お金に関するスピテク、一挙公開! 2007.1.13

 今年になって2週間ですが、私的には2ヶ月くらい過ぎた気分です。正月なんてはるか昔。そう言えば、一ヶ月前はベトナムにいたんですよね。めちゃくちゃ前の気分だよ~。ところで先日「お金について叫ぶ!」という記事を書きましたよね。さすがにあれについての質問メールは来なかったのですが、テクニックについてもっと詳しく書け~と念じている人もいることでしょう。なので今日は詳しく書きます。ただし、これらのテクニックは実際のお金持ちが行っている方法ですので、効果はあるのですが、あくまで「条件付」です。最初に言っておきますが、これらを実践したからと言って、すぐさま、そして確実に収入が増えるわけではありません。だからと言って「ウソ」でもありません。なので「条件付」なのです。今日書く情報は人によっては千金に値するかもしれませんが、逆に変な依存心を生み出して人を堕落させてしまう可能性もなきにしもあらずです。実は言いたいことは、まさしく「条件付」に関する部分なのですが、それについては最後までお読みください。

 基本的にあまりお金のかからないものを紹介しています。各々のテクニックの説明の後、根拠と効果について述べます。あくまで効果は私の主観です。星1つから3つまでで評価しています。3つが最大です。では行きます。




1.満月に通帳をかざすと臨時収入が入る

 お馴染みだと思います。満月に預金通帳、または空の財布をかざすと、臨時収入があります。多くのお金持ちが実践しているらしいです。ちなみに「新月」は計画、願い事です。私の知る風水師からも聞きました。

<根拠>
「満月」とは定期預金で言うところの「満期」にあたります。新月からスタートして、満月でいったん満期。次の新月までは消費となります。なので満月に通帳をかざすことは、満期になった預金をおろす感覚です。給料日と言ってもいいかもしれません。宇宙に漂う満期のエネルギーを通帳や空の財布で受け取るのです。

<効果>☆☆
女性の周期に象徴されるように、月のバイオリズムに合わせることは、人間にとって最も自然な姿です。なので新月、満月を意識しながら生活することは、とっても正しい姿だと思われます。しかし、満月のエネルギーが臨時収入をもたらすという科学的根拠は当然ありません。ただ、多くのお金持ちが実践しているらしいので、間をとって星2つ。リスクはないので、しないよりはいいかも。




2.素手でトイレ掃除をすると収入の桁が一つ上がる

 収入の桁が一つ上がるは小林正観さんの言葉。それ以前に、昔から「トイレ掃除」は運気を上げると言われています。ビートタケシも「トイレ掃除」が成功の秘訣だと言っています。普通にトイレ掃除をしてももちろんいいのですが、究極はフン詰まりトイレに素手を突っ込んでかき回して掃除することだそうです。

<根拠>
 いろいろ言い方はあるのでしょうが、神田昌典さんの説明をご紹介します。
「トイレ掃除をすることによって、おそらく脳波が日常、行動をしているときのβ波(14~17Hz)から、リラックスするα波の中間(7~8Hz)程度にまで落ちているのではないだろうか? アイデアやインスピレーションは、この脳波のときにハッと浮かぶものであるから、トイレ掃除をしている間にアイデアが生まれることはあるだろう」
 など、神田氏も運を劇的に改善する素晴らしい方法と絶賛しているので、金運も劇的に上がると思います。ただし、神田氏が言いたいことは別にあるので、詳しくは本書をお読みください(「あなたの悩みが世界を救う」ダイヤモンド社、222頁~)。

<効果>☆☆☆
 ここまでいろんな人が効果を絶賛しているので、効果は高いでのしょう。そもそも掃除自体いいのです。ちなみに「金運を上げるにはトイレの蓋を閉めること」もお馴染みですね。世界の大富豪に唯一共通していた生活習慣が「トイレの蓋を閉める」だったそうです。




