今津雅仁を聴く 2006.10.23

 大阪から福岡までは一番安いバスしかなく、結局一睡もできないままに博多に着きました。イスはほとんど垂直で、何度も身体を動かしたためか、背中の表面がひりひりと痛い状態です。10日ぶりの博多は雨が降っていました。駅前の有料駐輪場に止めっ放しだったのですが、無事に自転車を見つける事ができ、幸い、雨も小雨だったので、一気に家に帰りました。荷物を降ろして、さっそくシャワー。その後、ちょこちょこっとメールの返信などをして、布団に横になります。背伸びをして「最高の10日間だったな~!」と一人感慨深くなるわけです。

 てなわけで、いろいろ中途半端にしている日記もあるのですが、更新はもうしばらくお待ちください。徐々に写真を貼り付けたりして、記事を充実させていきますので。午前は横になって本を開いた瞬間、寝てしまいました。午後からちょこちょこメールの返信などをしてから、ちょっと外出です。体調は80%くらいでしょうか。やっぱりハードな日程だったようですが、それでも心地好い疲れではあります。夜はジャズを聴きに行ってきました。大好きな「今津雅仁」さんが福岡に来られるのです。本当は明日火曜日のセッションに行こうと考えていたのですが(お店のマスターから来るように言われていたため)、どうしても用事に穴を開ける事ができず、急きょ、今日に行ってきました。「100人コーチング」の日程をずらしてしまい申し訳なかったです・・・(^^;

 今津雅仁というテナーサックス奏者は、今は昔ほど活発に活動されていないようですが、それゆえに生のセッションに立ち会えるのは貴重なものです。1980年代後半に彗星のごとく登場し、瞬く間に日本のジャズ界を席巻したのですが、ここ10年ほどは阪神大震災やご自身のご病気などで活動を控えていたようです。その後、いろんな人の支援や精神的なケアを得るにいたって、徐々に活動を再開してきたそうです。今、グーグルで「今津雅仁」と検索すると、なぜか私が書いたこの記事がトップに来ます。今津さんのジャズは、とにかく小難しい話は一切なしで、身体感覚として純粋に楽しめます。スタイルはコテコテのハードバップ。って言うか、関西ジャズ。音はどすぶと(ドス太)で、本当にテナーらしい音を聴かせてくれます。ヘビー級のパンチ一発です。本人いわく、「コルトレーンの影響一切なし」なんだそうですが、確かに微塵も感じられません。コルトレーンが悪いというのではないのですが、甲高い音でフレーズを撒き散らすスタイルとはまったく正反対。ライト級のがどんなにジャブを連打しても、ヘビー級のストレートには適わない。そんな真正面なジャズが今津雅仁なのです。

 今日のセッションは今津雅仁のテナーに、リズムセクションは地元勢(ピアノ、ベース、ドラムス)。地元勢も悪くはなかったのですが、今津の独壇場であまり印象には残りませんでした。やっぱり今津のテナーに対抗できる人って限られるのでしょうね。セッションでは今津がおもむろにカウントを取るところから始まるのですが、その取り方自体が「ジャズそのもの」でした。マイルス(デイビス)が「ルイ(アームストロング)はしゃべり自体がジャズだ」なんて言ったそうですが、今津もまさにそんな感じです。最初の曲はホイットニーヒューストンの曲でしたが、今津の音が鳴った瞬間、涙が出そうになりました。やられちゃった気分です。ジャズのアドリブって、八分音符が主体になってる感じがあるのですが、今津のアドリブはとにかく「歌」でした。テーマとコード進行にのって、スケールみたいなフレーズを羅列するのではなく、まさしく「別の歌」を瞬間瞬間に作曲しているようなアドリブです。今津のレコードはほとんどがオリジナル曲で占められているのですが、それでも十分に通用するだけの作曲能力があるのです。それをコーラスごとに披露するのですから、一音たりとも聞き逃すことができません。レコードではオリジナル中心といいましたが、今日のライブはジャズのスタンダードばかりで、レコードでは聴けない今津節が聴けて、楽しさ倍増でした。

 私は楽譜を置くジャズって興醒めだと思っています。リズムセクションはともかくとして、リーダーは絶対に楽譜を置いてはいけないと決め付けています。ワンホーンならなおさらです。今津はもちろん楽譜などは置きません。次から次へと曲が変わっても絶対に楽譜など見ません。楽器と身体が一心同体だからでしょう。誰もが知ってる歌なら口ずさめるのと同様、知ってる曲なら楽譜がなくても演奏できて当然なんです。プロはそうでなくっちゃ、、、ですね。とにかく今日のライブは素晴らしい「歌」のヒットパレードでした。今日も今津のジャズを聴きながら、「やっぱりオレの人生って最高だよな~」とかしみじみ思ってしまいました。音を聴かせることはできないので、写真でその臨場感をお楽しみください。それではまた、明日。(ちなみに100センチの至近距離で聴きました)

今日も元気にクリック、ポチポチ(人気blogランキング)

メルマガ「週刊!!『宇宙となかよし』」の登録・解除はこちらです。

100人コーチング」-ただいま 48人/100人 です。(まだまだ、受付中です)
b0002156_121888.jpg

b0002156_121834100.jpg

b0002156_12184317.jpg

b0002156_12185177.jpg

b0002156_1219512.jpg

b0002156_12191858.jpg

b0002156_12192661.jpg

b0002156_12193465.jpg

Commented by タメゴロー at 2006-10-24 23:16 x
すごい臨場感いっぱいの写真ですね。
音が聞こえそう。。
というか、近っ!(笑)
Commented by katamich at 2006-10-26 15:33
■タメゴローさん!
これがジャズの醍醐味ですよ!!
Commented at 2007-09-28 02:25 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2007-09-28 02:29 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2007-09-28 02:30 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
by katamich | 2006-10-23 11:12 | ■音楽 | Comments(5)