純粋でありなさい 2017.12.3

ここはどこ?私は誰?そうか、いがじーと飲んでて、ネカフェに入ってたんだ。しかも、リクライニングシートではなく、床に転がっていた。YAZAWAタオルが役立った。それにしても明るい、うるさい、タバコ臭い。ネカフェってこんなんだっけ。そうだ。こんなんだった。
b0002156_1522624.jpg


3時20分に入って、8時間パックで1,700円。へ~、こんなに安かったんだ。ってことは、11時20分まで入れるんだな。正直、不快指数も高いのだけど、すぐに出てもホテルにチェックインまで時間あるしなあ。だからと言って、眠れない。マンガ読む気にもならない。ただ、座ってボーっとする。廃人のように。実際、廃人だから。それにしても、楽しかったなあ。


11時過ぎに出て、そのまま横浜に向かう。14時チェックインにしておいてよかった。そして今日、休みにしておいてよかった。シャワーを浴びて横になったら気づけば薄暗く。ノート書いて、ちょっと食って、また寝た。寝た。寝た。


思えば半年分は寝たと思う。今回の「シンクロニシティ・メッセージ」、実はすごく大変だった。遡ること今年の1月。私はかなりの「どん底」でした。年末の「どんよくTalk Live」の直後から変なことが続いて、大晦日もちょっとしたことで家におらず、なんか幸先良くない2017年がスタートしました。今思うと、何かに憑りつかれていたのか。



1月はフェイスブックも一時的に止めてしまい、毎年恒例の熱海合宿も中止に。2月のインドはよかった。祝福されていた。現在の「コズモ」の前身の「コズモクダカ」の8月のライブも中止。3月の久高島でまさに「久高の神さま」から「純粋でありなさい」と教えられた。


純粋とは何か。名詞形の「PURITY(純粋性)」をテーマに活動を再スタートさせました。4月にはまだ途中ではありますが「夢かな心理学」を構想し、ロンドンとマルタに行った。帰国後すぐに自宅を購入。一瞬の出来事だった。5月、またしてもシンクロがやってきて「12月にコズモクダカのイベントやるぞ~」と呼びかけるも、その後、オリジナルメンバーの脱退もあり新生「コズモ」として9月からスタート。新たなベーシストも加わった。


8月、引っ越しをした。河口湖の帰り、なぜか「除霊」を教えてもらい、そっから文字通り憑き物が取れるように、物事がスムーズに進み始めた。新刊『最終結論。』も先行予約で1000冊を超え、ベストセラーへ。9月は韓国に自転車で行き、盛大な歓迎を受ける。


10月から「シンクロニシティ・メッセージ」の受付開始。初日に100名の申込みをいただきながらも、満員御礼はなんと当日にピッタリ。『シンクロニシティマネジメント』の堀内さんのお力添えもあり、さらに音楽面ではギターの塚田剛さん、クラリネットの土井徳浩さん、チェロの松本愛子さんのサポートもいただき、トークも音楽も大成功だった。


そうだ、ローディのいがじーの存在も忘れてはならない。6月、石垣島でMASAさんから「12月のイベント、100名は少ないですよ!」と言われ、その場で「では300人にします!」と宣言。あの時のMASAさんの発言、いろんな意味を込めて「神」でした。


ただ、時期的に手配が少し遅い。なんたって日程が「12月1日」にフィックスされているので、融通もきかない。とりあえず原宿の「アストロ」ってホールが仮押さえできそうなので、いがじーに「アストロって知ってる?」と電話で聞いてみたその次の瞬間の言葉が神。


「今、アストロにいますよ」


ただ、いがじーが言うには、今回のイベント的にアストロはやや不向きと判断し、隣にいたスタッフに「知り合いが300人くらいのスタジオ探してるんだけど、知らない?」と聞いてみたところ、「7月から新しいスタジオが開くから、そこはどうですかね」と。新しすぎてホール・スタジオのポータルにも掲載されていない。すぐに電話すると、12月1日は空いている!


今回のテーマは「シンクロニシティ・メッセージ」。文字通り「シンクロニシティ」だけで進められた。8月末、二回目の練習の3日前、オリジナルのベーシストが都合により参加できなくなった。その日の練習はアトムさんがベースを弾くとして、ギターの剛さんに夜中に連絡を入れたところ、5分後に「その時間だけ空いています」と返事が。神。


そう言えば、あの人はどうだろう。河口湖の合宿に参加され、まゆちんにタロットを習っているツネさんは。フェイスブックにコード譜をアップしていたから、相当やれるのではないか。翌日メッセしてみたら、「私でよければ喜んで~」と。そして次回、10月から練習にご参加いただいたのだけど、もうね、百戦錬磨のプロ級ベーシストでした。プロを雇ったのではなく、私の本からセミナー、タロットに入った普通の一参加者さんだったのが。昨年の「どんよく」では客席で聞いていた。ツネさんのブログにこう書いてある。


昨年、世田谷区民会館で「どんよくトークライブ」なるイベントを開催されて、それを観客として見に行きました。
その時のバンドの演奏を客席から観ていて「いいなぁ、楽しそうだなぁ。俺も混ざりたいなぁ」と思っていたら、Qさんからメッセージをもらって、ベースを弾く事に。

今回のイベントに参加させてもらったことで「夢って叶うんだ。想いは通じるんだ。」って事を体感させてもらった。



とにかく、今回のイベントを開催するにあたって、いろんなことが、いろんなことが、いろんなことが、数えきれないくらいあった。オレはただひたすら、神さまと対話するだけ。これでいいのですか?本当に?


神さまは何度も言う。


「純粋でありなさい」


私は3月に「久高の神さま」から「PURITY(純粋性)」なる言葉を教えてもらった。そして「PURITY」について考え、「夢かな心理学」を構築し始めた。「PURITY」を妨げるのが他者への承認欲求。そして過去の自分と比べること。

つまり、「他人と過去は変えられない、変えれるのは自分と未来だけ」の格言の通り、変えられない「他人」と「過去」に囚われて生きることが、「PURITY」に背く生き方。他人とも過去とも比べない、純粋な「中心=私」で言うと、宇宙はどんどん応援してくれる!


今回のイベントはまさにそうでした。そのことを改めて経験したイベントでした。実はこの後、ちょっとした後日談があるのですが、またの機会に。ありがとうございました。


【受付中の講演・セミナー】
  
■12月20日(水)/福岡/[月イチ]宇宙となかよし塾34~言葉が人生を変える、その創造編
  
■1月6日(土)/東京/奥平亜美衣&石田久二『夢と幸運とお金を引き寄せる その最終結論』大講演会!
 
---
プロフィール・実績メルマガFACEBOOKTWITTEROFFICIALお問合せ
 
友だち追加数
アカウント名は「@gix0298a」
 
Commented by つねやす at 2017-12-08 00:27 x
12月1日。
本当にお疲れ様でした。そしてありがとうごさいました。
こんなに評価して貰えて本当に嬉しいです!
これを機にこれからも一緒に旨いビール飲みましょう。
by katamich | 2017-12-03 23:39 | ■精神世界 | Comments(1)