3.金運のあがる財布を使い、良い使い方をすると金運上昇

 風水などでいろいろ言われていますよね。代表的なのは、「黄色い財布を使う」「黒い財布を使う」「高い財布を使う」「まっすぐの財布を使う」「お札と小銭を別にする」「お札を揃えて頭を下にして入れる」「財布を新しく買ったら、最初は高額を入れて馴染ませる」など。いろんな説があるので、お気に入りのものをどうぞ。何が一番いいのかはもちろん決まっていません。

<根拠>
 多くは風水ですね。黄色や金色は「お金」に近いから類友で寄ってくる。黒い財布は光を吸収するから、お金も寄ってくる(松永修岳)。まっすぐの財布はお金に窮屈な思いをさせない。お札と小銭を別にするのは、お札(木)が小銭(金)よりも弱く負けやすいから。お札をそろえて入れるといいことは、キネシオロジーでも確認済み。頭を下がいいのは、頭が重く重力で出にくくなるから。など。

<効果>☆☆☆
 効果は高いと思います。が、芸能人などで財布を使わない人もいますので、あまり執着する必要はないでしょう。お札などはめちゃくちゃに入れるよりは、揃えて入れる方が出しやすいので、金額を把握しやすいメリットはあるでしょう。財布の色はいろいろあるし、結局、気に入ったのを大事に使う方ことの方が大切だと思います。でもまあ、お金を大切に扱うと言う意味で、その入れ物にも気を遣うことは重要なことでしょう。必要以上に執着する必要はありませんが。




4.マントラを唱えると金運上昇

 代表的なのが真言(しんごん)。「おんまきゃきゃろにかそわか(大黒様)」「おんべいしらまんだらやそわか(毘沙門天様)」「おんばざらだどばん(金剛界大日如来)」「おんさんまやさとばん(普賢菩薩)」「おんかかかびさんまいえそわか(地蔵菩薩)」など。「トリンカファイブ」ってのもあります。

<根拠>
 真言は昔から言われているから、としか説明できません。密教風水の人からは金剛界大日如来の梵字を東の壁に貼って、朝七回真言を唱えると良いそうです。「トリンカファイブ」についてはまったく不明。

<効果>☆☆
 一種の瞑想効果から、インスピレーションを得やすくはなるでしょう。一心不乱に唱えるといいでしょう。印を組むとさらに効果的。真言ではなく、般若心経でもいいと思います。ただし、一回や二回唱えただけでは、瞑想状態に入るのは難しいので、習慣にしてきちんと唱えることです。そうすれば効果も出てくるでしょう。くれぐれも「一番効果的な真言は?」のような質問をしてこないよう、お願いいたします。




5.お札にアイロンをかけて、小銭を磨くと金運上昇

 お金持ちの人の習慣として、しばしば取り上げられます。

<根拠>
 お金を大切にする意識づけですね。

<効果>☆☆
 お金を大切にするという意味で、せんよりはましの程度。しかし、だからと言って、本当に金運が上昇するかは不明。他のテクニックもそうですが、そんなことに時間をかけるよりは、働いた方がお金は入ってきます。




6.預金通帳の一番下の欄に貯めたい金額を書き込むとその金額が貯まる

 意外と知られていないのでは。ページの一番の一番下になるべくリアルな字で書くといいそうです。あまり高すぎる金額よりも、最初は頑張れば手が届きそうくらいがベターだと思われます。

<根拠>
 一種の暗示効果ですね。

<効果>☆☆☆
 暗示は潜在意識に入りやすいので、かなり効果は高いと思われます。寝る前と起きてすぐに、ニヤニヤしながら眺めるのが良いそうです。最初はなるべく達成そうな額を書き込んで、実際に達成すると、ますます暗示にかかりやすくなります。ページをめくる度に、ちょっとづつ額を上げていくのがいいと思います。




7.座敷わらびちゃんを2体買うと金運が家に呼び込まれる

 今話題の「座敷わらびちゃん」ですね。波動測定値が890と信じられないくらいの高さです。

<根拠>
 五日市剛さんの化身、座敷童子の化身と言われています。座敷童子は昔から家に繁栄をもたらすと言われています。

<効果>☆☆☆
 正直言ってわかりません。私個人は確かに金運が上がりました。これまでよりも高額のお金が一気に入るようにはなっています。だからと言って、必ずそうなるとは限りません。でも、かわいいのでインテリアとしてもいいでしょう。2体というのは根拠は別にありません。紅白で揃えると縁起がよさそうだからです。黄色もあります。黄色は黄色でお金がよってきそうです。個人的に五日市さんのファンなので、よくわからなくても星3つ。


