「夢をかなえる心理学(夢かな心理学)」、ついに出動! 2017.4.17

一週間の滝行、無事に満行しました。2017年は3回目。月一としてはちょっとペースが遅れてるな。次回は5月の後半だ。そして今朝、滝場の駐車場で117回目のLINEメッセージを吹き込み、8時に配信しました。今日は「17日」で、「117回目」の配信で、西暦は「2017年」と「17」が三つ続くシンクロ。そして「何かが起こる!」と言いましたが、何か起こりましたでしょうか?私は起こりました。それは後ほど。


4月から「人気ブログランキング」を移動したおかげか、LINEの登録者さんが急増しています。ありがとうございます。もうすぐ5,000ですが、年内に10,000を目標としています。7月予定の新刊が爆発するので、それで可能範囲内でしょう。まだの方はよかったらぜひご登録ください。

友だち追加数
アカウント名は「@gix0298a」
  

最近、周りでもLINE@を始めた人が多いですね。元フォレスト編集長の長倉さんは私と同じ、音声までやっています。書くより簡単だからだそうですが。私は2015年の年末にhappyちゃんから勧められて始めたわけですが、つくづくやってよかったです。こんなのは早い方がいいですからね。でも、次は何が来るのだろう?


ところで、昨日の「「批判の種」を消す方法 2017.4.16」はかなり反響がありまして、シェアもしていただいてるようです。教科書的内容ですが、「代理感情」って概念は知らない人が多いので(経験的には知ってても)、この程度の知識としては押さえておいた方がいいでしょう。特定の感情(悲しみ、怒り、恐れ)がなかなか消えないのは、間違いなく代理感情ですから、たとえば怒ってばかりの人がいて、不愉快な思いをしているなら、「この人、本当は怖いんだろうな~」と、冷静になって人に優しくなれますから。


さて、昨日の記事はどちらかと言うと、心理学のネガティブ対策編になりますが、今日はバリバリの願望実現系心理学の話をしたいと思います。実は今年に入って、ず~っと考えていました。と言うか、独立してから考えることの延長ですが、いかにして願いは叶うのか、ということ。どこまで再現性を高めることができるのだろうか。


その集大成の一つとして『夢なに』と『運なに』を出したのですが、まだまだ永遠に発展途上。今でもこの二冊を読んで願いが叶った、100万円ゲットしたなどの報告をいただきますが、次はどちらかと言うと教科書的な本を書きたいと思ってて、その辺の思惑が某出版社の編集者さんと合致しまして、順調に行けば7月に出る予定です。


それと同時進行で、心理学の理論をしっかり土台にしたセオリーを作りたいと思ってまして、4月のブログ上のこの一連の動きもそのためのもの。いろいろ激しかったと思いますが、おかげさまでいいネタがたくさんとれました。3月は薄井先生とのコラボもし、さらに棚田さんの講座にも通いつつ、私独自の願望実現の心理学の開発を進めてきました。2月もインドでずっと考えてまして、テントの中でのブレストはいい刺激になったものです。


そして昨日、長男次男と「31」でアイスを食べてる時、急に降りてきました。ネーミングが。それは、あまりにもベタな名前なんですが、、、


「夢をかなえる心理学(夢かな心理学)」


と。まだ「31」にいて、スマホも持ってなかったので、とにかくこのヒラメキを忘れないようにし、帰ってすぐググって見たところ、このネーミングはまだありませんでした。その場で急いでドメインを取ってURLを取得。


そう言えば私の本は『夢がかなうとき~』だったり、『運なに』でも「夢をかなえてドラえもん」を紹介してたり「夢かな」ってのはすでにあったのです。余談ですが、一応通称は『夢なに』なんですが、サンマーク社内では『夢かな』と略されてるようです。ようは、「夢かな心理学」ってのは、私のために残されていたようなもの。


では、この「夢かな心理学」の根幹にあるのは何か。それはこの図ですべて表現できます。
b0002156_441969.jpg


縦が「時間軸」、横が「空間軸」となり、その中心に「私」がいます。「夢かな心理学」の目指すところは「頑張らなくても上手くいく」で、それを説明するためには「頑張る」を定義する必要があります。

ちょっと前にも書きましたが、改めて定義しますと、


「頑張る:他人や過去から認められるために行動する」


です。

空間軸から見ると、とにかく「他人」からの承認を欲します。仕事も、趣味も、家庭も、すべて他人から認められることを第一に置く。「天使企画」の願いの中に「人から一目置かれるようになる」と書かれている方がいて、これは愛情をこめてダメ出しをさせていただきました。「一目置かれる」ってのは、結果としてそうなることはあっても、それを目的にしてしまうと、完全に他人軸になりますからね。そのためには好きじゃないことまでやらなければならなくなる。他人からの承認を求めて努力するって、かなりきついのです。だって、他人って自由になりませんもの。


同様に「過去」もそう。ここでは過去の自分のことですが、たとえばトラウマだったり、ダメな自分だったり、そんな過去の自分を打ち消すために努力するってのは、時間軸上のブレがあるんです。過去も他人と同様、それ自体は変えることができないので、自由じゃないんです。


