ああ、着いちゃった・・・(笑) 2017.9.16

この両水里なるとこ、ソウルに近いのですが、かなりのローカル韓国でよかったです。飲食店、飲み屋がやたらと多くて賑やか。朝は早くから市場が出ています。
b0002156_2026292.jpg


コンビニで買った今日の朝食。
b0002156_20265648.jpg


アーケードにはおばちゃんたちが野菜を露天販売しています。
b0002156_20271235.jpg


いよいよラストラン。自転車の旅は何度もやってきたけど、このラストランほど切ないものはないですよ。ああ、終わるなあって。心なしか走る速度も遅くなり。

もう完全に雄大な自然ではなくなり、人工物の占める割合が多くなってきた。韓国ドラマに出てくるオシャレで都会的な雰囲気も少しずつ漂われ。
b0002156_2028024.jpg


自転車が集まる休憩所にあったコンビニで。のり巻きはかなり無難だね。日本と違うのは海苔にごま油がかかっていること、ご飯が酢飯じゃないこと。韓国の人からすると、これは「寿司」とはまったく別物らしい。日本では巻き寿司って言ったりもするけど。
b0002156_2028413.jpg


もうね、数え切れないくらいのこの手の運動マシーンがあるのよ。ソウルに近づき多くなってきたけど、ずっとありました。使ったのはこの一回だけですが、気持ちいいものです。
b0002156_2037985.jpg


こうやって何度かフェイスブックでライブ中継しながら走るのも新しい試みでした。韓国の方は上から下までフル装備で走っており、顔まで覆ってる人も多いですが、私はTシャツ、短パン、サンダル、タオルです。この姿は日本人チャリダーには多いですが、韓国では見かけませんでした。フル装備の方が安全確実ですが、暑いのが苦手で。
b0002156_10420055.jpg

何度か休憩しながら、4時前に到着。Expediaで予約したまずまず評価の高い宿。自転車は地下の駐車場へ。一週間ありがとうございました。こうやって放置するのも忍びない。また、一緒に旅してくれるかな。

この自転車ですが、3年前の「福岡~東京」をやる前に、近所の自転車専門店で買ったもの。10万円くらい出してジャイアントあたりを買おうかと思ってたけど、そこにはなくて、国産でちょっと古い型のがちょうどあったので、破格の4万円で買ったもの。本来はこの倍はするそうだ。一回くらいのチャリ旅と思っていたけど、まさかこんなにお付き合いいただけるとはね。次はどこだ!?
b0002156_20294416.jpg


部屋は質素。ダブルからトリプルに変わったそうだけど、荷物置きにちょうどいい。
b0002156_20302100.jpg


しばらく休んで街歩き。う~ん、都会だなあ。
b0002156_20404324.jpg


よく若い女の子たちも屋台で立ち食いしている。手前のおでんが2本で100円。1本でいいと言ったけど、2本セットだと。練り物ばかりで、辛いタレを付けて食べる。美味い。向うにあるのは天ぷらとトッポギ。
b0002156_2041781.jpg


コインランドリーで洗濯している間、街歩きと飯なんだけど、刀削麺の海鮮ちゃんぽんを注文。から美味かった。そう言えばこっちに来てから海鮮ものは食べてなかったな。
b0002156_20412852.jpg


と言うわけで、無事にソウルに到着し、明日のセミナーに備えます。最後の問題は空港までどうやって行くか、そしてどうやって運ぶかですね。もちろんどうにでもなります。韓国は列車にそのまま自転車を積めるので、走らずにそのまま仁川空港に行って、そこで輪行袋に入れて持ち帰る。もちろん天気がよかったら走ってもいいけど。または自転車屋でダンボールをもらって、それに梱包。列車で行ってもいいけど、タクシーでも5,000円くらいならそれでもいい。ケンチャナよ~!


そうそう、新刊『最終結論』がかなりいい感じのようで、17日と19日に新聞広告が決まりました。Amazonでも高順位で一時は総合70位まで。部門では一位なので、広告にも載せられますね。中日新聞と東京新聞とのこと。地方・ブロック紙がいいですね。

版元のクローバー出版も4期目に入り、小川社長は「上場宣言」をしました。出版社で上場している会社はカドカワくらいしか知りませんが、小川さんならきっとやるだろう。まさに登り龍。そんなクローバー出版の黎明期から付き合いがあり、成長期に紙の本を出すことができたのも、まさに龍の導きか。この本、どんどん広がってほしい。言葉の力、人生の真実を知ってほしい。そして世界にも羽ばたいてほしい。
b0002156_20414395.jpg


そんなことを書いているのが、ここ韓国。日本から一番近い海外ではありますが、ここからスタート。明日は私の出世作ともいえる『夢がかなうとき~』の読者さんともお会いできますし、明後日はその版元さんともご対面。まさに何かが起ころうとしている。これで釜山からソウルまで龍の結界を張ることができたし、ここから帰国後がさらに楽しみだ。自転車は終わったけど、明日からが本番。ありがとうございました。


---
プロフィール・実績メルマガFACEBOOKTWITTEROFFICIALお問合せ
 
友だち追加数
アカウント名は「@gix0298a」
  
【9月16日(土)のログ】

09:54ー出発
09:58ー朝食(コンビニ)~10:18
12:06ー昼食(コンビニ)~12:38
14:56ーアイス(休憩所)~15:10
15:57ーPETER CAT HOTEL(宿泊)~17:30
18:10ー刀削麺ちゃんぽん~18:46
18:51ーホテル
★自転車走行距離:69.0km

・300円:パン、おにぎり、ジュース(コンビニ)
・500円:のり巻き、ウインナー、ビール(コンビニ)
・150円:アイス(休憩所)
・6,300円:宿泊
・400円:コインランドリー
・100円:おでん(コンビニ)
・1,200円:刀削麺ちゃんぽん、ビール
★合計:8,950円
by katamich | 2017-09-16 23:39 | ■チャリンコツアー | Comments(0)