 

8.例の「不思議な絵」をPCのデスクトップに貼ると、お金が呼び寄せられる

 すごいと言われて、知り合いからもらいました。ただし、著作権上の問題から現在は配布をストップしています。

<根拠>
 よくわかりません。船井さんとか七田さんとかが絶賛していました。右脳にいいそうです。

<効果>☆??
 何とも言えないです。いいと思えばいい。それだけです。お金よりも人を呼び込みやすいという実体験を聞いたことはあります。




9.聖徳太子の旧一万円札を財布に入れておくと、右肩上がりにお金が入ってくる

 これも意外と知られていないですね。古銭屋やヤフオクなどで手に入ります。

<根拠>
 20世紀、昭和の日本を支えてきた聖徳太子だからです。1984年から福沢諭吉に変わり、85年にプラザ合意、そしてバブル経済に入り、実体経済としての成長は終わりました。その後は見てのとおりです。聖徳太子のお札は、高度経済成長の記憶(波動)が刷り込まれており、財布に入れておくと、右肩上がりにお金が寄ってきます。

<効果>☆??
 検証不能です。財布に入っていると、話のネタにはなりますし、何となくいい気分です。福沢さんよりも大きいです。私の財布にも入っていますが、確かに何度か札束が入りました。でも、検証は不能です。気持ちの問題。新札でも使用済みでもいいです。と言うか、どっちが良いのか知りません。




10.お金使うとき、「いってらっしゃ~い、友達連れて帰ってきてね~」と思うと、お金が減らなくなる

 お金に声をかける習慣をつけることですね。

<根拠>
 お金も意識(波動)を持っていますから、普段から声をかける習慣があれば、きっとその通りになるのでしょう。

<効果>☆☆☆
 効果はかなり高いと思います。実体験もたくさん聞いています。お金を大切にする意味でも、むしろするべきです。心の中で思うだけですので、やらなきゃ損でしょう。




11.寝る前と起きたばかり瞬間に「鐘」を鳴らすと、お金が入ってくる

 すいません。私が勝手に考えました(笑)

<根拠>
 「金=鐘」だから。それだけです。でも、金の音は倍音成分が多く、細かい脳波に調和しやすいので、瞑想効果はあるでしょう。あながち出鱈目でもないかも。

<効果>☆??
 誰か検証してください。私は毎日、寝る前と起きてから、お釈迦様に手を合わせる時に、チベットの鐘を鳴らしています。フリーになってからの習慣です。




12.「~円貯まりました。感謝します。」って10回言うと、早くて即日にその通りになる

 五日市剛さんの願望実現法則です。

<根拠>
 「想い」と「言葉」を一致させると、願いは叶うというのが五日市さんの説です。「叶」は口(言葉)が十と書きます。だから10回。プラス(+)の言葉(口)でもあります。でもマイナス(-)のことを言うと、「吐」と言う字になりますので注意。

