何かが何かが何かが起こっている〜大邱市にて 2017.9.11

今日は雨天のため、自転車は休息。予報の通り、夜中は大雨だったようです。LINEで韓国の方から連絡いただいたのですが、釜山は街中大洪水で大変のようです。出発が二日遅かったら釜山から出られなかったかもしれません。釜山の復旧を願うとともに、大邱については大丈夫でした。

朝ごはんを食べて、しばらく宿でゆっくりしてから街に出かけます。「西門市場」が有名らしく徒歩で10ほどのところ、行って来ました。
b0002156_22594788.jpg

いいですね〜、この感じ。何でも売ってる感じで、屋台もたくさん出ています。
b0002156_22595183.jpg

この辺でランチにしようかと思う。
b0002156_22595533.jpg

手招きされたのでここにする。いろんな鍋があったけど、ここは無難にウドンで。韓国語でもウドンです。
b0002156_23000374.jpg

この腸のようなブツはどうやって食べるのだろうか。大邱はホルモンも名物らしいが。
b0002156_23000733.jpg

この辺りは得体が知れない。あまりチャレンジしたいとは思わなかった。
b0002156_23012644.jpg

これ。ウドンとのり巻き(キンパプ)。このウドンは出汁を取っているのだろうか。お湯に醤油を混ぜて、麺とニラ、揚げ、海苔を入れただけのような。麺もスーパーで三つで100円のような感じ。半分残した。のり巻きは安定の美味さで完食。
b0002156_23013067.jpg


大邱は漢方や薬膳で有名らしく、市場のあちこち漢方薬の匂いで満ちていました。
b0002156_23013710.jpg


再び街歩き。空はびっしりと曇り空ですが、雨はもう止んでいます。向こうに見えるは大邱タワー。
b0002156_23014152.jpg


こっちに来てやたら見かけるアメリカンドッグ。日本と違って衣は米粉とのこと。表面はコロッケのようにザラザラしてますが、味はまったく同じ。今、韓国で流行ってるんだと。
b0002156_23014578.jpg



結局、スタバで。電源もWiFiもしっかり完備。いろいろ仕事を進めます。

b0002156_23025985.jpg


今日は申込が多かったです。韓国語版の版元さんも明日にはFacebookでシェアしてくれるとのこと。その版元さんはFacebook、インスタ、SNSを有効活用されており、雰囲気がサンマーク出版ともかぶる印象です。ありがたい。


■9월17일(일)/서울/이시다 히사쓰구 자전거TALK LIVE~3개의 소원 100일의 기적
 
■9月17日(日)/ソウル/夢かなチャリンコトークライブ~頑張らなくても上手くいく!(日本語)


ただ、一つ心配事が。版元さんのSNSはかなり影響力があるようで、参加者があふれたらどうしよう、と。韓国の方はお仲間の連れて来られることが多いようで、一気に増えることもあるとか。すべては当日まかせ、神まかせです!
スタバには三時間ほどいまして宿に徒歩で帰ります。こんな巨大な、それも画一的なビルが立ち並ぶのです。特に都市周辺のベッドタウンは。圧迫感あります。
b0002156_23041546.jpg

宿に荷物を置いて夕飯に。大邱駅に来ました。
b0002156_23041829.jpg


おしゃれなお店がたくさん。
b0002156_23042295.jpg

ちょっと小綺麗なレストランに入り、また例によって適当に注文。メニューの一角の一番高いの(千円)を。すると石焼ビビンバが出て来ました。ユッケが乗ってます。当たりだ!!
b0002156_23051484.jpg


ビビンバは混ぜて食べます。韓国の人はなんでも混ぜるようで、カレーも混ぜて食べる人が多いようです。カレー、日本でもたまにいますが(オレの兄貴とか)、人前でやるとだいたいブーイング浴びますもんね。ビビンバはしっかり混ぜましょう。
b0002156_23051967.jpg

宿に帰るとオーナーさんが、これ。昨日ちょっと話しただけなのに買って来ていた。嬉しいね。
b0002156_23052311.jpg


一応サインも。韓国語版には初めてのサインです。最高。宿も最高なので大邱に来たらおすすめ。「テグ エガ セカンド」でbooking.comで検索を。
b0002156_23052866.jpg


ちょうど日本人の女性三人が泊まっていらして、話してびっくり。三人とも福岡の方で、一人はご近所でした。私が「福岡」って言うと、三人そろって「えー!福岡!福岡のどこですか?」と聞かれ、「那珂川町です」と言うと、さらにえー!!!
空港に行くまでの最寄駅も同じで、間違いなくニアミスしてる。この出会いが直接的にどうとかってことはないだろうけど、こんな奇遇は「神からの祝福」を感じるね。面白い。今日が雨でなかったら二泊もしてなくて、出会ってもなかったらわけだから。

ご飯を食べたばかりだけど、プルコギとビール、さらにここの名物のフライドチキンまで宿のオーナーさんがご馳走してくれました。最高だ。
b0002156_23053441.jpg


素晴らしい旅です。明日からまた自転車で、ずっと晴れのようなので、水分補給はこまめに、しっかりソウルまでゴールします。ソウルの皆さん、待っててくださいね。日本からソウルセミナーも大歓迎です!飛行機は安いし、それでいて異国なんで、これだけで潜在意識ゆるゆるになるますね。とにかくも、猛烈に何かが起こっているようなのです。ありがとうございました。

---
プロフィール・実績メルマガFACEBOOKTWITTEROFFICIALお問合せ
 
友だち追加数
アカウント名は「@gix0298a」
  
【9月11日(月)のログ】

★自転車走行距離:0km

・550円:ウドン、キンパプ(西門市場)
・100円:アメリカンドッグ(屋台)
・410円:ティー(スタバ)・1,400円:石焼ビビンバ、ビール(大邱駅近く)
・150円:アイス(コンビニ)・4,000円:宿泊
★合計:6,610円

by katamich | 2017-09-11 23:39 | ■チャリンコツアー | Comments(0)