「お金がない」は意味不明だ! 2017.12.14

今年は実にゆったりした年末を過ごしております。今年は飛行機にたくさん乗ったな~と思ったのですが、ANAのプレミアムポイントがたったの24,800しかなかった。そうか、飛行機に集中して乗ったのは1~3月で、海外に行ってもロンドンと香港はマイル特典、韓国は自転車だったからね。そりゃ貯まらないはずだ。年内に3万に達したらブロンズ会員になれるので、あと5,200ポイントをANA修行しようと思いました。
b0002156_395532.jpg


詳しい人に聞くと、定番のシンタッチ、つまりシンガポールにタッチするだけで5,000はあると言われ、エコノミーの安いチケットなら届かないけど、ビジネスならOK。18万円くらいでブロンズ会員になれる。せっかくなのでバリ島に行って奥平亜美衣さんに会って、さらに行ったことない東ティモールに行ってみようと思いました。しかし、やめました。理由は三つ。


・亜美衣さんは来週から日本だ
・ブロンズ会員は「プラチナ会員」に比べてしょぼすぎ
・年間100日の滝行ができなくなる


それ以外にも「そんなこと」のために年末に4~5日も家をあけるのは家族的にNGだろう。実のところ年会費16万円のANAアメックスプレミアムカードの保持理由がほとんどなくて、コンシェルジュも正直、しょぼい。下手したら私の方が情報収集能力高いかもしれない。強いて言うならANAラウンジを使用できることだけど、そのために16万円は高すぎる。その分、もっと学びや旅に使える。


ANAラウンジの生ビールは絶品だけど、次回は更新しないでおきます。インビが来たので調子乗ってアップグレードしましたが、二年間使ってみて「コスパ激低」ってことがわかりましたので。それ系のブログでも「ANAプレミアム」の利点などまったく書かれていない。


なので、来年は「ANAアメックスゴールドカード」に戻しまして、ANAの「プラチナ会員」を目指すことにします。5万プレミアムポイント。そのためにマイルの特典を使うのはぐっと我慢して、ビジネスクラスも現金かANAコインで乗り、2019年からは「スーパーフライヤーズ(SFC)」の会員になります。一度でもSFCになれば年会費を払うだけでANAラウンジはずっと使えますし。また、ラウンジが使いたければ座席をプレミアムにすればいいわけで、16万の年会費から見れば安いものだ。


ま、すぐに調子に乗って「損」をすることも多いのだけど、その反動で「得」をすることも数知れず。だけど、やってみなければわからない。損しない、損しない、そんな人生ってリアルに損。人生一度しかないんだから、やりたいこと、気になること、全部やればいいね。


そもそも人生にとって一番どうにでもなるのがお金。時間がないとか、背が低いとか、男だとか、女だとか、どうしようもないことはいろいろある。だけど世の中で一番、「お金」だけは、本当にどうにでもなる。お金がないからできない。意味不明な理由だ。仮にお金が十分でなくても、やりたいことのほとんどはできてしまう。


例えば、旅。今まで知らなくて損した~って思うことが世の中にはたくさんある。私はちょっと前まで「マイル」にまったく関心がなかった。その実、2年前までそうだ。2015年5月、私に「女神」が近づいてきた。福岡空港で「スターフライヤー」のカウンターを探していて、係っぽいお姉さんに聞いてみた。するとすぐに教えてくれた反動で「ANAゴールドカード」を勧誘された。


今にして思うと、勧誘でカードを作るのはもったいなく、キャンペーン多種多様なネットの方がいい。しかし、「アメックス+ゴールド」って響きにビビビと来ちゃいまして、それ以前にカードを申請したのはかなり前で、それははねられた。なので、その勧誘のお姉さんにも「審査通るかわからないですよ~」と言いながら申込み。年会費3万円は自分にとってかなりバンジー。それまで無料と1200円くらいの年会費しかなかったので。


そして無事に審査は通り、カードが手元に届いた。一定条件を満たせば3万マイルボーナスなどと表示されている。3万マイルあれば東南アジアならどこでも行ける(エコノミーで)。普通にカードを使っていると、すぐに3万マイルが貯まった。そもそもマイルってなんだ?