<効果>☆☆☆
 絶対の効果です。実証済み。心からかみしめて言うのがいいようです。お金だけでなく、あらゆる願望実現に効果的です。




13.枕の下に万札を入れておくだけと、金運が上がる

 枕の下に恋人の写真を入れるのと同じですね。

<根拠>
 お金を夢を見やすくなり、潜在意識に入りやすくなるからでしょう。

<効果>☆☆
 実際にお金の夢は見ます。だからと言って、お金持ちになるとは限りません。なんだかお金持ちには似合わない気もします。




14.起きたらまず東に向かって感謝するだけで、お金持ちになれる

 朝日向かって手を合わせます。金運だけでなく、あらゆる願望実現にいいのです。

<根拠>
 朝日のエネルギーを浴びるのは松果体を刺激していいのです。潜在意識が活性化されます。ただし、朝一番の太陽ですので、早起きが必要です。

<効果>☆☆☆
 日の出前に起きて、朝日を拝むことはよくないはずがありません。思いっきり感謝しましょう。




15.普段からお金のことを『お金さん』っていう習慣をつけると、お金の方から寄ってくる

 大阪の商人の習慣にあるそうですね。特に昔の人がよく言っているようです。

<根拠>
 お金を大切にする習慣づけができるからです。

<効果>☆☆
 いいんじゃないでしょうか。大阪の昔の商人も、別に「法則」として言ってたわけではないでしょうし。




16.お金をスケッチすると、収入が増える

 なるべくリアルにお金をスケッチします。リアル過ぎると犯罪になるので注意。人にも見せない方が無難でしょう。

<根拠>
 お金の形が潜在意識に入っていきます。なので普通にお金も入ってきます。それぞれのお札の裏と表の模様を言えますか。お金持ちの人は間違いなく言えます。見なくても描けるくらいになると、より良いでしょうね。ただし、なるべく人前では上手に描かないこと。変な誤解を受けかねませんので。

<効果>☆☆☆
 高いと思います。私はやったことありませんが、一度はやって見たいと思います。願望を絵に描くことは、マインドマップなどの方法でしばしば紹介されています。潜在意識に入りやすくなるからです。同じ理屈で、お札のスケッチも効果的でしょう。




17.仕事する時は、その土地の神社に行って、御神さんに許可を得ると、仕事が成功する

 日本には土地土地に固有の御神さんがいらっしゃいますので、新しい土地に入ったら、とりあえずご挨拶はしておくべきでしょうね。知人の金持ち言ってました。

<根拠>
 スピリチュアルな根拠というより、「土地の神様に守られている」という安心感が出るのでしょうか。霊的な人に言わせても、本当のことだとおっしゃいます。

<効果>☆☆☆
 絶対の効果でしょうね。日本人なら当然です。新しい土地に行って、最初に行くべきところは神社です。




18.収入の10%を寄付すると、幸せなお金持ちになれる

 ナポレオン・ヒル、マーク・ハンセン、ジム・ローン、ロバート・アレン、ロバート・キヨサキなど世界のあらゆる成功者が言ってます。

<根拠>
 「与えよ、さらば得られん」の格言どおり。ナポレオン・ヒルは成功の黄金律として「自分がして欲しいと思うことは、何よりもまず他人にそうしてあげることだ」と言っています。マーク・ハンセンは「収入の一部を納めた瞬間、『世の中』全体が自分に向かって開かれる」と言っています。

<効果>☆☆☆
 実際には星5つ以上。世界のあらゆる成功者が認める絶対の成功法則。やるかやらないかの違い。でもやる人は圧倒的に少ないですよね。これをしないお金持ちを「成金」と言うそうです。幸せなお金持ちの絶対の習慣です。




 まだまだあるのでしょうが、疲れてきたので、この辺で。でもまあ、ほぼ網羅してるでしょうね。お金持ちの習慣と言ってもいいです。自分で言うのも何ですが、こんなスゴイ情報を無料で公開して、お金持ちの友達に叱られやしないかと心配です。ま、彼らはおおらかなので、叱りはしないと思いますが。

 で、これだけテクニックを紹介したら十分でしょう。もう探す必要ないですよね。他にもっといい方法を探すのは時間の無駄です。是非、トラックバックして、ご自身のブログでも紹介してください。是非、コピーして配ってあげてください。そして後はしっかり働いてください(笑)。ああ~、私ってなんて親切なんでしょうか♪

 ところで、今日の記事の冒頭で言いましたよね。確か「条件付」だと。これだけいろんな法則、テクニックを紹介して、そして実践している人もいるでしょうが、必ずしも実現しているとは限りませんよね。実際に実現していたら、むやみやたらとスピテクを探したりしませんものね。でも、現実にこういう法則やテクニックがある以上、ウソでもないわけです。合う合わないの問題もあるでしょうが、現実に効果を上げている人がいるからこそ、こういうのが存在するのです。ここで「条件付」と言ったのは、まさしく「成果を上げられる人」と「成果を上げられない人」が存在するという事実によるものです。ここまで回りくどく言いましたが、私が言いたいのはこれなのです。つまり「成果を上げるための条件」なのです。

