当の理由だとのことです。この話は私にとって「あいたた・・・」ってとこなんですが、ここで「気づき」を与えてもらえたということは、まだまだパワーアップできるということです。今回の21日行は、とりあえず区切りとなりましたが、また次回、6月か7月には「21日滝行」を行う予定です。その時は「毎朝朝陽を浴びる」ことを条件にしたいと思います。もちろん21日行だけでなく、早速、明日から早寝早起きを心がけたいと思います。

 「観音茶屋」での朝食後、家に帰ります。今日はお友達の家でお食事会(飲み会)でした。別に決まった主旨はないのですが、私の満行とか、そのお友達のお子さんの小学校入学など、いろいろ理由はあるものです。私はその子どもの入学祝いとして「キャプテン」のDVDをプレゼントしました。早速見たいと言うので、酒を飲みながら見ることにしました。最初は馬鹿にしていたツレも最後の方は見入ってしまい、感動したとこと。私などは小学生の頃に見ていて、思い入れも深かったのですが、初めて見る人にも心打たれるものなのです。「キャプテン」を見たあとは、テレビでやってた「海猿」を見ました。何度見てもツッコミどころの多い映画です。見ていて息苦しくなります。それを見終わってから家に帰り、今度はNHKの韓国ドラマ「春のワルツ」を見ました。これは面白いのでこれからも見るつもりです。

 てなわけで、とりあえずは21日行も終わり、酒と肉も解禁したところです。楽しい一日でしたが、また、明日から仕切り直しで、楽しく頑張って行きたいと思います。ありがとうございました。



また新たな気持ちでスタートします♪
  ↓    ↓ 

人気blogランキング

○メルマガ「週刊!!『宇宙となかよし』」の登録・解除はこちらです
ミクシィにも「マイミク限定日記」を書いてますので、読者の皆さんのマイミク、大歓迎です♪ 
 フォトアルバム(全体に公開)もあります。
○夢実現パワーアップコーチングはこちらまで
○魅力的な商品満載の「web shop かたみち本舗」はこちらです
by katamich | 2007-04-21 12:01 | ■滝行
ブログトップ | ログイン