発達障害ですけど、なにか? 2018.1.20

断食生活四日を過ぎました。完全に曜日感覚も狂っていまして、なんせ外に出ないからね。寒いから。京都の山奥だし。でもいい環境です。執筆もはかどっています。今日は1万5千字書きました。10万字でだいたい一冊なんで、この調子だと一週間ほどで終わるかな。全部で7章あるうち1章とちょい書きました。つまり、まだ着手したばかりなんですが、私の場合は着手すると早いからいいのです。


断食の方はどうか。三日と半日なんて人生初なんですが、まったく平気です。初日は頭痛とかありましたが、それもないし、お腹もすかない。酵素ドリンクも量が減ってるし、他は番茶のみ。この環境だとまだまだいけそう。食に対する煩悩もない。やっぱ酵素ドリンクが効いてるのかな。点滴を受けると腹も減らないと聞くし、ある程度の栄養が入っていると空腹を感じないのだろう。身体のメカニズム的に。


酵素ドリンクはネットでも高いのから安いのまでいろいろあるし、これからは家でもできそうだな。毎月、一週間の滝行の中の三日間は断食したいし。でも、年に一回はここで断食+執筆などできればいいなあ。
b0002156_12504362.jpg


とにかく、いい時間を過ごさせていただいてます。ブログ、、、書くことない?


そうそう、こちらの合宿、平日にもかかわらずどしどしお申込みいただいていますが、一つだけ問題が。今のところ男性がゼロです(笑)

■2月22日(木)・23日(金)/熱海/シンクロニシティ熱海合宿ワークス2018 ~タロットで望みの未来を引き寄せる技術~


コンテンツの性格上、これは予期できることではあれ、3人くらいは来てほしいな~って思っています。だって、部屋で一人でいるのとか寂しいじゃん。「平日+タロット」なんて男性率が下がるのは目に見えているけど、だかこそ参加すると人生的に面白いと思うんですね。もちろん私以外全員が女性になっても、それはそれでネタになるかもしれない。


話変わりますが、ここ最近、LGBTの方もよく見えられます、合宿やツアーに。部屋は社会的な性別でOKですし、今の時代、ゲイもトランスジェンダーもまったく珍しくないし、新たな「性別」として定着してる感はあります。私のセミナー・合宿にも昨年は4~5名は来られました。私が認識している限りで。人生いろいろ、人に歴史ありですね。


性に限らず、これからはいろんな人種が世に出てくると思います。1万年以上前は我々サピエンスの他にネアンデルタールなどいくつかの人種が併存していましたが、ここ最近はサピエンスのみ。確認される限りにおいては。


でもこれからは、それこそ「サピエンスは全史」によると、人工知能の発達なども関与して「新たな人種が生まれる」なんて可能性も示唆されています。急激な環境変化による遺伝子の突然変異と言っていいのでしょうか。


また、発達障害とか統合失調症の方々も、昔は普通の枠の中の変な人の扱いを受けていましたが、昨今はそのようなカテゴリーが認知されてきたためか、対応方法もある程度確立しています。たとえば統合失調症に関しては適切な薬が開発されているので、それでかなり適合できるようになっています。


てんかんや糖尿病1型の方などは、多少は生活に不自由なところはあったにしても、薬を飲んでいればまったく普通に生活できる。血圧やコレステロールを下げる薬を飲んでいる人もいるし、ある程度の年齢を重ねれば、大なり小なり薬のお世話になる。私の両親も祖母も薬は飲んでいました。幸い私はまだですが。


それが「心」か「身体」かの違いはあれど、生活を補助する意味で受け止めて採っていればいいわけで。足を怪我したら松葉杖をつくし、風邪ひいたらマスクをする。私も花粉の季節は「目薬、マスク、点鼻薬、鼻うがい」などを買いそろえますし。


なんの話かわかんなくなってきたけど、ま、いろんな人がいるし、多少の不自由があったとしても薬だったり、他人の理解だったりで普通に暮らせるものです。


私なんかもきっと「発達障害」でしょうね。って言うか、発達障害じゃない人ってどんな人なんでしょう。誰だってちょっとはおかしいところ、あるじゃないですか。私なんかもおかしいところだらけだし、たとえば私の身近な著者さんなども、完全に変な人ばかり。ミュージシャンも大半は変人です。身近にいるジャズの人であれば、今津さんにせよ、土井くんにせよ、真さんにせよ、例外なく変人です。変態と言っていいかもしれない。今津さんなどは今日、「吉岡に30分ごとにメールを送り続けている」なんて言ってたし、正直、迷惑な人だろう。けど、だからこそミュージシャンって思えるところもある。


