■9月2日(土)~4日(月)/九州/宇宙となかよしツアー2017(Q州ツアー)

こんにちは、石田久二です。2008年に開始された通称「Q州ツアー」こと「宇宙となかよしツアー」も10年目となり、今年もまた、9月2日(土)から4日(日)にかけて開催される運びとなりました

例年は年に2回の開催しているのですが、今年はこれが最初で最後となります。これまで沖縄(久高島、新城島)、河口湖、熱海、インド、アイルランド、アイスランド、アルバニア等、あまり人が行かない、マニアックな旅イベントを開催してきましたが、Q州ツアーはそのバラエティ、オリジナリティにおいて、どこにもない唯一無二の体験となります。

最近はリピーター参加も多く、ますます注目されるツアーへと成長しており、このツアーの特徴をたった一言で言うと、それは「奇跡(ミラクル)」となるのでしょうか。毎年ながら、確率論的にはあり得ない奇跡を目の当たりにし、これまでのツアーにおいても度々信じられないことが起こっています。私たちはそのような「奇跡」に直面したとき、どのような気づきを頂くことになるのでしょうか。


それはおそらく「悟り」にさえ近い、つまり「宇宙」のシナリオに直結するのです。

私たちは生まれてからこれまでの間、数多くの「条件」を受け、それに支配されて生きています。


なぜ、同じ恋愛の失敗を繰り返すのでしょうか? 
なぜ、せっかく働いて貯めたお金が、すぐになくなってしまうのでしょうか?
なぜ、どの職場に行っても、同じような人間関係に悩まされるのでしょうか?
なぜ、肝心なときに身体を壊したりして、ことごとくチャンスを失うのでしょうか?
なぜ、自分の子どもが、かつての自分と同じようなかわいそうな目にあるのでしょうか?


その理由はすべて「自分」にあります。もっと詳しく言うと、それは「自分」の中の「ビリーフ(思い込み)」にあります。そしてそれらのビリーフを作りだしたのが、まさにこれまでの経験によって刷り込まれた「条件」なのです。

例えば貯めたお金がすぐになくなってしまう人は、どんなビリーフを持っているのか。それはもしかしたら、自分が幼い頃、両親が多額の借金を抱えており、「早く使わないと借金取りからお金を取られる」などの経験的刷り込みがなされたのかもしれません。

しかし今は現実的にそのような状態でないにもかかわらず、人はいつまでも賞味期限の切れた「ビリーフ」を持ち続け、それに支配されながら生きています。しかし、本当の自分とは、そのような条件付けされた自分では決してありません。


では、そのような「条件」を脱ぎ捨てるにはどうすればいいのでしょうか?

その答えは「非日常」により日ごろのパターンから脱すること、そして「奇跡」を目の当たりにすることです。「奇跡」には私たちの意識のパターンを超えた、宇宙的必然性(シンクロニシティ)を感じさせるものがあります。私たちはそのような人間を超えた「奇跡」の前では、徹底的に無力となり、そこにあらゆる「条件」を取り払った素の「自分」が現れます。

このツアーではまさに、日常のパターンからの脱却、そして予期できない奇跡そのものを3日間で体験することとなります。どのような奇跡が起こるかは、参加するまでわかりません。しかし、必ず「何か」が起こるのです。

皆さんで生涯の思い出に残る、最高の3日間を過ごしたいと思います。


<2016年8月月のレポート>
Q州ツアー2の初日〜伝説の密室芸〜
Q州ツアー2の二日目〜そして姿を消す〜
Q州ツアー2の三日目〜全員よばれた〜

<2015年7月月のレポート>
Q州ツアー初日 〜最大水量!〜
Q州ツアー二日目 〜ろくなのがいない!〜
Q州ツアー三日目 〜ぶっ壊れた!〜

<2014年6月月のレポート>
ハッピー!Q州ツアーその1
ラブリー!Q州ツアーその2
ラッキー!Q州ツアーその3

<2013年6月月のレポート>
Q州ツアー2013-初日・・・濃すぎる
Q州ツアー2013-二日目・・・これは何かある
Q州ツアー2013-三日目・・・もっともっと

