宇宙となかよし

katamich.exblog.jp

Qと申します。読んで頂いた皆さんが笑顔になり、ますますパワーアップできるようなブログを目指しています。

パワースポット「阿蘇」に行ってきました 2005.5.3・4

b0002156_13557.jpg 5月3日~4日にかけて、「阿蘇山方面」に行ってきました。晴天にも恵まれ、有数の行楽地であるにもかかわらず、大きな渋滞や事故等に会うこともなく、行ってきました。どうでもいいことですが、家を出る直前、「はなまるマーケット」のゲストに、私が物真似芸人の中で最も好きな「ホリ」が出ていました。中でも「やっくん」の物真似、「これ美味しいっ」は最も好きなネタで、ホリの実力を初めて認識したものです。それを当の本人、やっくんの前でやり、さらにやっくんも「これ美味しいっ」を披露するのです。これは出発前から縁起がいいものを見た。ツイてる!、ってやつですね。

 車で阿蘇に向かいます。途中、大分県大山町を通ったので、そこの道の駅で休憩です。直売所大好きの私は「道の駅」を見ると、すぐに止まりたくなります。止まっては「波動高いね~」とか言って気分よくします。
b0002156_11593627.jpg


 家を出て5~6時間で阿蘇に到着です。お馬や牛くんが放し飼いで、まるでヨーロッパの田舎を思い出させるような風景です。素晴らしい。
b0002156_126883.jpg

b0002156_120149.jpg


 草千里に到着。雄大な景色にパワーがみなぎります。ついでにホーミー炸裂です。ちなみにここでは管理人Qの生声による素晴らしい(?)ホーミーが聴かれます。高音域版低音域版(ディジュリドゥ風)です。さあ勇気ある方はクリックを!!
b0002156_1262383.jpg


 地震雲ではありません(笑)。単なる飛行機雲です。
b0002156_1271847.jpg


 阿蘇山の噴火です。
b0002156_127282.jpg


 白川水源の神社です。波動が高いですね~。
b0002156_128102.jpg


 白川水源の水です。ここで水を汲んで帰ります。きれいで美味しい水です。
b0002156_1281886.jpg


 我々が泊まったペンション「マルベリー」です。ホスピタリティ抜群の素晴らしいペンションでした。ディナーも美味しゅうございました。露天風呂もあります。
b0002156_1282817.jpg

b0002156_1284276.jpg


 翌日は先ず、滝を見に行きました。スケールの大きな、飲み込まれそうな滝です。さすがにここでは行はできませんね(笑)。
b0002156_1294812.jpg


 阿蘇山の米塚です。「立ち入り禁止」を振り切って登ってきました(みんなも登ってましたので)
b0002156_1210156.jpg


 米塚の頂上で祈りを捧げる私です。
b0002156_12103478.jpg


 頂上で雲を消している私です。なかなかうまくいきませんです。
b0002156_12104554.jpg


 またも滝です。水量はほとんどありませんが、絶壁が素晴らしいです。
b0002156_12112285.jpg


 帰りの道で天瀬町の「慈恩の滝」です。祈りを捧げる私です。
b0002156_12115295.jpg

 
 滝の裏側から撮影しました。オーブ(水滴?)だらけです。
b0002156_1212187.jpg


 以上がゴールデンウィーク特別企画、「阿蘇パワースポット・ツアー」のダイジェストです。阿蘇にはこれまでも何度か訪れたことがありますが、何回行っても素晴らしいものです。日本中探しても、阿蘇のような絶景はないことでしょう。また、行楽に来ている車のナンバーを見ると、関西や中国はおろか、遠く山形県までも見られました。私など福岡に住んでいるので、阿蘇までは車でたったの5~6時間(下道)です。なんとツイてることでしょうか。

 とにかく阿蘇に来ると心身にパワーがみなぎります。あまりにパワーを吸い込みすぎて、逆に疲れることもあるのですが、とにかく阿蘇にはものすごいパワーが感じられます。今回行ってみて、初めて「米塚」という不思議な形をした山に登ったのですが、上で空を見上げていると、無数の光が肉眼で見られました。プラーナとか、宇宙エネルギーとか言うらしいのですが、とにかく大量に見られるのです。普段、福岡で生活しているときは、神社など比較的波動の高い場所では見られるのですが、私の家を含めあまり見えることはないのです。が、阿蘇山ではこれでもかとばかりに大量に見えるのです。やっぱりパワースポットだけあります。恐るべし、阿蘇。

 また、来年も行こうかな、と思っています。 

 パワーの出るクリックをお願いします(ブログランキング)
by katamich | 2005-05-04 23:25 | ■日一日
ブログトップ | ログイン