亜美衣さんのマントラをゲット!!! 2018.1.6

毎日楽しいことが続きます。昨晩は3時まで高校の後輩と飲んでいたので、午前はチェックアウトを12時まで延長してゆっくり休みます。そこから本日の会場がある文京区に移動して、スタバで事務作業をしてから14時過ぎに今日のホテルにチェックイン。夕方までまたゆっくりします。昨日のジャズ講座の動画など見ながら。これはすごくいい企画だったなあと自画自賛。


5時過ぎに会場のシビックホールへ。Clover出版、そして本日のスタッフの皆さんもすでにお揃いで、「あけましておめでとうございます~」とご挨拶、間もなく亜美衣さんも到着。開始一時間前には楽屋でスタンバイ。最初の30分間は私が単独でしゃべるのですが、その内容を紙に書いて整理します。楽屋なう。今日は久々にスーツを着てみました。
b0002156_1210117.jpg


19時から開演。満員御礼。話すことをいろいろ考えていたのですが、完全に話し切れていないながらも、素晴らしい2018年に向けて、お伝えしたいことはお伝えできたかと思います。もう一回自分の音声聞きたいなあ。自分で言っておいて、あっちの世界か「言わされたような言葉」がいくつかあったんだよなあ。


そして次はお待ちかねの奥平亜美衣さんとの対談が40分間。こんな感じ。
b0002156_12103478.jpg


ステージはこんな風に見えるんだ。
b0002156_12104933.jpg


さらにズームバック。満員御礼だなあ。
b0002156_1211767.jpg


今回のイベントは、私自身が亜美衣さんに「聞きたいことを聞く」ために企画されたようなもの。なので私の方から割と一方的に、それも矢継ぎ早に質問を浴びせかけるような形式になりました。多くの読者さん、参加者さんの代弁者の役割のような。今だから種明かししますが、亜美衣さんの無意識に迫ろうと思い、いつもよりもちょっとテンポアップで質問を投げかけます。そうやって「思考」の時間を短くし、その時その場の無意識のホンネを引き出したいと思い。


亜美衣さんは元々頭の良い方なので、私の質問攻勢にも100%以上でお答えいただき、私自身がめちゃくちゃ学びになりました。ステージ上で目からうろこ、膝を打つような言葉がいくつもあり、どんどんテンション上がってきちゃいました。世の中には「引き寄せ」とか「願望実現」とかたくさんの本や情報がありますが、本を読んでも効果がない人の特徴などもわかりましたし、どんどん引き寄せまくる人の特徴もしっかりわかりました。


それは亜美衣さん自身がウソ偽りなく「引き寄せマスター」であり、思った通りの現実を創造してきたわけで、そこにあるコア(核)にあるのがこれ。


「確信」


やっぱ、これなんだよな。「引き寄せ」なんて起こるに決まっている、起こらない方が不自然、良いも悪いも普通に起こること。だったら、どっちを選択したい?


すべて確信に満ち満ちて、まったく疑いがない。質疑応答で興味深いシェアがありました。数年前に「引き寄せ」を知り、やってみたら一億円が手に入った。けど、「いいのかな~」とちょっとした懐疑心がよぎると、その半分がなくなってしまったと。なるほど、「引き寄せ」によって一億円が手に入ったと同じように、その懐疑心自体が新たな「逆・引き寄せ」を起こしたのか。やっぱりすべては「引き寄せ」なんだ。


どうすれば「確信」ができるのかって話にもなりますが、そもそも愚問かもしれない。「明日も太陽が東から昇りますか?」と質問するようなもので、まさにほとんどの人が「明日も太陽は東から昇る」と「確信」しているように、「引き寄せ」はそのまんまの姿で起こること。


さらに亜美衣さんの「確信(核心)」に迫りました。それでも引き寄せが起こらない、確信できないと言われたらどうするか。引き寄せを起こすためにやっちゃいけないことがあとすれば、それは何か?面白い言葉が引き出せました。


「わざわざ」


つまり、自分の望み通りの人生が創造できないでいる人は、わざわざ自分にとって不快な情報に首をつっこんでいる。バイキングで料理を選ぶのに、わざわざ嫌いな食べ物をトレイに並べて、それを食べて不満を言ってるようなもの。そんな滑稽なことをやっている。わざわざやんなきゃいいのに~。