 その「条件」については、年末にNLPの講習を受けた後、突然、天から降ってきたように、次々と解明されてきたのです。そしてその「条件」に焦点を絞って、成功者と普通の人を観察していたり、本を読んでみたりしたわけです。その結果、なぜ、「スピテクが通用する人としない人がいる」のか判明しました。この話は上で紹介した、18の法則やテクニックをすべて足し合わせたよりも100倍以上の価値があります。仮に18のテクニックに「一万円」の値段をつけたとすれば、2000万円以上の価値はある情報です。

と、ここまで引っ張っておきながら、ちょっと話は変わるのですが、ジュネさんのブログ案内されているように、来週、1月17日(水)に福岡市のホテルアセントにて、「目からうろこのマネー講座…ファンド編」というのが開催されます。当日の進行は以下の通りです。


9:40~:会場受付
10:00~12:00:ファンド講座 (セミナー講師 中村 高之氏)
12:00~12:30:質問タイム          
12:30~13:30:ランチ(お弁当)&歓談
13:30~14:00:N氏の話 投資の考え方
14:00~14:30:ジュネシ-ン お金の事どう思っていますか
14:30~15:00:コーヒータイム
       ピアニスト K.Masatoshiのミニライブ(リクエストにお応えします)
15:00~15:30:楽しく歓談交流してお開きにいたします。


 何とも充実したスケジュールです。午前はファンドマネージャー中村氏によるファンド講座、お昼を挟んでN氏による「投資の考え方」、そしてジュネさんのお話。オマケに生のピアノ鑑賞まで。最後は楽しく歓談です。そんな豪華な内容ですが、さらにスペシャルゲストが加わることが、本日、決定いたしました。そのスペシャルゲストの名は、、、、

Q・・・・です。

 そうです、午後の部では私もトークをすることになりました。時間は30分間です(他の予定が若干づつ短くなります)。

 その話の内容ですが、まさしく、今日の記事のテーマである「法則やテクニックが通用する人としない人がいる理由」についてです。もちろん「通用するようになる条件」についてもお話します。なので申し訳ございませんが、今日のところは書き続けるのが疲れたのもあって、本題には入らないことにします。来週の17日はせっかくの私のトークですので、そこでお話したいと思います。でも心配は要りません。17日以降のブログで必ず書きますので。

 ちなみに17日については、まだ、若干の空席があるようですので、興味があって、お近くで時間のある方は是非お申し込みください。締め切りになりましたら、申しわけございません。ただ、この「目からうろこのマネー講座」は今年から年間通していろんなところで開催する予定です。遠方の方など今回参加できない方も、近いうちに必ず訪れますので楽しみにお待ちください。大阪、東京はもちろんのこと、関西、関東、中部の各地、そして北は北海道まで行く予定です。昨年は私とジュネさんは、それぞれ別々で各地を訪れることが多かったですが、おそらく今年は、私とジュネさんとコラボで各地を回ることが増えそうです。次回の日程は未定ですが、今年中に必ず各地を回りたいと思います。その中で、私もトークさせて頂くことになるでしょう。私の場合は、その時の私にとっての旬のテーマになることが多いでしょう。お金の講座ですので、お金の話はもちろん、潜在意識とかスピリチュアルとかの話も必ず関係してくるでしょうが。でもまあ、話の内容はともかく、私のトークパフォーマンスだけでもお楽しみ頂ければと思います。

 という訳で、中途半端な終わり方になりましたが、今日はこの辺で。続きは必ず書きますので、それまでどうかお待ちくださいませ。ありがとうございました。


最近、文章長すぎなや~、次回のネタに向けてクリックお願いします(笑)
    ↓    ↓
人気blogランキング



【21日滝行日誌 8日目 晴れ 8℃】
今日は「海猿」出てこず。なぜか全然苦しさを感じなかった。意識のコントロールが随分上達してきたように思う。
by katamich | 2007-01-13 23:37 | ■精神世界