宇宙となかよし

katamich.exblog.jp

Qと申します。読んで頂いた皆さんが笑顔になり、ますますパワーアップできるようなブログを目指しています。

げげげ!オファーが来た!! 2005.10.21

 昼頃のことですが、家のパソコンに一通のメールが来ていました。学生時代の大学の恩師からでした。「労働経済学」という講義で話をしてくれないか、というオファーでした。

 げげげ。恐れていたことが、もとい、楽しみにしていたことが本当に起こってしまいました。実は昨年も同じ講義で一時間ほど話をし、今年も春先に一度オファーが来ていたのですが、会社を辞めたり、インドに行ったりするので、ちょっと断っていた話だったのです。しかし、今となっては喜んでお引き受けしたいと思っています。私は将来的にも人前で話をして生きていく人生を選んでいるのですから、その予行演習としては最適です。しかし、去年話をした時期と今とでは、環境も含めて私自身がかなり変わってしまっています。どんな話ができるのでしょうか。まさかスピリチュアルな話ばかりをすることもできませんしね。。。とりあえず、先生に対してはこんな感じでお話することはできますけど、というメールを送りました。

①サラリーマン時代の経験
 ・大企業、中小企業、公務員などのあり方
 ・二極化が進んでいる
 ・若手の退職、上司のリストラ
 ・会社を辞めるに至った経緯
 ・でも会社で働くことの大きな意義
②世の中のマクロな話
 ・「2007年問題」「2008年問題」等についての私なりの考え
③コミュニケーションスキルが仕事の鍵
 ・特別な技術がなくとも、コミュニケーションスキルさえ磨ければ、生きていける
④「営業」について
 ・営業の仕事はとても苦しく、人から嫌われる仕事のように思われがちだが、実はそうではなく、とてもやりがいがある仕事
 ・これほど自分を鍛えてくれる仕事はない
⑤「考え方」について
 ・とにかく「考え方」を変えると、人生が変わる
 ・簡単に考え方をかえるコツ
⑥インターネットについて
 ・インターネットを駆使するとはどういうことか
⑦私の現在の働き方
 ・ごくごく簡単
⑧その他、私自身のこと
 ・インドの話(今年6月)
 ・お坊さんになる修行の話(修験、密教系)
 ・学生時代の話
 ・去年リクエストのあった「暗黒時代」の話

 ざっと並べるとこんな感じでしょうかね。でも話をしているうちにきっと脱線してしまうのでしょうが。去年は結構真面目な話をしたと思いますが、今年はぐっとくだけた話になりそうです。しかし、学生のテンションを一気に盛り上げられそうです。こういう練習のチャンスはかなり貴重です。とにかくこういう「流れ」を作っていきたいですね。学生は100名ほどいると思うので、これでまたファンを一気に獲得です(笑)。というより、母校の後輩であるので、彼らのためになるような、心が揺すぶられる話ができればと思っています。

 でも、本当は同年代のホリエモンあたりがライバルなんですけど、まだまだ彼には追いつかないですね。でもこれからいくらでも逆転のチャンスもあるので、ちょっとづつですが頑張っていきまする。

 とにかくまあ、いろんなことが日々起こってきて、とても充実した毎日です。ありがとうございます。

ブログランキングへの協力お願いします。今日は何位でしょうか。。。
by katamich | 2005-10-21 23:59 | ■日一日 | Comments(2)
Commented by ターボ at 2005-10-22 13:11 x
いい話ですね。必要とされる、頼りにされるってことは、素晴らしいことです。それに全力で答えること、そんなチャンスは素敵です。ホリエモンなんてめじゃないです。よかったですね。こういう話って必要なタイミングできますよね。ファンをどんと増やしてください。
Commented by katamich at 2005-10-23 11:47
ありがとうございます!!
がんばりま~す。
ブログトップ | ログイン