これが私とマイルの出会いなんですよ。もしあの時、空港で「女神」と会わなかったら今はどうしてるだろうか。その後、やたらとマイル貯まりまくりで、ビジネスクラスもマイルでバンバン乗る。そしてここ最近、マイルを貯めるための裏技をいろいろ学んだ。たとえば「ぐるなび」で貯める方法。私は懇親会の予約などすることが多いため、それだけで1か月で1万マイルはゲット。


さらに「ソラチカ ハピタス」ってワードで検索すればわかるけど、ソラチカカードとハピタスってポイントサイトを駆使すれば、月に2万マイル近く貯めることができる。普通に生活してて。私の場合は出張など経費を使うことが多いのでなおさら貯めやすい。


なので、ざっと計算すると月に3~4万マイルは貯まるようなサイクルができており、年間にすると40万マイルは貯まる。場合によっては50万マイルも工夫次第で到達。そのほとんどが「陸マイル」だけど、いわゆるフライトでもらえる本来のマイルじゃなく、カードやポイント経由でもらえるマイルのこと。ちなみに仮想通貨をカードで100万円買うと、それだけで1万マイル。ちょっと上がったのを見てすぐに売れば無傷で1万マイル。私のカードは700万円まで使えるので、リスクはあるけどそれで7万マイルはゲットできる皮算用。やらないけど。


ともあれ、世の中にはお金があってもなくてもやりたいことのほとんどはできるようになっている。それもこれもすべては「考え方」だ。最初から「無理だ、駄目だ」と思っていたら、それで終了。「できる」を前提に考えていると、たいていのことはできてしまう。嬉しいことに私の周りはそんな人ばかり。できるんですよ、たいていのことは。その辺の話、こちらでもしちゃいますから。

■12月20日(水)/福岡/[月イチ]宇宙となかよし塾34~言葉が人生を変える、その創造編


ともあれ、私の場合は普通に生活してて年に50万マイルくらいはゲットできる。それをANAコインにしたら80万円になる。80万円が普通にもらえる。80万円もあればプレミアムポイントで5万は楽勝。よってすぐにプラチナ会員になるのだ。


まあ、50万マイルあればいろいろ楽しめますよね。ざっと年間5回は欧米にビジネスクラスで旅行可能。アジアを混ぜればもっと行ける。自分ひとりで行けなくとも、家族と行けばいい。とにかくも、海外旅行に関しては来年からほぼ「無料」で行くことになりそうだ。そんなサイクルがずっと続けば、普通に生活しているだけで、年に5回はビジネスクラスで海外旅行ができる人生になる。


これは私に限ったことじゃなく、たとえば20万マイルくらいなら誰でも可能。まるで錬金術。ゼロから有を生み出す技術。でも、こうやって特典航空券で旅行してる人は多い。もちろん全人口の割合からすれば少ないだろうけど、これは能力や属性は関係なく「知ってるかどうか」だけで決まる。そんなことが世の中にはゴマンとある。


繰り返すけど「ソラチカ+ハピタス」を検索するだけで世界は広がる。その費用、ただ。


と言うわけで、2018年もたくさん旅します。やりたこと、やり尽くします。車も家も買ったし、あとは子どもが大きくなるのを楽しみながら、オレ自身も成長していこう。来年はまたすごい本書きますし、新たなビジネスも始める。そんな年始の一発目がこれ。
 
■1月6日(土)/東京/奥平亜美衣&石田久二『夢と幸運とお金を引き寄せる その最終結論』大講演会!
 
 
正直、絶対に参加した方がいい。パカーンとなる話、聞けますので。今日のブログだけでも「へ~」って感じでしょ。すべては「考え方」であって、その「考え方」にあった情報が集まるだけ。その「考え方」のまんまの人生を送るだけ。だったらどんな「考え方」をしたいですかってこと!ではまた明日。ありがとうございました。


【受付中の講演・セミナー】
 
 
■1月5日(金)/東京/Qさん企画『超ジャズ入門講座&ライブ』with 土井徳浩 (満席)
  
---
プロフィール・実績メルマガFACEBOOKTWITTEROFFICIALお問合せ
 
友だち追加数
アカウント名は「@gix0298a」
 
by katamich | 2017-12-14 23:39 | ■お金 | Comments(0)