哲学者になる夢が叶う 2017.8.4

9月17日(日)の韓国人対象のセミナーの受付を開始しました。

■9월17일(일)/서울/이시다 히사쓰구 자전거TALK LIVE~3개의 소원 100일의 기적


と言っても、リアルにこのブログを読んでいる韓国の方ってどれくらいいるのだろうか。確実に数名はいらっしゃるようですが、どの方も日本に住んだことがあり、日本語も達者なようで。では、どうやって一般の韓国の方にお申込みいただくか。お世話いただいている方や翻訳本の版元さんの告知、そしてフェイスブック広告など手段はいくつかありますが、正直、本当に未知数。そしてセミナーの翌日は版元さんとお会いし、韓国最大オンライン書店でのインタビューもある。とにかく行くしかない。


さて、8月1日にスタートした「夢かな心理学・動画セミナー」ですが、現在、600名を超えるお申込みがありますが、もしかしたら本番は6日間の動画の後の「メール+音声」かもしれません。特に9日に1回の音声では、数万のセミナーの内容を出し惜しみなくさらしますので、どうぞお楽しみに!

【無料】夢かな心理学 公式サイト~夢かな体質診断テスト】


そして新刊がいよいよ大詰めに。小田編集長がフェイスブックですでにさらしてますので、ここでタイトルも公開します。


「言葉」が人生を変える仕組み-その最終結論。

b0002156_2124714.jpg



292頁で1700円と消費税。これまでの本では最もページ数、文字数が多く、値段も高い。それだけ内容も濃く、文字通り「最終結論」となるような「言語成功論」の集大成。小田さんは哲学や社会科学にも造詣が深く、そこは私とも趣味が合います。私も大学の卒論は「現象学」だったりして、昔は哲学者になりたいと思っていたのです。


ただ、今振り返ると、ある意味、すでに哲学者。私の人生を大きくシフトしたのは何度も言ってるように、河合塾の故・牧野剛氏との出会いでした。あまり気の進まないままに親に言われて浪人し、なんとなく河合塾に。木曜日から始まり、最後の最後は現代文。そこに出てきたのがスキンヘッドの牧野剛氏でした。90分間の授業で一回もテキストを開くことなく、いわゆる「雑談」だけで時間も超過。


その直後、自習室には行かず阿部野橋の書店で中公新書の『文化人類学』なる本を立ち読み。「オレは本を読まなければならない!」と簡単に洗脳されてしまい、まったく意味がわからない200数ページを4~5時間で読了。それまでモーツァルトの本とマンガしか読んだことなかったのが、いきなりそれ。その日から完全に読書、それも哲学の虫となってしまい、親もビックリするほど。


その時に将来の夢ができてしまい、一つは牧野氏のような予備校講師、もう一つは哲学者。そして今振り返ってみると、その二つの夢が同時に叶っている。もちろんいわゆる大学予備校の講師ではないけども、人生や宇宙を解くセミナー講師として10年のキャリアを重ね、さらにいわゆる哲学書ではないけど、人生や宇宙を解く本を7冊も書いて出版している。


当時の予備校講師は天才が多かった。ほとんどが有名大学の出身で海外の大学院を修了した人、博士号を持ってる人も多かった。しかし、研究職にポストがなく、なくなく予備校講師をして、そのまま居ついてしまって人も多かった。何より特徴的だったのが、当時の予備校は「左翼の巣窟」だったこと。有名なのが、駿台の英語の表氏、そして河合塾の牧野氏など。当然のこと、私も一気に左翼思想に染まってしまい、天○制の批判などを訳も分からずしてたりもして(もちろん今はまったくそれはない)。


そんなこんな哲学書ばかり読んでまして、おかげさまで英語と現代文と倫理政経は飛躍的に上がったものの、それ以外はほとんど勉強する気が起こらず二回目のセンター試験も失敗。センターの3日後から土方のバイトに行き、2か月半ほど働いたのだけど、2月は皆勤手当てもあって手取りで30万円を現金でもらい、部屋にばらまいてみたりとか。そこでいろんな人と出会い、貴重な人生経験をさせてもらいました。その土方の給料のほとんどが予備校費となり、二回目の浪人生活に入るも、またも余計な講師と知り合い「放浪」に目覚めてしまう。その講師も現代文だったけど、昔、アメリカをビザが切れてもずっと旅をしていてどえらい目にあったりとか、そんな話に胸が躍った。


そしてその講師が主催してた河合塾OBOGを中心とした日韓交流の会があり、そこでしばらく活動し、夏には釜山大学日本語学科の学生との交流会もありました。その当時に写真がこれ。
b0002156_2144223.jpg


左の写真はフェリーから釜山港を写したものだと思う。1993年8月25日。右の写真が釜山大学でその会のメンバーと。中央の短パン・サンダルがオレ。まだメガネもかけておらず髪もある。まったくモテない時期。

このとき、釜山に着いてすぐに一人でソウルに行こうとセマウル号に乗ったのだけど、隣の席の韓国人女性(推定20代後半)から逆ナンされ、そのまま連れまわされて、ソウルではその友達の家に泊めてもらって、翌日にそのまま釜山に戻ってすべて奢ってもらってて、「何もなく」、それ以来の消息。帰国後に手紙を書いたのだけど、戻ってきて届かず。いまだにあれが何だったのか意味が分からない。

ともあれ、そうやって初めての海外旅行が韓国で、その会では釜山大学にてプレゼンをさせられ、それがなぜかバカうけ。あの当時の学生たち、しばらく交流もあったけど、今、何をしてるのだろうか。


そのように、私の人生に予備校はかなり強い影響を及ぼしたのですが、その時に抱いた「講師+哲学者」なる夢はそのまま実現し、海外にも行きまくり、そして今年の9月、初めての海外旅行先である韓国、それも釜山までフェリーで行き、そこからソウルまで自転車で。そしてソウルでセミナーをすることなったのです。


つまり、オレの人生、なかなか面白いってこと。これから新居に引っ越しして、新刊が出て、そして思い出の釜山~ソウルへと旅立つ。なかなか面白い。そんなわけで、日本人対象も近々告知しますので、よかったらぜひいらしてくださいね。ありがとうございました。

【受付中の講演・セミナー】
   
■8月23日(水)/東京/夢かな心理学・入門講座
 
■8月26日(土)/福岡/[月イチ]宇宙となかよし塾30~タロットで未来は変えられるか?
 
■9月2日(土)・3日(日)・4日(月)/九州/宇宙となかよしツアー2017 in Q州(Q州ツアー)
  
---
プロフィール・実績メルマガFACEBOOKTWITTEROFFICIALお問合せ
 
友だち追加数
アカウント名は「@gix0298a」
  
by katamich | 2017-08-04 23:39 | ■願望実現 | Comments(0)