お盆休み① 2004.8.12

 世間はすっかりお盆モードです。しかし私は午前中、大分方面に「入札」の仕事でした。スーツを着て車で向かい、10時半に仕事終了。会社に連絡して、そこから休みに突入です。

 目的地は山口県の秋芳洞です。大分県の山国町から、本耶馬溪を通過して、北九州に北上し、3時頃に秋芳洞に到着。今日も蒸し蒸しに暑かったのですが、秋芳洞に入ると「ひや~」と冷気が寄ってきました。水と緑の力はすごいものです。思えば、田舎に行くと、暑いは暑いのだけど、涼しいところを探せばいくらでも見つかるのだけど、都会ではクーラーの部屋くらいしか涼しいところはありません。水と緑の力はすごいものです。

 秋芳洞の後は秋吉台を通過し、長門市の青海島へ。車を駐車して道路沿いの海を見ると、お魚がいっぱい。よく見るとウニがうじゃうじゃおり、さらにでっかいフグまで。ツレは大興奮でした。青海島の海岸まで歩くと、なんとも水の綺麗なこと。来年のキャンプは出来ればここがいいなぁ。

 そこでサンセットを拝み、湯本温泉で宿泊です。そこで、湯本温泉の味処でツレが食べた「冷麺」が今世紀最大級に美味しく、食べながら呆然としていました。それにしても、前向きに生活していると本当によいことが起こるものです。今回の出張とあわせた旅行も自分から仕込んだわけではないのに、です。明日は海に行きます。

(写真は秋芳洞の黄金の柱)

b0002156_10193654.jpg

by katamich | 2004-08-12 01:24 | ■旅・ツアー | Comments(0)