宇宙となかよし

katamich.exblog.jp

Qと申します。読んで頂いた皆さんが笑顔になり、ますますパワーアップできるようなブログを目指しています。

今日から7月です♪ 2006.7.1

 昨日は「女子高生のふともも」でしょうもないツリをしてしまって、失礼しました。まあ、一つのサプライズと思って頂ければと思います。昨日ご紹介した「中村真」さんですが、ふとミクシィにいるかと思って探してみると、いました。さっそくマイミクをお願いして、マイミクになってもらいました。今後、鹿児島発でチャリンコ・ソロピ・ツアーを計画しているようで、その時はリアルにお会いできそうです。今日は昼からビジネス・トレーニングに行き、夜は水汲みがてら滝場に行ってきました。しかし、人が20人くらいおり、待ってると時間がかかりそうなので、水だけ汲んで帰りました。

 それにしても6月はみんな、結構きつかったそうですね。私のところにもコメントやメールが結構来ました。人間関係で苦しんだり、しょうもない批判をされてみたりなど、いろいろあったようです。そういう苦しさも、ステップアップのための必然的な現象ですので、そういう時こそ「ありがとうございます」と感謝するといいと思うのです。どっかの冒険本に書いてあったのですが、アクシデントにあっているはむしろその後が楽になるので気分が軽く、順調な時ほど次のアクシデントを心配して心が不安になるそうなんです。この気持ちはよくわかります。私もかつて外国を自転車で旅行している時、順調に走っていると、今度いつパンクするだろうかとかいろいろ心配してしまいます。逆にアクシデントの後は一つ乗り切った気分で、心は爽快になります。

 順調な時ほど慎重に、不調な時ほど感謝して、、、そんなマインドでいたいものですね。人間関係で苦しんだり、批判されたりした人はとってもラッキーだと思います。ステップアップするための素材を与えてくれているのですから。逆に批判する側に周っている人は気の毒だな~と思ってしまいます。批判する人ってようするに「みそっかす」なわけなんです。「みそっかす」というのは大人のルールに入れてもらえない幼子のようなものです。昔、野球をやってると歳の離れた弟などが入ってるケースがありましたよね。特別ルールをしいてもらえるのですが、その特別扱いがなんとなく居心地悪くなって、ボールを奪って走り出したり、大声で泣いてみたりして注目を浴びようとするのです。批判する人も同様で、他人を批判することで自己確認したり、注目を浴びようとするわけです。そういう「みそっかす」って傍から見てると結構面白かったりするので、外野の人たちから多少は注目されるわけなんです。プロ野球の外野席で、酔っ払って野次飛ばしてるおっさんって見てたら面白いですよね。2ちゃんねるの住人とか、某スピリチュアル日記さんとかに対しては、「ああ、みそっかすさんだ~」とちょっと優しい目で見てしまいます。

 でも私はプレイヤーです。野次や批判など喜んでしまいます。いつか2ちゃんねるで叩かれることを目指しています(笑)。でも、プレイヤーって批判されることもあるのですが、それ以上に応援してくれる人もたくさんいるわけなんです。どちらにチャンネルを合わせるかだけなんですよね。6月でいろいろあった人たちも、辛いことがあった一方で、助けてくれる仲間やいろんな学びを得て成長できたのだと思います。できればそっちにチャンネルを合わせて、これから先はもっと楽しくいきたいですよね。そんな6月も過ぎ去り、今日から7月です。私も先週の沖縄の日焼けから順調に皮剥けが始まって、まさしく脱皮が進んでいます。私も気を新たにして、ガンガン稼いで、ガンガン遊んで、ガンガン笑って、ガンガン泣いて、、、そんな毎日を楽しんでいきます。2006年後半もこの調子でどうぞよろしくお願いいたします。

まだ自然科学です、さあ、今日の順位は?(人気blogランキング)

メルマガ「週刊!!『宇宙となかよし』」の登録・解除はこちらです。
by katamich | 2006-07-01 23:26 | ■日一日
ブログトップ | ログイン