旅の妄想… 2017.2.8

どんどんよくなる!どんどんあがる!一日一クリックの応援、よろしくお願いいたします!
 ↓ ↓


明日は東京です。天気予報によるとフライトの午後一の時間は曇り。金曜日になると終日「雪」のようなんで、LCCだけに厳しいかな。福岡成田のANAが一日二本しかなくて、どちらも時間帯が合わずに久々にピーチだ。けど、申込みの時、直感が働いて「変更可能な高い席」にしておいてよかった。安い方の変更不可の席だったら大損するとこだったな。


日程を早めたことで運賃の差額とホテル代がかかりましたが、「宇宙となかよし塾(東京)」を急きょ入れたことで、収支はプラスに。ヨメさんの方から早めた方がいいんじゃないかと提案されたので、遠慮なく。ピーチも割高を払って変更可にしておいてよかった。ほんと、直感が冴えわたっているし、すべてが必然ベストに進んでいる。そんな宇宙の流れに乗っかりたい人はこちらに来てくださいね!

■2月9日(木)/東京/宇宙となかよし塾~宇宙の仕組み・人生の秘密~
 

27日の福岡は無料にしちゃったせいか、早々と締切りに。そして3月は19日(日)に沖縄でやりますが、明日にはご案内開始します。そして11日(土)は「薄井孝子の『人生がどんどん良くなる超意識メソッド』プレ講座 (produced by Q)」ってタイトルで、超心理学、マズローの至高体験、タロット、超能力、サインの受け取り、脳波同調などをテーマに考えています。まだざっくりとですが、メソッドを人に伝えることがほとんどない薄井先生の極意を暴いていきます!


着々と計画が進んでいますが、4月はロンドンとマルタがメインで、5月以降は未定。昨日、韓国の方からLINEで長文メッセージをいただき(『夢なに』の質問)、なんだか「韓国」が熱いかも。大使と領事はまだ帰任していませんが(笑)、う~ん、、、自転車が呼んでる!


韓国でのセミナーとか入ったら、絶対に釜山・ソウル自転車縦断するね。そう言えば、今回のインド参加者の中に韓国に深い人が二名もいる。福岡と韓国って近いこともあって、何気にたくさん行ってまして、思い出してみると、初めての海外旅行が韓国で1993年。1994年は釜山までフェリーで行って、ソウルからカルカッタに飛んだのでした。次は1997年の大学卒業旅行第二弾で。2000年には社員旅行とインドネシアに行くトランジットで1泊したから2回。2008年にヨメさんと行ったので、合計6回か。もう10年くらい行ってないので、そろそろ行きたいね。


他にも自転車としては、こんなのも考えています。「秋田」、「新潟」、「群馬」、「東京」でそれぞれトークライブの600キロ弱。「長野」まで足を延ばせば700キロ。
b0002156_2542973.jpg


そしてこれ。「福岡」、「大分」、「高知」、「岡山」、「兵庫」でそれぞれトークライブの700キロ。
b0002156_2544153.jpg


うん、どっちかやりたいな。他には「バンコク→シンガポール」が1,800キロ、「ヘルシンキ(フィンランド)→ヴィリニュス(リトアニア)」がフェリー除いて600キロ、、、辺りが次のプランかな。来年には「ヘルシンキ→ヴィリニュス」を8月くらいにやりたいな。バルト三国縦断は前々から宣言してることだし。
b0002156_2573494.jpg


そんなこんな、好きなことばかり考えてます。生まれてこの方、好きなことしかしていません。その辺の気質、次男たくちゃんもそうなんだ。子どもたちは三人ともめちゃくちゃ可愛いのだけど、同じ次男同士ってこともあり、たくちゃんに対しては格別な愛着があるのかも。性格もオレにそっくりで、恐るべしマイペース。こいつはきっと起業家になるな。って言うか、サラリーマンが務まらんだろう。そして一日に一回は必ず泣く。かと思ったら、2秒後に爆笑している。手前は三男。
b0002156_2574785.jpg


と言うわけで、いかん、いかん、やることあるのに。旅のことばかり妄想してちゃダメだ。だけど、明日から旅で、週末からいよいよ氷の回廊チャダルだもんね。10年前からチャダルはやりたかったわけで、これでまた夢がかなうな。ハンパね~よ!
b0002156_2575897.jpg


明日は東京。夜はまた「宇宙となかよし塾」なのですが、飛入りも大歓迎!ノリで来て!!

■2月9日(木)/東京/宇宙となかよし塾~宇宙の仕組み・人生の秘密~

ではまた明日。ありがとうございました。

クリックいただきまして、ありがとうございます!
 ↓ ↓

人気blogランキング

---
プロフィール・実績メルマガFACEBOOKTWITTEROFFICIALお問合せ
 
友だち追加数
アカウント名は「@gix0298a」
by katamich | 2017-02-08 23:39 | ■旅・ツアー | Comments(0)