宇宙となかよし

katamich.exblog.jp

Qと申します。読んで頂いた皆さんが笑顔になり、ますますパワーアップできるようなブログを目指しています。

今日も素敵な出会いのある日でした 2005.9.15

 つ、つ、ついに、、、携帯電話を買い換えました(実際には買ってないけど)。どうですかこれ。左が古い奴、右が新しい奴です。
b0002156_1121777.jpg

 って言うか、左のはちょっと古すぎ!!!。もう2年も3年も前から、「その携帯古過ぎやない~?」とか「中古品ですよね?」とか「ごみ捨て場で拾ってきたの?」とか散々言われ放題だったので、私もむきになって「壊れるまで使ってやる」と言って使い続けてきました。しかし、壊れる前にAUの本部から「サービスが終わってしまうので頼むから機種変更してください」と再三電話がかかってきたので、今日、晴れて機種変更となりました。ポイントが貯まりまくっていたので、機種代はもちろん無料。そして、機種変更手数料として2,000円ほど普通なら取られるところ、これも無料(サービスを打ち切るというAU側の都合のため)。結局、完全に無料で新しい携帯を手に入れてしまいました。

 それでも実は、私の古い携帯には結構ファンがいて、「その携帯はQちゃんに似合っている」とか、、、大きなお世話だっての。それにしても新しい携帯はまだ使い方が分かっていません。とりあえず、着メロとして数曲ダウンロードしましたけど。ジョン・コルトレーンの「ジャイアント・ステップス」という曲のアドリブ部分だけとかマニアックな着メロもあり、喜んでダウンロードしましたよ。当分はこれがメインの着メロです。うるさいですよ~。これが今日の出会いその一。

 昼はフリーライターをやっているという女性(既婚子持ち多分年上←誤解されないためにもこの辺の注釈は重要)と会っていました。仕事上の情報交換が目的だったのですが、スタバで2時間の話の大半が、「雲を消す」とか「運命線を太くする手の形」とか「真言と脳の関係」とか「水の神様に導かれている」とか関係のない話ばかりでした。

 それにしてもこの女性は本当に素敵な方でした。近頃、「勘弁してくれ」という人に会ったりして、エネルギーがちょっと低下していたのが、今日は一気に復活した気分です。まあ、波動が高いという奴ですね。お互いピンと来たので、これからも良い友好関係を築いていきましょう!、と最後に握手して別れました(向こうから求められました、へへ)。女性と握手したのはいつ振りかな~。旅先でお別れするシーン以来かも。「仕事あふれそうな時は、こっちにまわしてね」とちゃっかりPRしてきました。まあ、専門的過ぎなければ、たいていのテーマでは文章にする自信ありますので。そのうち名刺に「フリーライター」と書かれる日が来るかも。これが今日の出会いその二。

 家に帰るとミクシィ経由でメールが来ていました。もちろん面識のない方ですが、なんとこの方は、、、検索して「宇宙となかよし」に引っかかり、あまりの面白さに3日かけて最初から全て読んだのだそうです。合計15時間かかったとか。「完読した」とメールが来たのは夜中の4時でした。そして影響を受けて近くの滝を見に行くという頭の柔らかさ。いや~、本当に嬉しいものです。こういう方がいらっしゃるおかげで、毎日、更新できるのですね。しかしその一方でちょっと苦言も。

 氏いわく、「インド帰国してから文章の質が落ちている」、と。痛いところをつかれました。確かにビジネスがかった話が続いたり、アフィリエイトなどに試行錯誤したり、混迷を続けていたかもしれません。また、無為に情報を出し惜しみしてみたり。。。言っておきますが出し惜しみした情報は間違いなくしょうもない情報です。先日、話題に出した「不思議な絵」はしょうもなくないですが。そうそう、明日には「不思議な絵」をここに貼りますので勘弁してください(今日は最後に大きな絵を貼りますので)。まあ、これは出し惜しみしたおかげで、いろんな人からメールを頂き、とても嬉しかったのでよかったですけど。完全に返事を書ききってませんが、忘れた頃にいきなり返事が来ると思います。しばらくお待ちくださいね。

 話を戻しますが、「この世にただ働きはない。頼まれごとをやっていけば3つに一つは勝手にお金になる。これは宇宙法則です。」など、私の大好きな小林正観さんの言葉を引用されたりなど、完全に一本取られてしまいました。アフィリエイトやったり、ビジネスの話したり姑息な真似をせずに、「宇宙」に身を任せて堂々と生きろ、そして身をもって「宇宙の法則」を証明しろ、と言われてしまいました。これは確か、インドから帰った時に滝の導師から言われたのと同じでした。ただ、先日の「21日行」を始めてからは、インド行き以前のクオリティが戻ったとのことです。

 そうなんですよね。本当のことを言うと、インド行き以前は一日のアクセスが300近くあったのが、帰国直後に200前後になり、その後は低迷が続いていたのです。100を切る日もありました。しかし、21日行以降は順調に200を超え始め、アクセスが復活したのでした。ブログランキングも最近は5位あたりをキープしていますし(和田裕美さんには追いつきませんが)。

 本当、こうやって3日かけてきちんと読んでくれて、見ず知らずの人間に叱咤激励までしてもらえるとは、本当に感謝の気持ちでいっぱいです。まあ、これから先は吹っ切れてお得意の「スピリチュアル≒おかると」の色が濃くなってくると思います。わずかながら「ビジネスの話が面白い」とメールを送ってくれた人には申し訳ございませんが(笑)。

 ちなみにこの方は大阪市在住のようです。私も大阪出身なので「縁」があるな~と感じています。これが今日の出会いその三。

 最後は出会いというものではありませんが、今、大分県の前津江村というところで「里親事業」「都市農村交流事業」というのをやっています(ここここここを参照のこと)。来年の4月には不登校などの都会の小学生を村の学校に編入学させようと企画しているのですが、その前段としてモデルケースを積み上げていかないといけません。その一つとして今月の23日(来週やんけ)には村の運動会に福岡や北九州の小学生を参加させようと考え、ちょっと前から声をかけてはいたのですが、なかなか集まらないのです。最初は「ホームステイ」を考えていたのですが、「最初から泊るのは難しい」と当然のことを言われて気づき、ちょっと路線変更して、昨晩ぱっぱとチラシをつくりました。そして今日、協力してくれそうな人幾人かにFAXやメールで送ったところです。それが以下のチラシです。でもまあ、この程度なら小一時間で作れてしまうのは、前の会社で鍛えられたおかげですかね。感謝しています。万一、これ見て関心をもって、協力してもいいかなと思われる方がいらっしゃれば、是非、ご一報願いします。それは今後の出会いですね。
松本君の気絶(ブログランキング)
b0002156_2211072.jpg

by katamich | 2005-09-15 23:58 | ■日一日
ブログトップ | ログイン