<2012年7月月のレポート>
Q州ツアー2012-vol.2-初日(晴れ男伝説,ビリーフチェンジ,豪快な滝,スグルちゃん)
Q州ツアー2012-vol.2-二日目(33番,禊,梅雨明け,変化,誕生)
Q州ツアー2012-vol.2-三日目(猫,33番,ゲット,そば,最大の気づき,アフター)


◆「宇宙となかよしツアー」までの流れ
1.申込フォームよりエントリー
 (フォームが閉じると受付終了・キャンセル待ちとなります)
2.口座へお振込
3.9月2日に集合




◆スケジュール

<1日目>
 12:30 福岡空港に集合、レンタカーで宿坊へ 
 13:30 宿坊に到着 ツアー概要、自己紹介、セミナー開始(天命につながるWS、ビリーフチェンジセラピー等)
 福岡空港に集合後「篠栗町」の宿坊に向かいます。宿坊では「天命につながるWS」を毎年開催させていただき、この旅を人生にトレースすることで、本当の自分(=天命)を見つけるガイドとさせていただきます!
「その後に公開セッションがあったのですが、目の前で繰り広げられる石田さんの質問力の高さに興奮した。石田さんはコーチングのプロですが、カウンセラーでも、コンサルタントでも、営業マンでも、普段のコミュニケーションでも質問力を身につけることが重要だと再認識。この分野はもっともっと学ぼう。」
日報コンサルタント麻井克幸さんのブログ
「講義の後は1人がモニターになって、実際のセッションを見せてもらいました。何度も質問を重ねることによって、ビリーフを見つけ出していきます。最後は「ビリーフ」を、感謝の気持ちで包み込んでいました。感謝することって、すごいエネルギーなんだね(しみじみ)」
b0002156_18114120.jpg


 16:30 滝行(篠栗町「金剛の滝」)
 この旅のハイライト。多くの人にとって人生初となる「滝行」を体験していただきます。天台修験の導師(霊能者でもある)のご指導の元、本格的な滝行体験となります。そこでは各々、様々なビジョンを見ていただくことになるでしょう。
「見るとやるとは全然違います。滝に打たれた瞬間全身に緊張感が走り、身体が膠着します。六根清浄(ろっこんしょうじょう)と唱えるのですが喉が潰されたような感覚になり、息と声が出ません。しかし諦めたら全てに負けてしまうので、力を振り絞り六根清浄を夢中に唱え続けると、緊張感が取れてきてリラックスな状態になりました。」
b0002156_18172610.jpg


 18:30 入浴、夕食
 普段は四国小遍路の巡礼者のための宿坊だけに、本格的な精進料理をお楽しみいただけます。原則として肉は使っていませんが、魚、季節の野菜、色とりどりの料理です。もちろんお酒もOK。
b0002156_00434862.jpg

 21:00 ワーク ~語り、就寝
 毎年、参加者の中には面白い人がたくさんいらっしゃいます。ここからの時間は参加者さんの特技やリソースを披露してもらった理、とっておきの話をしてもらったり、初日からかなり濃い時間が続きます。この時間がきっかけとなりセミナーデビューした人も1人や2人ではありません。
「夜から参加された方のドラマチックな登場には参加者一同本当にびっくり。人生一発逆転って本当にあるんだと思いました。個人的に幸せ体質って大事だなぁって思いました。幸せ体質が何かは細かく書きませんが、ただ当たり前のことです。そういう状態で(意識的にであろうが無意識的にであろうが)いると、いつかとんでもない奇跡が起きたりする。頑張ると結果が付いてくるんですけど、リラックするすると奇跡が付いてくるんですよね。奇跡を見ました♪」
いのちにつながる