つまり、「頑張る」とは時間軸、空間軸においてブレがある状態のこと。しかし、多くの人は「他人」とか「過去」をどこか頭の片隅だかにおいて行動しています。それじゃあきついです。では、反対に「頑張らない」ってどういうことか。それはまさに中心に位置すること。


つまり、「頑張らない」とは時間軸において「いま」、空間軸において「ここ」、そして中心の「私」、、、


「いま、ここ、私」


の状態を言うのです。これを、言い換えると「あるがまま」となります。「あるがまま」でいいんだよってのは、なにも行動しなくていいってわけじゃなく、他人とか過去にとらわれないあなたでいてね、ってこと。


だけど、これがわからない人が多い。特に人の批判ばかりしてる人ってのはそう。とにかく他人のことが気になって仕方ないわけで、そもそも「認める」という感性に乏しく、他人も自分も認められない。


特に楽をしてお金儲けする人とかが許せない。前提として「楽をしてはいけない」ってのは、単なる「リミティングビリーフ(制限となる思い込み)」に過ぎず、その人が長い年月をへて築いてきた信仰のようなもの。

その人の中では「楽をする=悪いこと、ずるいこと」となり、おそらくは幼少期からそのように刷り込まれ(主に両親や学校など)、大人になった今もその呪縛から解かれていないだけ。心は完全に奴隷状態。


ただ、「宇宙の法則=原因と結果の法則」を知っている人は、たとえばお金儲けをするにしても、それ相応のエネルギーが必要であると理解する。決して、ずる賢く、人を騙して金儲けしているのではない。そんな人がいたとしたら、きちんと政府(法律)と市場が葬ってくれるから、わざわざ言うことでもないわけで。


苦労して願いを叶えたいと思うのも、その人のポリシーであり、哲学だろうから、どうぞご自由にと言うしかないけど、私はそうじゃない。どうやって願いを叶えようが、お金を儲けようが、その人が楽しく、そして自分らしくあればいい。そこに「夢かな心理学」の神髄があるのです。


話を戻しますが、「あるがまま」とは座標軸の中心にあり、「他人(横)」にも「縦(過去)」にもぶれない、最も純粋な「私」のことを意味するのです。そこでこの割合が登場します。


自尊心:53%
行動:40%
技術:7%


ここでの自尊心とは「ありのままの自分を認める心」のこと。ウィキでは「ありのままの自己を尊重し受け入れる」と定義され、「自尊心の重要な原因は自分とも他人とも戦っていない状態である」と説明されます。


「他人」とも過去の「自分」とも戦わず、座標軸の中心でただ「ありのまま」でいる。この中心の状態が最も自尊心が高いのですが、当然、そんなど真ん中にいる人はごくまれで(生まれたばっかりの赤ちゃんを除いてほとんどいないだろう)、誰だって多少もブレはある。

けど、中心に近ければ近いほど自尊心が高く、どんな自分でも認められるものだから、成功も失敗も認め、行動にブレーキをかけることが少ない。だから、最小の「行動」でも夢がかなうのです!


そこでです!!ついに発表!じゃじゃじゃ~ん!!!!


「夢をかなえる心理学 公式サイト」(β版)


突貫で作ったサイトなので、デザインもまだなにもありません。けど、お待たせの「夢かな体質診断テスト」は機能しており、4択で30の設問に答えると、現状における願いを叶える力が判定されます!今、ウェブデザイナーさんにこの後のデザインをお願いしていますが、まずはこれでできます!


この設問は幾人かのモニターさんに試していただき、ご意見も聞いたところで、かなり練り込んで作っています。もちろんまだ途上のところはありますが、おおよそ診断結果に外れはないかと思います。


そして「夢かな心理学」では、今後も「自尊心=あるがまま」を軸に、文字通り「夢をかなえる心理学」の理論と実践をガンガンに配信していきますので、どうぞお楽しみに!セミナーもどんどん展開していきますが、まずはこれ。


■4月20日(木)/福岡/[月イチ]宇宙となかよし塾26 ~願いが叶うとき、心はどうなっているのか?

 
■夢なに日本一周チャリンコトークライブ:北関東信越編(新潟7・長野10・東京15)~願いが叶うとき、心はどうなっているのか?


今週木曜日の福岡。参加される方はスマホを持って来て、一緒に診断しましょう。もちろん事前診断されてもOKですが、30の設問の内訳とか、それぞれのランクごとの対策とか、たっぷりお話させていただきます!もちろんチャリンコの新潟、長野、東京もですよ!まだ、プレに近い状態ではありますが、新年度に入り、新刊も控え、いよいよスタートです!!


そんなわけで、今、ウェブデザイナーさんと夜中の3時までやり取りしてまして、ようやく眠れます。平松君、お疲れさまでした。そんなとこでまた明日。ありがとうございました。
    
---
プロフィール・実績メルマガFACEBOOKTWITTEROFFICIALお問合せ
 
友だち追加数
アカウント名は「@gix0298a」
  
by katamich | 2017-04-17 23:39 | ■夢かな心理学