宇宙となかよし

katamich.exblog.jp

Qと申します。読んで頂いた皆さんが笑顔になり、ますますパワーアップできるようなブログを目指しています。

両さん・・・ 2007.3.5

 昨日は実家で夕食をとり、さんざんしゃべりまくった後、風呂に入って漫画を読みながら寝ました。漫画を辺りに散らかして、布団に入りながら読むのです。これがまた至福の時間だと思っています。家には漫画がたくさんあります。兄弟が3人いるので、それぞれが昔から買っていた漫画があるのです。それこそ遡れば20年以上前の漫画もきちんと残されています。さすがに小学生の頃の漫画は残されていません。捨てられたのです。ドラえもんやキン肉マンなどを一気に捨てられた記憶があります。しかし一気に捨てられたのはその一度だけで、それ以降に買った漫画はずっと残されています。帰省すると、それらを読むのが楽しみです。基本的に兄貴は全部の漫画を読みます。弟は兄貴が買った漫画を一部と、自分が買った漫画、私が買った漫画を読みます。私は兄貴が買った漫画は一切読まず、弟が買った漫画の一部と、自分が買った漫画を読みます。兄貴が買った漫画はどこか「ヲタ臭」があって馴染めません。弟が買った漫画はややマニアな趣味に走ったような漫画が多く(軍事、囲碁など)、馴染めないものもあります。そして私が買った漫画ですが、これはみんな読みます。何を買っていたかと言うと、「こち亀」「北斗の拳」「キャプテン」「プレイボール」「空手バカ一代」「手塚治虫全般」「プロレススーパースター列伝」「Y氏の隣人」などです。割と健全ですよね。ちなみに父親が買っていた漫画は白土三平の「カムイ伝」です。これは昔読んでも意味がわからなかったのですが、今ならばわかるかも。

 そして福岡で一人暮らしを始めてから買い始めた漫画は「弘兼憲史全般」「美味しんぼ」「なにわ金融道」「中崎たつや系」「ドラえもん」などです。不思議とエロ系の漫画は買っていません(言わんでええけど)。ちなみに昔から好きで、今でもコンビニなどで見つけるとつい買ってしまうのが「Y氏の隣人」です。ツレは「絵が怖い」と言って、読もうとしないのですが、私的にはこの手のシュール、ブラック系は結構好きだったりします。どちらかと言うと藤子不二雄Aの雰囲気でしょうか。それでも本当に好きなのは藤子・F・不二雄であることは言うまでもありません。すいません、しょうもない話ばかりして。

 昨日は主に「こち亀」を読みながら寝ていました。正直言って今の「こち亀」は買えません。もはやコロコロコミック化した今のジャンプに昔の「こち亀」が馴染むわけありません。あれは別の漫画です。私は小中学校と「両さん」を最大のメンターとしていました。今でも両さんのような行き方には憧れを持ちます。両さんを見ていると、何でも出来そうな気になってきます。ですので私が実家に帰って「こち亀」を読むのは、今のような仕事スタイルを続ける上で重要なことだと考えています。ただし、私が読むのはせいぜい70巻くらいまでです。100巻を超えた辺りからは、完全に別の漫画になっていますよね。

 よく考えると、私は小学校の頃から「こち亀」を何度も何度も読み返していました。今回実家で読んだジャンプコミックの発売日を見ると、、、なんと1987年でした。今から20年前ですが、その2~3年前から読んでいると思います。とにかく両さんという人物の素晴らしさは、、


b0002156_1914947.jpg・恐怖心がない(とにかく平気で無茶をする)
・アイデアをすぐに行動に移せる(商品開発などのコンサルをすることもよくあるのだが、とりあえずは次々と商品化している)
・恐ろしくコミュニケーションが上手(バイトの営業では度々トップ、人の心を瞬時につかむなど)
・想像力、創造力が豊か(とにかくすごい頭脳だ)
・マメ(プラモやおもちゃなど趣味に関してはとことんマメにコツコツ)
・お金が大好き(手にする額がすごい)



などなど。こうやって考えたら、両さんは、今までの私の人生で最も影響を与えた人物の一人だと言うこともできます。いつの日か、私がビッグになって、プロフィールを書かされるようになったら「影響を受けた人物:両津勘吉」と書きたいと思います。今日はいつもにましてテキトーな日記になってしまいましたが、この辺で。今日のフェりーで福岡に戻ります。ではでは。

 

両さん大好きな人は、クリック♪
  ↓    ↓ 


○メルマガ「週刊!!『宇宙となかよし』」の登録・解除はこちらです
ミクシィにも「マイミク限定日記」を書いてますので、読者の皆さんのマイミク、大歓迎です♪
○夢実現パワーアップコーチングはこちらまで
○魅力的な商品満載の「web shop かたみち本舗」はこちらです
by katamich | 2007-03-05 17:36 | ■読書・書評
ブログトップ | ログイン