それを聞いてなるほどなるほどなるほど。私自身も昨年の前半は不調だったと言いましたが、トレイに嫌いなもの並べまくりで、それでいや~なもんを選択していたよね。それもすべて「わざわざ」なんだ。だから変なことを引き寄せていた。それも逆の意味での「実験」によって証明してしまった。そこに気づいたらもうスッキリ。


なのでもしも望み通りの現実が引き寄せられない、などと思ったら自分はわざわざそっちを選んでいることを自覚し、この「わざわざ」を消去すればいい。自分でわざわざ選んでいるのだから、選ばなくするのも簡単でしょ。


こんなことも言われてました。私が世の中には「2018年が良くなると思ってる人と、悪くなると思ってる人の二種類がいる」って言ったら、


「あ、今、言われて気づいたけど、2018年が悪くなるって選択肢って存在するんだ~」


って。そう、そもそもそんな選択肢がない。ないものにフォーカスはできない。その辺、斎藤一人さんの「どんどんよくなる」って言葉にも通じるなあ。


他にもいろんな気づきがあったけど、亜美衣さんの脳内にある無意識の癖として、こんなフレーズがありました。


「ここで言ったことがすべて叶うとしたら、何を言う?(ワクワク)」


実際、友だちの新年会でそんな話をしたことがあって、なんとそこで言ったことが「翌日」に叶った人もいたと。このフレーズは最強、最高かもしれない。ここには制限がない。手段なども考える必要がなくて、そんなこと考えていたら、叶うものも叶わない。


「ここで言ったことがすべて叶うとしたら、何を言う?(ワクワク)」


これをお互いに質問しあってもいいし、自問自答してもいい。亜美衣さんは吉本ばななさんが昔から大好きだった。いつか無意識に、「吉本ばななさんとお会いしたいな~、対談とかできたらいいな~」と思ったことがある。そのとき、「どうすれば吉本ばななさんと会えるだろうか?」なんて意識で考えていない。叶うのなら、吉本ばななさんと対談したいな~となんとなく思った。


一切の制限がなく、ただ「そうなったらいいな~」と素直に思った。すると不思議不思議、そんな「引き寄せ」が起こってしまった。シンプルだな。素直だな。すべては選択制。望ましい結果を選択すればいいだけで、そこであれこれ考える必要もない。


と言うわけで、他にもいろんな言葉を拾うことができたと思うけど、移植可能な無意識の「マントラ」があるとすれば、


「(心地よくないことは)わざわざしなくていいの!」

「ここで言ったことがすべて叶うとしたら、何を言う?(ワクワク)」



で、この二つを組み合わせれば、人生はまさに思いのまま。この二つが無意識レベルに浸透されれば、これから引き寄せスパイラルが起こりまくり。やった!


講演後はサインとか撮影とかあって、プラチナ席の懇親会。そこでもかなりたっぷりとお話することができ、実に有意義な時間となりました。2018年、マジでハンパない。これから面白いことがどのどんやってくるぞ。楽しみだ。ちなみに今日の対談、自分で言うのもなんだけどかなり出色だ。文字にして改めて読んでみたいなあ。ありがとうございました。

【受付中の講演・セミナー】
 
■1月7日(日)/東京/『見えない力』で2018年を浄化・醸成・創造するワークショップ
 
■1月13日(土)/名古屋/『見えない力』で2018年を浄化・醸成・創造するワークショップ
 
■1月14日(日)/大阪/『見えない力』で2018年を浄化・醸成・創造するワークショップ
 
■1月27日(土)/福岡/宇宙となかよし塾35~CSJM伝授会(チャールズ式セルフ除霊メソッド)
 
---
プロフィール・実績メルマガFACEBOOKTWITTEROFFICIALお問合せ
 
友だち追加数
アカウント名は「@gix0298a」
 
Commented by なり at 2018-01-08 21:35 x
ぜひ対談を文字起こしして、書籍化してください!
by katamich | 2018-01-06 23:39 | ■願望実現 | Comments(1)