菩薩の会~♪ 2006.6.8

 東京に行くのは何年振りでしょうか。学生時代に面接に行った時以来だと思います。東京での仕事は10時からですので、朝一番の飛行機に乗らなければなりません。家を出るのは5時過ぎになるのですが、荷物の整理をしたり、目的地への行き方を調べたりしているうちに時計は3時を回り、結局、一時間程度しか寝る事ができませんでした。でも、よく起きれたな~。そしてお約束のように飛行機で寝ます。9時前に羽田空港に到着。そこから横浜に移動します。東京って何だか構えてしまいますね(笑)。

 10時から18時までお仕事。この話をしだすとまた止まらないので、割愛しますが、ビジネスの成功で大切なことを2つ感じました。一つは「人気者である」こと。もう一つは「狂喜である」こと。この二つはとても重要だと感じました。これについては、別の機会にまた書きたいと思います。

 そして19時から、、、「菩薩の会」が始まります。ただの飲み会なんですが、先週、突然東京行きが決まってから、急きょブログ上で参加者を呼びかけたところ、なんと15名もの人にお集まり頂けました。「菩薩の会」というのは「文殊菩薩」である私と、「観音菩薩」であるきとりかちゃんが共に呼びかけたからでありました。そしてご存知、「笑顔菩薩B」も参加されました。

 横浜駅前の「東方見聞録」という居酒屋の前で待ち合わせします。まず、私と笑顔菩薩Bが到着し、間もなくきとりかちゃんも到着です。そして、次々とやってきます。笑顔菩薩Bときとりかちゃん以外は初対面ですが、なぜかすぐにわかったようです。次々と私と目が合い、「Qさんですよね?」と呼びかけられます。嬉しいですよね。間もなく、ある人から電話が入ります。なんと「夏野苺さん」でした。ついにご対面です。あった瞬間から満面の笑みで、お互いにこにこしちゃいます。7時になって、居酒屋に入ります。

 ちょっと暗めのいい雰囲気の部屋です。15名入るにはちょっと狭い感じがまたいいです。今回の参加者はこんな感じです。


きとりかちゃん

 ご存知、きとりか観音です。この方についてはもはや言うべきこともないでしょう。まさしく「観音」です。お店の予約とか幹事をして頂きました。

笑顔菩薩B

 お気づきと思いますが、バナナンちゃんです。きとりかちゃんと同じく、前回の大阪に引き続きのご参加です。私と同じく、東京方面で仕事があったので、一緒に参加することになりました。




 まあ、この2人はお馴染みとして、これまでメールやコメントなどで交流があった、この人たちも参加されました。この人たちには前々から是非、お会いしたいと思っていました。

夏野苺さん

 実はギリギリに参加要請をして、そっこうで「いきます~」返事をもらいました。来週から仕事で海外に行くなど、近頃もの凄く忙しそうだったのですが、今日は見事に参加です。私が行ってない大阪ツアーでは、お電話をさせてもらっただけで、前回はお会いできませんでした。しかし今回はついに対面です。終始笑いまくりの、めちゃめちゃ楽しい女性でした。かなりスイングしてました。

メロン星人さん

 セミリタイヤを目指すメロンです。今回はけっこう持っていってました。全員が初対面と言うのに、みんなからいじられまくり。しゃべってる途中から、苺さんなどから「メロンはもういいから!」と見事に制止されちゃうのですが、誰も同情しません(笑)。だけど憎めないキャラで二児のお父さんなんです。皆をとりこにしたことでしょう。今日はお家に泊めてもらいました。

ターボさん

 以前よりコメントなどつけてもらっていて、是非お会いしたいと思っていました。昼はディーラー(トレーダー?)、そして夜は波動ナビゲーターという二足の草鞋を履いています。投資もスピリチュアルも私と同じ関心で、今まで気になっていた存在だったのですが、今回、ようやくお会いすることができました。ちょっとした二枚目で、この方もメロン星人には容赦なかったです(笑)。



 他、私宛に参加メール頂いた方をご紹介します。

●みわさん

 ものすごく美人でした(笑)。こんな美人な方からブログ読んで頂けるなんて~と嬉しくなりました。ははは。お蔭様で、ビールのピッチャーがどんどんなくなるほど良い気分になりました。憧れの夏野苺さんは登場するまで知らなかったので、とってもサプライズだったようです♪

●あっちゃんさん

 この方もめちゃ美人。「宇宙となかよし」は美人に好かれるブログであるがわかりました(笑)。一次会ではお隣に座らせてもらって、いろいろお話もできました。「あっちゃん」というHNはある意味旬ですよね。反射的にカッコイイ~と言ってしまいます。



 そして詳しいご紹介は別の方にお任せするとして、りかちゃん経由では「幸せまんさん」「ピンクさん」「実穂さん」「道楽さん&子どもさん」、バナナンちゃん経由からは「ハイビスカスさん」そして二次会の最後の方で「はなみそさん」でした。そうそう、「まんぎょうマンくん」も登場して、大人気でした。
b0002156_23293.jpg

