宇宙となかよし

katamich.exblog.jp

Qと申します。読んで頂いた皆さんが笑顔になり、ますますパワーアップできるようなブログを目指しています。

人生に追い風が吹く 2005.6.7

 最近寝るのが遅いです。日中は新ビジネスの仕掛けや勉強会、夜は読書にインターネット、サイトの作成です。私もフリーランスの立場になりましたので、何のわだかまりもなくやりたいこと、楽しいことに没頭することができます。とにかく、「ワクワクすること(バシャール)」、「楽しいこと(斎藤一人)」だけやって、いかに豊かに生活していくかをこのブログでも証明したいと思っています。今の私にはどこでも通用する「資格」や「手に職」というものがありません。にもかかわらず、「ワクワクすること」「楽しいこと」だけやって、どれだけ豊かに生活していくか、皆さんにも見届けていただき、人生の励みにしてもらえたら無上の喜びとなります。

 しかし、常識的に考えたら「自分のしたいこと」だけやって、本当に食っていけるのかと思われるかもしれません。確かに「常識的に」考えれば、ごもっともですが、私はあくまで「人生の成功者・成幸者」になるのが目的ですから、「常識的」な範囲内でのみ活動するつもりは毛頭ありません。実に偉そうな言い方だと思われますが、私の人生にドライブをかけるためにも多少の「ハッタリ」が必要だと思っています。

 日本人というのは「謙虚」を美徳とする特性があります。確かに謙遜、謙虚な人に対して我々は好印象を持つかもしれません。しかし、それはケース・バイ・ケースです。例えば、ある社長さんが人材を求めているとき、私がAさんが適任と思い、Aさんを社長さんに紹介しようとします。しかしそこで、Aさんが「私などはしょぼくれですから」と「謙遜」してしまったらどうでしょう。よほど才気にあふれて、誰が見ても明らかにできる印象の人であれば、本当に「謙遜」で済むでしょうが、そうでない人ならば、「婉曲的なお断り」か、または、期待に対する「逃げ」にしか聞こえません。そうなると、紹介したいと思っている人も、安心して社長さんに紹介できなくなりますし、第一、紹介すること自体「失礼」なことだと思われます。

 そういう時のAさんは、多少のハッタリでもかましながら、相手を安心させ積極的に自分を売り込んでいくべきだと思います。それこそが相手に対する「誠意」なのでしょう。私は前の会社ではお役所など特定のクライアントにだけ売り込んでいけばよかったのですが、フリーとなった今では、世の中全ての人がクライアントとなります。なので、相手に嫌われない手度にハッタリをかましながら、自分を売り込んでいくことが大切です。と言うわけで、私はいわゆる「一般常識」にとらわれない生き方を目指している今日この頃です。

 今日は一日、新しいビジネスの仕掛けに精を出していました。生活ベースに乗せるにはまだまだ頑張りが必要ですが、とにかく、楽しいしワクワクします。それから、先ほど知人からある社長さんに対するコーチングの依頼が来ました。コーチングはNHKの一般向け講座を受けて、その後は同好会でちょっと練習している程度ですが、私のことをよく知っている知人が、どういうわけかクライアントを紹介するというのです。私はまだまだ素人くさいので、実費程度しかフィーを求めるつもりはありませんが、それが実績になれば大きな財産になります。本来はお金を払ってでもクライアントをつけるところ、やっぱり私はツイてるのかもしれません。もちろん、まだまだ本決まりではりませんが、こういうオファーがくること自体嬉しいではありませんか。感謝しますな~。ここでもハッタリは忘れずにクライアントを満足させることを一番にしたいと思います。

 ところで、今日は新月でした。新月と言うと「願い事」です。新月の時間は今日の朝8時でした。そこから8時間以内に目標を「2個以上10個以下」書き出して、願うと叶いやすくなるそうです。8時間以内が難しければ、48時間以内でもいいそうです(まだ間に合うぞ~)。私はもちろん朝の10時には願いを紙に書き、壁に貼りました。今月の願いは、、、今回はあえてブログで公開することをやめておきます。実は前回の願いの達成率があまりよくなかったので(インドに行ってたのも理由だけどね)、今回は黙ってみることにします。

 しかし、この「願い・目標を紙に書いて貼っておく」と言うのは、実は成功のための重大鉄則のようです。今、ものすごくはまってるスカイクエストコムの道幸武久さんのセミナーに「起業を成功させる10大重要ポイント」という講座があります。その中で道幸氏が「誰でも知ってるけど、実行する人がほとんどいない重要ポイント」として、次の「8」を強調しています。これは、どの成功法則にも書いてあるそうですが、あまりに簡単過ぎるのか、一度や二度はやっても、実行し続ける人が本当に少ないそうなのです。逆に実際に「成功」している人は、ほとんどが実行しているそうです。

<起業成功の10大重要ポイント>
1.まず、入念な準備
2.つぎ込める資金を確認する
3.収入源を3つ以上確保する
4.短期・中期・長期の3つの計画を立てて月次100万円の粗利を目安にする
5.自分の同意を得る
6.転職・副業も考えに入れておく
7.外注をうまく使え
8.目標を紙に書いて貼っておく
9.あらかじめ撤退ラインを決めておく
10.努力曲線と成功曲線を理解する
b0002156_124744.jpg



 来月がとても楽しみです。どれぐらいの達成率か、結果だけ報告したいと思います。

 それにしても、今回のタイトルのように、今の私の人生はまさに「追い風」が吹いているようです。コーチングにしても早くもオファーがくるし。。。そして、明日はNPOに顔を出して、そこでも新しいビジネスの仕掛けに挑みたいと思っています。それからどういうわけか、楽天ブログのアフィリエイトも順調です(私の記事を読んだ人が本を買い、マージンをもらうこと)。生活ベースにはまだまだ頑張りが必要。でも、わくわく、楽しいので、近いうちにきっと生活ベースに乗るでしょう。とりあえず言っておきますが、3ヶ月以内に前の会社の月収を超えなければ(又は超える見込みが薄ければ)、素直にサラリーマンに戻って再チャレンジするつもりです。そうならないためにも、「追い風」をがんがん吹き込んで、テンションあげて頑張っていきたいと思います。インド人の占い師の「運命の啓示」があるので、大丈夫、大丈夫。ツイてる。感謝します。ありがとうございます。


人気blogランキング 

(新月もくそもない)
b0002156_1224948.jpg

by katamich | 2005-06-07 23:24 | ■ビジネス・事業
ブログトップ | ログイン