「80対20の法則」で占い師を斬る♪ 2006.11.27

b0002156_1515428.jpg 11月もあっという間に最後の週ですね。去年もそうだったのですが、一年の最後3ヶ月というのは本当に濃いです。今年はNLPの講習を核に、各地を巡っていろんな方々にお会いしていました。今の一ヶ月が会社員時代の一年分くらいの密度がある感じですね。来年は10月に結婚式があり、多分、11月には新婚旅行に行くことでしょう。行き先はインドです。ガンジス川で早朝もく浴をして、人生の門出に決意を固めるのです。と言うのはウソです。ツレがインドには絶対に行きたがりません。まだ決まってませんが、私は「バリ島」に行きたいと思っています。会社員時代に一度、「ひとり」で行った事があり、とっても素敵な土地だな~と思ったのですが、周りはことごとくカップルばかりで寂しい思いをしたのです。そのリベンジ(←もはや死語?)ではありませんが、今度は2人で行きたいと思っています。

 ところで、昨日決めた式場ですが、かなりいい見積だったようです。そこで挙式をあげたことがるツレの友達もビックリだったとか。通常の値段がまずフェア価格になり、そこからさらに25万円ほど値切った計算になるので、かなりいい買い物だったでしょう。私のネゴシエーションが効いていたようですが、それもNLPのスキルの賜物。これだけで既に元を取ったことになりますね(笑)。あとは利益だけです。スキルを持ってるって便利だな~とつくづく思います。

 今日は本来あるはずの仕事が急きょキャンセルになり、一日、家にいることになりました。今日はもっぱら読書、スカイプ、電話、書き物で一日を費やしました。9時から「のだめカンタービレ」も見ましたが。今日の「のだめ」も面白かったです。モーツァルトのオーボエ協奏曲ハ長調がフィーチャーされていて、好きな曲なので、嬉しかったです。いぶし銀のモーツァルトを聞かせる独奏者が、「のだめ」に会った瞬間、「ピンクのモーツァルト」に変わったあたりなど、マンガチックで笑えました。それにしても「のだめ」は「可愛くてピアノが上手」です。いかに腐女子であろうとB型であろうとADHDであろうとそれで許されます。「のだめ」の登場によって、腐女子が脚光を浴びる時代になったと思ったら大間違いです。「可愛くて一芸に秀でてる」から腐女子であったも許されるのであって、それがない腐女子は単なる腐女子のままです。ここ、間違えたらいかんとこです。

 実は今、ナポレオン・ヒルの「思考は現実化する」を読んでいます。もともと「成功本」の類は好きで、いろいろ読んできたのですが、この古典だけはまともに読んでいませんでした。時代錯誤とか教材の宣伝本とか言われてたので、優先順位は低かったのです。でも、こないだ読んだ「史上最高のセミナー」に登場する成功者のほとんどが、やっぱり「思考は現実化する」を何度も読んでいるのです。なので私もついに買いました。と言っても2,200円ですが。本って本当に安いですよね。さっそく読んでいるのですが、やっぱりスゴイです。古典の持つ重みです。一文一文に魂がこめられているようです。今あるほとんどの成功本のベースに「思考は現実化する」があると言われています。いわば、「思考は現実化する」のエッセンスに、現代風のアレンジをほどこしたのが、今の成功本と言えるわけです。極端な話。なのでやっぱり古典の重みは響きます。正直、感動で手が震えるほどです。来週から20代前半の若手を集めて、「思考は現実化する」の早朝読書会をするのですが、これを最後まで読みきった時には、誰もが別人になっていると思われます。その本から何を学ぶか、ではなく、最後まで続けるか、が重要なのです。学びなんてのは後からついてきます。とにかく続けることが重要です。

 ところで、最近、よく相談を受けたり、たずねられたりすることがあります。今日も2人の方とスカイプでその話をしていました。2人とも女性で、1人は臨床心理士です。それは、、、なんて言うのか、占いとかリーディングの類についての話です。あと、その人にピッタリの天使様や御神様を選んでつけてもらう類の話です。私自身は「中立」の立場をとりながらも、私の最近の言動からは「批判」的にとらえられるかも知れません。まず、占いやリーディングに関しては、よくテーマになるのが、「今生の使命」「成功するかどうか」「結婚相手」などが多いようです。おそらく占いやリーディングによってそれらしい回答は得られるとは思うのですが、問題は自分の意に反する結果が出たときです。そうなると人は落ち込みます。何とか受け入れまいと努力するのですが、どうしても執着になってしまいます。一番顕著なのは「結婚相手」でしょうか。付き合っている人や既に結婚した相手が、「本当に結ばれるべき人か」という話です。おなすさんのブログにも紹介されていましたが、これを聞くのは確かに勇気が要るかもしれません。そして意に反する結果が出たらどうしましょう。別れちゃいますか。でも、そんなに簡単にはいかないでしょう。その時は「第三の道」を選ぶしかなくなりますよね。つまり第一が「別れる」、第二が「別れないけど気にしながら生きる」、そして第三の道が「別れないで気にせず生きる」ことです。それがいいですよね。

