宇宙となかよし

katamich.exblog.jp

Qと申します。読んで頂いた皆さんが笑顔になり、ますますパワーアップできるようなブログを目指しています。

久々におばあちゃん登場 2006.5.8

b0002156_1354942.jpg ゴールデンウィーク明けの初日、いかがお過ごしでしょうか?
 私は5時から早朝コーチングで始まり、一日、パソコンの前で仕事、夕方、ファミレスで営業。帰ってきて電話等で仕事の一日でした。割と充実しています。とりあえず、今日一日で頭の中に主にあったもの。。。

1.どう考えても私は運がいい
2.カーブブロッカーで低炭水化物ダイエット
3.ホカ弁を買うとき、「幕の内」にするか「チキン南蛮」にするか
4.「すごペン」が本当にすごいという報告を聞いて喜んでいる(すごペン=すごいペンダント)
5.ボクシングの亀田3兄弟の試合は八百長
6.昨日、図書館で借りてきた本を読みたい


などなどです。どうも脈絡のないことばかり考えていますね。とりあえず「1」は基本なんです。一日一回は自然と「やっぱり、俺、運がいい、本当に運がいいわ」と独り言のようにつぶやいています。これがある意味「運」をひきつけるコツではあるのですよね。「2」は「ぴーかんバディ」の話などいろいろ。「3」なんですが、これはいつもツレと論議になる場面です。ちょっとピックアップしますね。

 私はホカ弁を買うとき、あれば必ず「幕の内」なんです。しかし、ツレは「幕の内」だけはありえないらしく、買うとすれば「チキン南蛮」とか「から揚げ」が王道のようなんです。そんな話を友達のカップルとも話していたところ、相手の彼女は「幕の内」派、彼氏は「南蛮」派なんです。とりあえずタイだったのですが、「南蛮」派の態度って結構高圧的で、「幕の内なんて絶対ありえない!あれは大勢で勝手に注文されて、仕方なく食う弁当や!」と激しく言い放つのです。私は「チキン南蛮」に対してはそこまで言ってないにも関わらず。そんで、他の人にもいろいろ聞いてみたところ、どういうわけか圧倒的に「南蛮」が優勢なんですよね。皆さんそろって、「幕の内は仕方なく食うもの」という位置づけなのです。別の言い方をすれば「幕の内=おっさん」、「チキン南蛮=ヤング」という説もあるようです。ちょっと腑に落ちない今日この頃なのです。

 「4」についてはいろいろメールを頂いて、その都度、「お~」とか「ふぇ~」とか言ってる限りです。「5」については、結構、興味があります。亀田3兄弟は態度の悪さはともかく、あのビッグマウスと実現についてモデリングしたいと思っていたのですが、どうもつくられたヒーローっぽい感じがしてきたのですよね。3月のボウチャン戦ではプロの目から見ると「反則」だったようで、実際の画像や動画をネットで見ても、ボウチャンの頭を押さえつけて股間を打ち込んでいるのが明らかでした。今回のファハルド戦については、弁護士志望の郵便局員でボクシングの試合は一年以上していない噛ませ犬的なボクサーをよこしたのが事実のようですし。そもそもフライ級には日本王者を始め、日本人の選手層があついのに、訳わからん外人とばかり試合させているのは、どうも作為臭いんですよね。てなわけで、別の意味でも亀田3兄弟は注目していきたいと思っています。「6」については、仏教、コーチング、ビジネス書など6冊ばかり借りてきたのですが、中でも「冒険投資家ジム・ロジャース世界大発見」という本はめちゃくちゃ面白そうです。私の好きな経済本と旅本がミックスされたような本で手にとってだけでもワクワクしてしまいます。

 そんなこんなでゴールデンウィーク明けも快調に飛ばしているわけですが、夜、久々におばあちゃんにも会いました。夜中のことです。夜に日記をつけなかったので、今は翌日になってるので、その夜中のことを書きます。何時かわかりませんが、突然、息苦しさで目が覚めました。そしてガヤガヤうるさいのです。軽い金縛り状態なんですが、窓の方を見ると3人ばかり人影が見えます。菅笠をかぶっています。特に害悪はないのですが、安眠の妨げでうっとうしいな~とか思っていました。すると私の横にまた人影が現れたのです。「ひさちゃん・・・」とか言っているようで、雰囲気的に完全に亡くなったおばあちゃんでした。そして私になにやら棒のような仏具を手渡し、私は体外離脱してそれを受け取ります。そして弘法大師のようにその棒を抱きかかえました。そこでおばあちゃんが、「をんきりかくそわか」と言い始めたので、私もそれにならって唱えました。その真言はまぎれもなく「稲荷大明神」のご真言です。ようするに「お稲荷さん」です。菅笠をかぶっている3人の人影はおそらく狐なのでしょう。私は仏具を抱えながらおばあちゃんと一緒に「をんきりかくそわか」を何度も唱えます。すると不思議と3人の菅笠の人たちがす~っと消えていき、私の霊魂も実体に戻り、金縛りも解けました。おばあちゃんもいなくなっています。なんとなく寝付けないので寝ながら声を出してお不動さんの真言を唱えます。のうまくさまんだばざらだんせんだんまかろしゃだそわたやうんたらやかんまん。唱える度に体がピリピリしびれるのですが、そうしているうちに落ち着いてきて再び安眠に入ることができました。こういう霊的な現象は久々ですが、100日も滝行をやってお堂にこもっているだけあって、怖さと言うのはあまりありません。むしろ嬉しい・・・なんでや~。その時思ったのが、「サボらずにお釈迦様に手を合わせよう」。眠い時などついつい忘れることがあるのですよね。今日の「3人の狐さん?」が何をしに来たのか分かりませんが、なにかあるんでしょうね。今度、導師に聞いてみようと思います。

今日もありがとうございました。よろしければランキングへのご協力お願いします(人気blogランキング)

メルマガ「週刊!!『宇宙となかよし』」の登録・解除はこちらです。

(写真は疑惑のローブロー)
b0002156_1418854.jpg

by katamich | 2006-05-08 23:16 | ■精神世界 | Comments(2)
Commented by 夏野苺「魔法使いの弟子」 at 2006-05-09 18:45 x
Qさん!
「魔法使いので弟子」、
いよいよランキング参加も今宵限りでございます!
これまでありがとうございました!
「宇宙となかよし」はずっと応援していきますよ!!!^^
Commented by katamich at 2006-05-11 09:44
■夏野苺さん!!
お疲れ様です。
これからもご活躍を楽しみしています!!
ブログトップ | ログイン