<2日目>
 6:00 起床、チェックアウト→阿蘇・高千穂方面へ(朝食、昼食は食べ歩き)
 起床後は阿蘇・高千穂方面に向かって九州自動車道を走ります。最初のPAでゆっくり朝食を取り、車内でも深い話をしつつ、高千穂の道の駅で休憩後、いよいよ「秋元神社」です。日本にも稀な「鬼門(北東)」を向いた神社。その実、日本列島を見守ってくださっているのです。こちらは神話の里「高千穂」の道の駅にて。
b0002156_01291127.jpg

 12:00 秋元神社(瞑想)、天岩戸神社、阿蘇周辺
 「秋元神社」に到着。ここでは買い出ししたランチをめいめいでとりながら、時間の許す限り耽っていただきます。周囲を散策するもよし、瞑想するもよし、ワークをするもよし。高千穂の街中から40分ほどかなりの山道を登って着いた先はまさに桃源郷です。
b0002156_20354393.jpg
「秋元神社っていう すげぇ山奥にある神社も思い出深いな 特に御神木の木漏れ日が気持ちよすぎて まるで体の細胞一つ一つが 緑のサイダーでプチプチリフレッシュした気分になって 気持ちいい音楽ipodで聴いてユラユラしてしまった」
I my me
b0002156_20275665.jpg

「秋元神社」を後にして「天岩戸神社」から「天安河原」へ。神秘的でまさに神話の里。龍神様がいらっしゃいます。
b0002156_20351373.jpg

 18:30 ペンション、入浴、夕食、語り・・・
 昨年、熊本・阿蘇方面で大きな地震があり、今まで泊まっていたペンション村も壊滅的な被害を受けました。その中にあり、奇跡的に被害のなかったペンションに今回は泊まることになります。ニュージーランドをモチーフしたペンションだそうです。
b0002156_20344616.jpeg


 個人的な話ですが、2016年2月に自転車でニュージーランドに行きました。そこでワインを飲んだのですが、その美味さに腰を抜かしました。ワインと言えばヨーロッパや南米が主流で、国内でニュージーランドのワインを飲む機会はほとんどないと思います。とりわけ白が絶品でした。こんな白を飲んでしまっては、もう他のは飲めません。流通上、日本ではマイナーなだけで、ニュージーランドのワインはかなり高い評価を受けているそうです。その意味でも今回のペンションは楽しみにしています。
b0002156_20343216.jpeg


<3日目>
 7:00 起床、散歩、朝食
 ペンションでの朝食も楽しみの一つ。
b0002156_01423664.jpg

 8:30 チェックアウト、出発
 11:00 輪葉葉、湯布院
 この旅はメインがたくさんあるのですが、幸運を呼ぶ招き猫「輪葉葉」も間違いなくその一つです。一日に40体くらいしか出さないところ、毎日100人近くが(多いときで300人も)招き猫を求めてやってきます。私は今まで4回当たっており、それでも勝率は五分五分。ただし、外れても運が良ければ手に入ることもあり、その辺は神のみぞ知る。ある参加者さんはここで猫が当たった翌月から経営していた会社の売上が倍増したり、私も招き猫のおかげか直後の本がベストセラーになりました。経営者、事業をする人は絶対に来た方がいい場所の一つです。
b0002156_2252334.jpg


 あまり関係ないはずなのですが、湯布院の蕎麦がなぜか美味しく、ここも楽しみの一つ。もちろん任意ですが。
b0002156_21165757.jpg


 17:00 福岡空港到着、解散
 3日間の奇跡のツアーがこれで終わります。この後は希望者のみ博多周辺で「反省会」をやっております。櫛田神社や中洲にも繰り出し、博多の夜を最後まで楽しみましょう。
b0002156_02030300.jpg