 今回は前回とちがって「飲み放題」となりましたので、容赦なく飲みました。次々とビールが運ばれてきます。こうなると記憶の確かさと反比例して私の舌も滑らかになります。なんだか結構熱い話をしていたように思います。自分で話してて、鳥肌立ってきたの覚えてるのですが、何の話だったか詳しく覚えてません。アトムカンフーさんから紹介してもらった本の話はした気がするのですが。。。まあ、それでも皆さん、爆発的に盛り上がり、当然、二次会に行きます。きとりかちゃんの案内で、結構いい感じの店に入って、これまた当然終電まで引っ張ります。今回は一応私の呼びかけで私ときとりかちゃんとが中心となって開いた会なんですが、急であったにも関わらず(しかも平日)、すぐさまストップをかけねばならぬほどにお集まり頂け、感激きわまりなかったです。ただ、それよりも嬉しいのが、私やきとりかちゃんとは別に、お集まり頂いた方々、それぞれがお知り合いになって盛り上がっていたことです。ミクシィでもすぐにマイミクになっていたり。私やきとりかちゃんのブログを介して集まっただけに、意識レベルが近いのか、皆さん、すぐに打ち解ける事ができて、やっぱり大きなエネルギーとなって、それぞれがパワーを持ち帰ったのだと思います。「人と会うことが最大の開運」を一つ一つ実証して、みんなが幸せになれば素敵だな~と思います。ほんと。

 そして、やっぱり次回もやりたいですよね。次回の案としては、「泊り」という話も出てきました。経験あるのですが、合宿など泊りで何かすると、結構、素の自分が出てきてテンションがめちゃくちゃ上がってきます。高校時代、寮生活してる時、消灯して先生の見回りが終わった後、ひっそりと勉学室に集まって「女の話」をした時など、最高に自分がさらけ出されてしまいます。そして翌日には何かが取れたようで、エネルギーが確実に変わります。サークルやビジネス、自己啓発などで「合宿」を重視するのは、そういったエネルギーの変化を期待してのことだと思われます。日帰りで参加するよりも、一泊でもすると、確実にエネルギーが変わるものなのです。そんなことで、次回は是非、「泊り」を実現したいと思います。できれば満月の日にみんなで月の下で瞑想など、もの凄く素敵やんと思います(笑)。大人になってもこんな「ダサい」ことし続けたいですよね。ちなみに「富士山麓一泊混浴露天風呂」とは、夏野苺さんの案です。さすがは苺ネエさん!!「裸のおつき合いしないとねー ぶははは(笑)」だそうです。う~ん、素敵過ぎます(^^;

 二日目に続く。

ランキングへのご協力お願いしま~す(人気blogランキング)

メルマガ「週刊!!『宇宙となかよし』」の登録・解除はこちらです。
Commented by erika at 2006-06-11 22:16 x
はじめまして。先月から篠栗四国霊場を巡礼している福岡市在住の者です。篠栗四国の事を詳しく知りたくて検索しておりましたらここにたどり着き、何度かブログを読ませて頂き、勉強させて頂いております。先日、神代の滝まで行きました。ここを読んで、慌てて玄関に盛り塩をしました。^_^; 今は持ってませんが、やはり塩や数珠を持って巡礼すべきなのでしょうか・・・?
Commented by katamich at 2006-06-12 12:45
■erikaさん!
ほうほう、篠栗四国霊場巡礼をしているのですね。
私は一の滝寺(薬師如来)で滝行をしており、神代の滝でも打たれました。塩や数珠はどうでしょう。。。塩は持った方がいいとは思います。経験上。。。
Commented by はなみそ at 2006-06-12 16:10 x
先日はどうもありがとうございました。
ほんのチョビっとしかいられませんでしたが、チョビっとでもみなさんとお会いできてとても嬉しかったです。
ブログ終了間近、とても良い思い出になりました。ありがとうございましたm(_ _)m
Commented by katamich at 2006-06-12 19:55
■はなみそさん!
チョビっとでしたが、とっても印象的でしたよ、はなみそさん♪
ブログやめちゃうんですね~。残念ですが、いつの日か再開を心待ちにしております。リアルでも是非またお会いしましょう。
Commented by ピンク at 2006-06-17 19:14 x
Qさん、
先日はありがとうございました。
また、ブログにリンクはっていただいてありがとうございます。
Qさんの勢いにやられちゃって、遠巻きに観察しておりました。
滝行のお話とか、きけるとよかったなぁと思っております。
では。
Commented by katamich at 2006-06-18 10:38
■ピンクさん!
次回は是非、もっとゆっくりお話しましょうね♪
私もピンクさんの話をたくさん聞きたいです。
ともあれ、ありがとうございました。
by katamich | 2006-06-08 23:28 | ■旅・ツアー | Comments(6)