 そうなるためには次の事実を認識してください。一つは、「占いでNGだったけど幸せなカップルが多く存在する」、もう一つは、「占いでOKだったけど不幸、又は別れたカップルが多く存在する」という事実です。統計を取ったわけでもないのですが、至るところでそんな話は聞きます(例:おなすさんのミクシィのコメント等)。でも、そんなのは例外でしょう、と言われるかもしれません。きちんとした占いの多くは統計学であるため、確かに例外なのかもしれません(検証してませんが)。だから、何?(So What? by Miles Davis)、です。世の中ってのは平均と例外の二つしか存在しないわけなんです。もしかしたら「平均」の方が数は多いかもしれません。そうですね~、「平均:例外=80:20」としましょうか。世の中ってこの法則で出来ているんですよね。つまり「80対20の法則」です。全体の2割の集団が、全体の8割の価値をしめるというやつです。100人の営業マンがいたら、上位20人で全体の8割の売り上げをしめるという法則です。
 
 ではこの法則から考えてみると、占い師から「あなたたち、相性悪いわよ!」と言われた人は「平均的にはそうかもしれないけど、例外的にはそうではない」と切り替える必要がありますね。で、「80対20の法則」です。この法則によると「例外となる2割」が全体の8割の価値をしめるのです。つまり2割の人が全体の8割の「幸せ」を享受していることになります。では「あなたたち、相性悪いわよ!」と言われた人は、「やった!全体の8割の幸せを得る事ができる!」と喜ぶべきなんです。ごちゃごちゃして分かりにくいですか。図式化しますね。

・「あなたたち、相性悪いわよ!」⇒「8割は相性悪くて、2割は相性いい」
・「80対20の法則」⇒2割が全体の8割の価値をしめる
・「相性のいい2割」に入れば、「8割りの幸せ」を得る事ができる
・「相性のいい2割」は「相性の悪い8割」の16倍の「幸せ度」を持つ
・2割に入ればいい

 どうです。簡単でしょ。占い師の言葉なんてこうやって切り返せばいいのです。じゃあ、どうやってその「2割」に入ればいいの、となりますよね。簡単です。自分で2割と思えばいいのです。「あなたたち、相性悪いわよ!」と言われたら、「そうですか、でも私たちは例外ですから」と言えばそれでOKです。そういった瞬間、言わない人の16倍幸せになれるのです。たったそれだけの違いです。競馬のレースで一等と二等の差は鼻一つしかありません。でも賞金は何十倍も開きがあります。この占い師のケースの場合、「例外」と言うか言わないかが「鼻一つの差」となるのです。別に占い師でなくてもいいです。霊能者でもチャネラーでも、何かネガティブなこと言われたら「そうですか、でも私たちは例外ですから」と言えば、それでかわせます。逆に「まあ!あなたたち最高の相性よ!」と言われたらどうしましょうか。簡単です。「はい、ありがとうございます♪」でOKです。まあ!いいときだけ「ありがとう」って言って、悪い時は「例外」って言うの?ずるがしこいわね(怒)!と言われたら、「はい、ずるがしこいです(笑)ニコッ」と言えばOKです。簡単でしょ。

 ナポレオン・ヒルの「思考は現実化する」は偉大なる「例外集」です。成功者はことごとく例外に属します。第二章のまとめを引用しますと、、、

「耳のない少年が聞こえるようになる、『素質がない』と言われた少女が一流のオペラ歌手になり、医師に見放された人間が回復したのも、すべて願望や目標の力による」

のです。本書によると医師から「助かる見込みはほとんどない」と言われた患者が「心配しないでください。数日で退院しますから」と言って、約束どおり数日で退院したというエピソードが紹介されてあります。これに比べると、そこらの得たいの知れない占い師から「相性悪い」と言われたからって、何を気に病む必要があるのでしょうか。あなたはその人と「幸せになりたい」という「願望」があるのですよね。だったら何を言われよと、気に病む必要はないじゃないですか。「成功しない」「ぶっ倒れる」「できっこない」「一生貧乏」、、、何を言われても「そうですか。でも私は例外ですから。ニコッ」と返せばいいのです。逆に「成功する」「一生元気でいる」「必ずできる」「一生金持ち」、、、と言われたら「はい。ありがとうございます。ニコッ」とお受けすればいいわけです。簡単でしょ。

 屁理屈かも知れませんが、自分のためでしょ。それくらいの屁理屈こねるくらいの知恵をしぼりましょう。屁理屈をこねようがこねまいが「思考は現実化する」のですから、いいように解釈すればそれでOKです。