◆「宇宙となかよしツアー(Q州ツアー)」の概要
日 程:9月2日(土)・3日(日)・4日(月)
集 合:福岡空港
    2日12:30集合、4日17:00解散予定
    (道路事情等により余裕あるスケジュールでお願いします)
参加費:86,400円
    <参加費に含まれるもの>
     セミナー代、滝行諸費用、宿坊(夕食込)、ペンション(夕・朝食込)
     場所間移動費(レンタカー・ガソリン・高速料金)
    <参加費に含まれないもの>
     福岡空港までの各自往復移動費、その他食事・雑費等
内 容:セミナーと旅をミックスさせた「自己変革・自己発見プログラム」
定 員:15名
締 切:定員に達し次第
(お申し込み後、自動返信メールにて詳細をお知らせします)


◆FAQ
1.「宇宙となかよしツアー」とはそもそも何ですか?
「旅」と「セミナー」をミックスさせた、石田のオリジナル企画であり、見知らぬもの同士が2泊3日の「非日常」を体験しながら、お互いを認め合い、次第に「自己発見」を促していく内容となっています。

「非日常」と言う意味では、「滝行」「宿坊」「坐禅・瞑想」「パワースポット巡り」「ペンション」など「場」による非日常感はもちろんのこと、初めて会うもの同士で2泊3日を過ごすと言う意味でも、かなり日常からかけ離れた体験になると思われます。
「自己発見」のプログラムとしては、これまで自己啓発セミナーやビジョンクエストセミナーなどが引き受けてきたと思われますが、セミナーという密閉された空間では、どうしてもそれが「擬似的な」ものにならざるを得ない側面があります。
例えば「無意識」との対話と言うテーマがあったとしても、ファシリテーター等の誘導による作為的なワークとなってしまうところ、ツアーでは、例えば「滝行」というダイレクトな体験によって、明確な形で「無意識」と対話することができます。この点について言えば、「滝行」によってどのような反応があるか。それがまさに「無意識」との対話となり、無意識を活性化することにつながるものです。
もちろん最初のオリエンテーション時には、通常のようなルームでのセミナーを行うため、「体験」がきちんと「学び」として落としこまれるようになっています。


2.単独で参加しても大丈夫ですか?
ほとんどの方がはじめは「単独」で参加されており、一応、知る人間は私のみという状態でスタートしました。

しかし、そもそも私(石田)のブログや考え方に「共感」したという「価値観の共有」があるため、通常のセミナーにおいても、驚くほどにお互いが仲良くなることが普通です(中には結婚されたカップルも出てきました)。

ですので、これまでの経験上の話で言えば、「単独」であっても心配はないし、むしろ単独ならではの刺激が楽しめるのではないかと思われます。


3.「宇宙となかよしツアー」で何が得られるのですか?
まず、通常の「旅」として考えても、絶対にパッケージ化されない、日本でただ一つの非日常的な体験をすることができます。その意味でプライスレスな価値があると思って頂いて結構ですし、これまで通り必ず満足のいく3日間になると思います。

「セミナー」として考えた場合は、石田によるスピリチュアル、願望実現をベースとしたオリジナルセミナーが最初にありますので、「無意識」や「潜在意識」を活性化し、願望実現などに活かせる知識・方法論を学ぶことができます。また、密教、坐禅、瞑想などのメソッドについても、現実生活に活かせる形で実践・体験することができます。

しかし、何よりも大切なのは、参加者同士の「語り合い」です。ビジョンクエストというセミナーがありますが、それは1週間から10日程度、まったく誰とも接することのない環境で、ひたすら自分を見つめて「自己発見」を促すプログラムですが、それと同じことをするのは、日本ではまず無理ですし、本場アメリカなどでは一回200万円くらいの高額な費用がかかります。

しかし、それに代わるもの、むしろそれ以上に「自己発見」を促せるのが、価値観を共有した、まったく新しい人たちとの「語り合い」になるものと実感しています。そればかりは日常的な友達同士の旅行や、会社での旅行では体験できない、「宇宙となかよしツアー」ならではの魅力だと考えています。
(質問があり次第、随時、付け足していきます)


■その他、お問い合わせはメールでもお電話(080-3374-2769)でも気軽に頂ければと思います


by katamich | 2017-08-17 20:45 | ■セミナー・研修・講演 | Comments(0)