ちょっとした小ネタいくつか 2005.9.16

 今日も新しい人2人とお会いし、とても充実した時間を過ごすことができました。目的は仕事の話なんですが、いつも脱線してしまいます。しかし、脱線した話が妙に受けてしまい、盛り上がってしまいます。そうして次回もお会いしたいという展開にこぎつけるのです。たまたまなんですが、昨日、今日と同じ話をしました。そして、前にお会いしたかたから「最近、低迷して落ち込んでいる」というメールを頂きましたので、おせっかいながら、そこでも同じ話で返答しました。それは、「運気を呼び込むエクササイズ」です。

 私が送ったメールをそのまま転載しますので、参考になればと思います。

(ここから)
 運命学の立場から「瞬時に幸運を呼び込む印契」というのをお教えします。

①中指の上に薬指を重ねてクロスさせてください
②その上に人差し指を重ねてください
③さらにその上に小指を重ねてください(片方の手で介添えしても結構です)
④最後に小指の上に親指を重ねて固定して下さい
(指は手の中でまとまる形になります。指を曲げないとできないです。)

 下から、中指→薬指→人差し指→小指→親指の順に重なっているでしょうか。これを一日数回、気がついた時にすると、「運」が上昇してきます。つまり手相の良線である縦ラインを強化し、「運命線」を濃くすることが出来ます。こんな形になります(私の黄金の右手)。
b0002156_2325422.jpg

 私が修行をしている真言密教でも、同じように複雑な印契を組むのですが、実は脳に影響を与える点で理にかなった方法です。簡単なエクササイズなので、今後の「運気上昇」のために役立ててみてください(笑)。
(ここまで)

 真言密教云々は屁理屈ですが、複雑な手の形をスムーズに出来るようにすることは、実際に脳にかなりよい影響を与えると思います。手相における「良線」とは縦ラインであり、横ラインはあまり良くはないそうです。理屈は知りませんが(笑)。手相では一般に「感情線(上)」「頭脳線(中)」「生命線(下)」を「三大線」と言うそうですが、それら3本の線を上から下に引かれている線を「運命線」と言い、まさしく、「運の良し悪し」をつかさどるそうです。

 手相の理屈としては、例えば「勉強をよくする」→「鉛筆をよく握る」→「頭脳線が発達する(濃くなる)」など、もっともらしい流れがあるそうですが、素人考えで確かではありませんが、恐らく、「脳」と「手相」が直結しているのだと思います。なので、「運命線」が発達している人は、運を呼び寄せる「脳」になっているのだと考えられます。

 卵が先か鶏が先かの話ではありませんが、「運がいい人」→「運命線が発達」だとすると、その逆も成り立つわけです。その意味で、無理やり運命線を太くしようとする上のエクササイズは効果的だと言うわけです。本当かどうかは知りませんが、とても簡単なエクササイズなので、やってみて損はないでしょう。本当に運が良くなれば儲けものということで。元ネタはこちらです。

 ネタ増やしのために、もう一つ、「お金が溜まる財布」という話があります。お金持ちになるには、、
①まっすぐの財布を使う(二つ折りでない)→お金持ちはピン札を使うから
②小銭とお札を分けてつかう→小銭(金)とお札(木)は相性が悪く、木は金にどうしても負けてしまうため
③レシートを財布にしまわない→お金が出て行った証を置くのは良くないから(古いと新しいをごちゃごちゃにすることは意識を低下させる)
④黒の財布を使う→黒は光を吸収する色であるように、気や金も集める。ちなみに黄色は「希望が沸いて、明るく活発に、前向き」な色なので、貯めるよりも逆に使ってしまう。赤は「刺激」なので、同様にお金を使ってしまう。青は「人間の意識を冷静にする」ので、必要以上に渋ってしまう(浪費家には良い)。白は光(お金)を反射するので最悪。
⑤ピン札を持つ癖をつける→他の人の意識が入っていないので、自分の意識が入りやすい。つまり、自分の意思でお金を使うことが出来る(お金が自分のために働いてくれる)。

 元ネタは松永修岳著「ドラエゴ」です。この本はこんな話がたくさん書いてあっておススメです。

 最後に昨日の日記でお約束していた「不思議な絵」を公開します。何人もの人から「きぼ~ん!」メールを頂き、その都度、無条件にご返答していたのですが、中には気になるけどメールを出す勇気がないという人もいるでしょう。あまり出し惜しみするのも私らしくないので、「みんな幸せ」で公開しますね。でもメールを出してもらった人はそれだけ積極的だという表れなので、絵のご利益(運)を人一倍吸収できると思います。なので公開したからと言って恨まないで下さいね(笑)。

 「不思議な絵」は片岡鶴太郎氏の水彩画です。初めて絵筆を握ったのが39歳。今では個展を開き、海外での評価も上がっています。船井幸雄さんや七田眞さんらも絶賛しているようで、右脳に働きかけるのだそうです。

 そう言えば右脳を鍛えるためには左手を鍛えることが効果的だそうです。手相を見るときは通常は両手を自然に組んだ時に親指が下になる方の手で見るのですが、上の「開運印契」では無条件に左手で行うのも効果的かもしれません。まあ、両手でやってもいいわけだし。私などは左手ではかなりやりにくいので、かなり効果的な右脳エクササイズになるのかも。では、また新ネタあれば公開しますね(その都度思い出すのですが)。

もう一つ小ネタ、人気のブログを確認して運気を向上しましょう

(「不思議な絵」です-クリックすると大きくなります)
都合により削除いたしました
Commented by oonasu at 2005-09-18 00:19
katamichさん、画像メールどうも有難うございました!
御ブログは内容がめちゃ充実していますね。これからも拝読させていただきます。
これからもよろしくお願いしまーす
Commented by さくら at 2005-09-18 12:04 x
幸運を呼び込む!なんて素敵な言葉なのでしょう。
さっそく不思議な絵も壁紙にしました。 ありがとうございます。
これからもこちらに寄らせていただきます。
Commented by katamich at 2005-09-19 16:44
>oonasuさん
コメントありがとうございます。
ここ2日ほどやけにアクセスがあがったな~、と思ったら、 oonasuさん経由のようでした。こちらこそありがとうございます。
これからもよろしくお願いします。

>さくらさん
お越し頂きありがとうございます。
「不思議な絵」効果が各地で観察されている模様です(笑)。
何かあったら是非お知らせ下さいね。
これからもよろしくお願いします。
Commented by 伊藤 ヨウコ at 2006-10-11 17:51 x
最近、お友達から聞いてHP拝見しています。
とてもエキサイテイングで勉強になります。
不思議な絵は見られないのでしょうか?
残念です。
Commented by katamich at 2006-10-14 10:59
■伊藤ヨウコさま
申し訳ございません。
あとから知的所有権に関わる問題だと判断して、削除させて頂きました。。。
by katamich | 2005-09-16 23:46 | Comments(5)