有名なとこで言うなら、スティーブ・ジョブズなんて迷惑以外の何物でもなかったそうな。ネットで拾ってみると、


・愛車は必ず障害者専用のところに止める

・エンジニアに自らの仕事を全て押しつけた挙句、受け取った報酬のすべてを自分のモノにする

・エレベーターに乗り合わせた社員をなんとなくクビにする

・妊娠させた彼女と裁判になり、子供を認知せず捨てる

・社員が持って来たiPod試作機を水槽へぶち込む

・ボロクソに罵倒しまくった社員のアイディアを翌週のプレゼンでさも自分が考えたかのように話しだす

・女性社員面接のときには「ねぇ、キミは何歳で初セ◯◯スしたの?」という質問を必ずする

・秘書がいつもと違うブランドのミネラルウォーターを持ってきたのでクビにした

・社員のiPhoneを前触れなく取り上げて、そのiPhoneがパスワードで保護されていなかったらクビにした

・「週90時間働け」と文字を入れたTシャツを作り、社員たちに着せる



みたいなネタが転がっています。まあ、天才と呼ばれる人でまともな人はないだろうし(まともじゃない人は天才とも言えないが)、いろんな人がいてこそ「世の中」なんすよね。


だからと言って、私自身、誰もかれも許容するわけでもなく、合わない人、嫌いな人もいて、そこは積極的に避けます。私のモットーは「来るものちょっと拒んで、去るもの全力で追わず」ですから、そんなに心の広い人間でもないです。なので、あんまり粘着しないでほしいです。


ようは、好き勝手。平等精神もないし、差別しまくり。けど、気に入ればとことん気に入るし、それでも興味なくなれば、まったく考えることもなくなる。確かに発達障害ですね。


でも、そんな自分でも自分なりに満足な人生を送っているわけで、それでいいじゃんと開き直るしかないと思っています。私の発達障害を治す薬があったら、一度は飲んでみたいと思うけど、それで自分の人生が楽しくなくなるようだったらゴミ箱にポイです。


みんな変でそれでいい。好きになっても、嫌いになってもいい。70億の人類全員と付き合わなければならない義務もないし、自分の好きな人とだけ接していればいい。それでも私は基本、変な人が好きだし、もちろん変じゃない人はもっと好きなので、人を嫌いになることはあまりないけど、それでも「合う合わない」はあるので、その辺、態度に出ちゃうかもしれません。


だけどまあ、こいつは不器用な奴だから仕方ないな~と寛容な気持ちで受け止めていただけると嬉しく思います。もちろん私もそうしますので。なんの話かわからなくなってきましたが、これからもどうぞよろしくお願いします。執筆を進めます。ありがとうございました。

【受付中の講演・セミナー】
 
■1月27日(土)/福岡/宇宙となかよし塾35~CSJM伝授会(チャールズ式セルフ除霊メソッド)
 
■2月4日(日)/福岡/DAF福岡公演
 
■2月12日(月)/鹿児島/宇宙となかよし塾~CSJM伝授会(チャールズ式セルフ除霊メソッド)
  
■3月15日(木)/沖縄/宇宙となかよし塾~CSJM伝授会(チャールズ式セルフ除霊メソッド)
 
---
プロフィール・実績メルマガFACEBOOKTWITTEROFFICIALお問合せ
 
友だち追加数
アカウント名は「@gix0298a」
 
Commented by ちゃんちゃん at 2018-01-21 14:33 x
人づきあいの基準は⭕⭕い先生の御指導もあるのでしょうか。
Commented by 受講者 at 2018-01-22 08:57 x
オンラインプログラムの最後の音声、聞き終えました。
3か月間、素晴らしいコンテンツを提供してくださり、ありがとうございました。
まだお金を引き寄せてはいませんが、3か月目に突入するころには自分の意識が変化しているのを感じました。
まず、CNN、CBCなど海外のニュースが字幕なしで聞き取れ、理解できるようになりましたし、洋書を読むスピードがあがりました。
また、恥ずかしながら今まで歴史にあまり興味が持てず、勉強しなければ、と思いつつも本を読んでも内容を覚えられなかったり途中で読まなくなったりしていたのですが、なぜか最近歴史や政治経済に興味を持ち始め、本を読みまくっています。
夢かな心理学で「日本が太平洋戦争に参加した経緯を説明できるか」とありましたが、その項目がある理由も納得しました。
たくさん勉強させていただきましたが、特に最後の音声は心に響きました。
相手のことを「知る」を実行すれば、恨む人も恨まれる人も存在しなくなるのかもしれない、という希望ももてましたし、前回の仮想通貨やハピタスの話をきくと「知る」努力をすれば豊かになるのは当然だと思うようになりました。
長くなりましたが、今回このような機会をくださり、ありがとうございました。
また第二弾があればぜひ受講したいです。
by katamich | 2018-01-20 23:39 | ■人生哲学 | Comments(2)