2018年のQ的流行語・漢字・人 2017.12.12

滝行7日目。これで2017年は10週やることに成功。しかし年間100回のためにはあと2週必要なので、明日もまた打たれに行きます。そして今日は一番の寒さ。気温は見てないけど、5度くらいかな。ちょっと雪が降る一瞬もあり。来週の水曜日、20日は今年最後のセミナーになる。福岡の月イチ、34回目。来年もガンガンやりますよ。滝行は20日でいったん満行として、セミナーの日は事実上の忘年会。長い夜になりそうだな。オンラインプログラムの「創造編」の収録も同時に行います。
 
■12月20日(水)/福岡/[月イチ]宇宙となかよし塾34~言葉が人生を変える、その創造編

 
来年3月の「久高島」ですが、お問合せをいただいた方にのみご案内しています。定員24名中22名が確定となり、お問合せが4~5名はいらっしゃいますので、すぐに満員となるでしょう。早々と募集が終了するのは気持ちがいい。5日のジャズ講座も満席、6日の亜美衣さんとの360人講演も上位席は満席だったかな。2018年を最高の一年にするのに、こんな素晴らしい機会もないでしょう!

■1月6日(土)/東京/奥平亜美衣&石田久二『夢と幸運とお金を引き寄せる その最終結論』大講演会!

b0002156_2413851.jpg


7日(日)は私単独のセミナー、8日(月)も単独ですが久々に「タロット+願望実現」みたいなセミナーをやろうかと。そうそう、2月、まゆちんと「タロット合宿」を予定しています。昨年9月に河口湖でやったような、その発展版を。平日のど真ん中になりますが、今、会場をアメックスさんに探してもらっています。7日・8日か、22日・23日の予定です。1月は大阪にも出没する予定。3月のツアー前はもちろん沖縄セミナーもします。大阪と沖縄のテーマは「除霊」かな。近々の発表をお待ちください。


さて、12月と言うと、一年の振り返りとして「新語・流行語」と「今年の漢字」がありますね。今年の新語・流行語は早い段階から決定してたようなもんで、微妙な言葉ではありますが、確かに「忖度」はやたらとつかわれた。まさに流行。このシリーズはどちらかと言うとサヨク系でして、2014年なんか「ダメヨダメダメ+集団的自衛権」なんて政治色が強すぎる年もありますね。「忖度」ともう一つは「インスタ映え」のようですが、ちょっと今さら感もあり。それよりひどいのが「今年の漢字」で「北」ってなんだよ(笑)



ともあれ、私も個人的に「流行語」と「今年の漢字」を考えてみまいした。流行語は10個、漢字は5個から大賞を勝手に選ぶ。


<流行語>

1.チャダル

2月にインドはラダックで「氷の川」を歩きました。はるか昔のような気もするけど、まだ今年なんだ。


2.ぱぴぃ

新城島(パナリ)でいつもお世話になっているおじさんも愛称。今年は二回もパナリに行ったしね。何かと話題になる人だった。


3.キックボード

さほど流行もしてないけど、4月にキックボードでマルタを一周した。いろんなこと考えながら走ってたなあ。


4.新築

新築を買ったからね。これは人生レベルで大きい。新築の戸建て。


5.シンクロニシティ

今年に限ったことじゃないけど、「シンクロニシティ・メッセージ」もあり、やたらと言葉にしたなあ。


6.アンニョンハセヨ

9月にプサンからソウルまで自転車で行った。この言葉を何度も発した。


7.除霊

文句なしに流行ったなあ。8月頃から除霊の話ばかり。


8.コズモ

昨年、久高島で誕生した「コズモクダカ」が、メンバーチェンジ等をへて新生「コズモ」になった。今年は振り回された気もする(笑)


9.最終結論

新刊のタイトルですね。『運なに』以来のまとまった新刊だったので、何度もこの言葉を発した。


10.仮想通貨

ま、時事的にこれを入れておこう。個人的にはそんなに流行ってないけど、11月の香港ではこの話ばかり。世界は広がったしね。



<漢字>

1.消

年始はフェイスブックから「消」えてたりして。いろいろ喧しかったのでね。


2.新

「新」築ですね。


3.霊

除「霊」ってことで。


4.金

香港ではやたらと「金」の話をした。お金、鉱物としての金、仮想通貨なども。


5.韓

今年はインド、イギリス、マルタ、韓国、香港に行ったけど、すべて印象的ながら一番の祝福を感じたのは「韓」国だったもんな。





それでは発表します。2018年の「Q的流行語大賞」のベストスリー!