 もう一つありますね。今度は逆に「あなたにピッタリの天使様や御神様」をお金を払ってつけてもらう話です。これについてはどうなんでしょう。その辺の人につけてもらう「天使様や御神様」ってなんぼのもんかと思ってしまいます。どっかで書いたと思いますが、本物の「神」がついてる人ってイチローであったり、新庄であったり、松井であったり、荒川選手であったり、(故)本田美奈子であったり、人を感動させ、真に成功した人たちだと思うのです。別に有名でなくとも、神がかり的な研究をしてる学者や、スゴイ技術を売っている経営者、ミュージシャン、作家、会社員、、、いろんなところに「本物」と呼ばれる人たちがいます。そういう人こそ「神」が宿ってると思うのですが、決して一夜にして宿ったわけではありませんよね。日々のコツコツした努力の積み重ねで、ある時、「ポ~ン」とあげてもらえるわけです。多くの人はその「ポ~ン」を経験しないままに離脱してしまい、別のレーンに並びなおしたり、わけわからんスピテクに走ったり、金払って「天使様や御神様」をつけてもらおうとするわけです。滝の導師も言ってましたが、天使様や御神様の顔した低級霊(キツネ等)など、その辺にうようよいるわけです。お金払ってまでそんなわけわからん霊をつけてもらってありがたいかな~と思ってしまうのです。とは言うものの、それでその人が幸せになるのであれば、それはそれでいいのかな、、、とも思うわけです。難しいところですが、私としては、昨日も決意したように、「一流」になるために、日々のコツコツした努力を怠りたくないというわけです。でも人それぞれなので、あまり干渉しないのもいいかと思うわけです。もしかしたらお金払ってつけてもらった「天使様や御神様」が本物である可能性もないとは限らないですし。私の固定化された概念上は可能性低いと思うのですが、ゼロとも言えないので、やっぱそれはそれでいいです。ようはその人が幸せであれば、それでいいのです。

 すいません、グダグダ言ってしまいまして。。。そんなことを今日、いろいろお話していて考えたわけなのです。てなところで、また明日。

ありがとうございました、今日もポチリとお願いします♪(人気blogランキング)

メルマガ「週刊!!『宇宙となかよし』」の登録・解除はこちらです。
ミクシィにも「マイミク限定日記」を書いてますので、読者の皆さんのマイミク、大歓迎です♪

100人コーチング」-ただいま 69人/100人 です。(まだまだ、受付中です)
Commented by さとぴん at 2006-11-28 16:52 x
Qさんこんにちは!
今日の記事、深~くうなずきながら読んでました。
占い師さんや、自称神をくっつけることができる人
の言葉などよりも、自分の信念からでる言葉の力が
なによりの成功パワーを引き出していく源ですよね!
日々のコツコツを真面目に。そして自分の胸の内にあるワクワク
に振動数を合わせて、暮らしていこう!と
あらためて感じました。気付かせてくれて
ありがとうです(≧∀≦)
Commented by almarai at 2006-11-28 16:57 x
Q様。
回答を有難うございます^^。昨夜、友人が真顔で「2007年のチャイニーズカレンダー(干支ですね)占いを友人から貰ったけど、最悪なの。こんな年は動かずじっとしてなきゃなんないのよね。。」と言うのです。
うむむ、と思い「自分がAcceptしなきゃ、何も起こらないわよ!」なんて慰めたわけですが、今朝、Qさんから回答を頂いた気分です。例外ね!なるほどですね!
しかし。占いとかマジナイ系に首を突っ込むと、それにコントロールされちゃうんですかね?全ての答えは内在する、が実践できるようになると、占いとか必要なくなるような気がします。
Commented by きらら at 2006-11-28 21:48 x
きららの友人は結婚前「相性が悪い」という占いが出てしまい、
その後「相性が良い」と結果が出るまで色んな占いに通い結婚しました。
何件も占いを回ると一件くらいは「良い」と言ってくれる所があるみたいです。
結婚して随分経ちますが彼女は今でも幸せに暮らしています。
占いの結果と言うのはそれに振り回されるのではなく、
自分にいいように使いこなせれば便利ですよね~。
きららは占いやスピが大好きだし信じていますが、それらに振り回されたり、それらを逃げ場にしないよう地に足を着けてしっかり行動して生きていきたいです!
Commented by katamich at 2006-11-29 17:39
■さとぴんさん!
最終的にはやっぱり「自分の心」だと思うのです。
それこそが「神」であると。。。
でも幸せになるのであれば、(人に迷惑をかけない限り)何をしてもいいとも思うのでありました(^^)
Commented by katamich at 2006-11-29 17:41
■almarai さん!
まあ、占いに頼らないで生きている人も大勢いるわけですし。
一方、結構、成功している人の中には占い頼りの人も少なくないようです。
主体を見失わなければ、占いもまたよしとは思うのです。
Commented by katamich at 2006-11-29 17:42
■きららさん!
何度も占いに行くっていいですね~。
いいことしか言わない占い師って、実は儲かるのかもしれませんね。
「方便」という言葉があるように、人を幸せに導くのであれば、ウソもまたよしとは思います。
Commented by 向日葵 at 2006-11-30 00:33 x
Qさん♪
「80対20の法則」は占いで悪い結果が出たときにも使えるんですね~。
とても勉強になりました♪
悪かったら例外だから♪良かったらありがとう♪
本当にQさんの考え方の変換は素晴らしいです~!
いつもありがとうございます♪
Commented by katamich at 2006-11-30 23:40
■向日葵さん!
ものは考えようですよね(^^)
そうやって楽しく付き合った行きたいものですね。
by katamich | 2006-11-27 23:43 | ■精神世界 | Comments(8)