1位:除霊 (受賞者:チャールズさん)

2位:新築 (受賞者:ヨメさん)

3位:最終結論 (受賞者:小田さん)



インパクトから言って下半期は「除霊」がほぼ独走していた。除霊セミナーもしたし、私自身が除霊の恩恵があった。ここから一気に加速したもんね。受賞者は「除霊」を教えてくれたチャールズさんだな。2010年からの知り合いだけど、除霊セミナーではコラボもしたし、何かとお世話になっております。


2位は人生レベルなので「新築」を入れたいね。これはきっと終の棲家になるだろうし。ここに至るまでもいろんなドラマがあった。受賞者はヨメさんしかいないね。3位は唯一の新刊で「最終結論」。受賞者は編集の小田さん。すんなりと決定。



そして「Q的今年の漢字」だけどね、どうしようかな。流行語とかぶるけど、「新」と「霊」で競るなあ。感じ良いのは「新」なので「新」で。新築以外にも新しく知り合った人もいっぱいいるしね。



今、思いついたけど、「Q的今年の人」も発表したい。やたらと絡みがあり、かつ、割と新しい人ってことで。


・堀内恭隆さん
 
堀内さんのことは3年前から知ってはいたのだけど、今年は12月のイベントをはじめ、お会いする機会が多かったし、イベントを一緒にできたのは大きかった。来年もどうぞよろしくお願いします。


・薄井孝子さん

薄井先生は昨年からだけど、今年はコズモのボーカルをはじめ、3月にはコラボセミナーもしたし、個人的にもいろいろお世話になったもんね。来年もどうぞよろしくお願いします。


・チャールズさん

知り合ったのはかなり昔なんだけど、「除霊」でかなりお世話になった。来年もどうぞよろしくお願いします。


・小田実紀さん

『最終結論。』の編集をしていただいた、Clover出版の小田編集長です。当然のこと、一冊を作るのにお会いすることは多かったし、本以外にもいろいろあった。来年もどうぞよろしくお願いいたします。


・小川さん

強引なんだけど、「小川さん」は二人います。一人はClover出版代表の小川泰史さんで、もう一人は小川マサさん。小川社長は言うに及ばずだけど、マサさんはインドや久高、パナリ等でご一緒したし、月に一度以上はお会いしており、何かとお世話になりました。小川社長とは来年もビジネス上でさらに深く絡むし、マサさんはまたエジプトにも行きますし、もっと一緒にできることがあればな~と思っています。来年もどうぞよろしくお願いいたします。


「人」はこの6名以外にもたくさんいますよ。ザーッと名前を列挙したいけど、そうなるとどうしても忘れる人、書かなかった人が出てきて失礼になるので、あえて書きませんが。コズモのメンバー、出版関係、セミナー関係、旅行関係、音楽関係いろいろ。2018年はまたどんな人と知り合うのだろうか、そしてどんなものが生まれるのだろうか。


以上、2018年のQ的流行語・漢字・人でした。ありがとうございました。


【受付中の講演・セミナー】
  
 
■1月5日(金)/東京/Qさん企画『超ジャズ入門講座&ライブ』with 土井徳浩 (満席)
 
  
---
プロフィール・実績メルマガFACEBOOKTWITTEROFFICIALお問合せ
 
友だち追加数
アカウント名は「@gix0298a」
 
by katamich | 2017-12-12 23:39 | ■時事問題 | Comments(0)