オレのマネをしないでください、アヤさんのマネをしてください 2016.11.27

どんどんよくなる!どんどんあがる!一日一クリックの応援、よろしくお願いいたします!
 ↓ ↓


今日はいよいよタマオキアヤさんとのコラボ。100名を超す大盛況ながら、若干名の空席もあり、昨晩もアヤさん自ら呼びかけた結果、何とも不思議に飛入り、スタッフなど合わせてピッタリ満員に。当日キャンセルも数名ありましたが、すごいな。こんな感じで大入り御礼。
b0002156_154563.jpg

b0002156_155962.jpg


専属のカメラマンさんも来られたので、写真の出来上がりが楽しみだ。アヤさんのトークは完全に初めて。YouTubeとかでも出てこないし、どんな感じでしゃべるのか、どんな内容なのか。確かにブログを読めば話の質もわかるのだけど、聞いてみないとわからない。


結論から言うと、すごかった。まず、内容についてはこちらがしっかりまとめられてあるので必読!ノートも拝借!

タマオキアヤさんに会ってきました!/4児のママで保育士ふみえの マインドフルネス子育て
b0002156_1555923.jpg


でね、オレが語りたいのは内容の紹介ではなく、単純にオレが感じたこと、反省したこと、そしてこれからのこと。アヤさんって全力で話をするのです。もちろんオレのように大きな声やアクションではなく、どちらかと言うと小柄な身体から出てくるエネルギーの密度がハンパない。


前半でオレはエネルギーの話をしました。これについてはいろんな切り口から話せるのだけど、オレのトークってパフォーマンスだから、多少の遊びも入れつつ。特にアヤさんから事前に「10年残る人って?」なる質問があったので、それを意識しながら。


10年残る人。オレも何だかんだ言って10年やってる。だけど、この10年間、多くの人が出てきて、そして姿が消えた。オレも決して派手さはないと思うけど、ベストセラーも出したし、業界では少しは知られてるんだな~って印象を持つことはありました。


先日、フェイスブックを見ていると、とあるベストセラー作家さん、それも過去に何十万部も出していて、オレも読んだことある人がお茶会を募集していました。それが、、、集まっていない。お茶会なので数名ですよ。その人だけじゃなく、10年選手となると、一部を除いてほとんどが集客に苦労している。10年前にめちゃくちゃよく聞いた名前であっても、今ではまったく集まらないと聞く。


でも、その理由はすべて「エネルギー」で解決するんです。

エネルギーは集客、収入にそのまま比例します。この図式は芸能界を見ていてもまったく同じ。ベテランだから売れるのではない。むしろ、新しく出てきた人に多くの人は注目する。そして一気に売れる。この辺の理屈はわかると思うけど、セミナー業にしてもなんにしても同じ。


出てきた頃のエネルギーってとにかくすごい。とにかくすごい。ものすごい勢い。たくさん出すものだから、たくさん入ってくる。そしてエネルギーにはキャパがあって、それが風船のようにどんどん膨らむ。


この風船の大きさが客数であり収入となる。そしてその風船は、しばらくはそんなに変化しない。10センチの風船と50センチの風船だと、当然のこと50センチの風船の方が入ってるエネルギーは大きいし、しばらくはそのまま維持する。


しかし、ここからが問題。その50センチの風船は、徐々に徐々に小さくなっていく。気が付けば、10センチに戻っている。本当ならまた頑張って50センチに戻せばいいのだけど、悲しいことに、その年数は風船を膨らます原動力さえも失ってしまった。

つまり、重要なのは膨らまし続けること。一気に膨らます必要はないけど、膨らますことを辞めないこと。なので、休息なども本来はしない方がいい。


小学生の頃、プロレスが好きだったんだけど、中でもテリー・ファンクの大ファンでした。しかし、テリーも30代後半で、それまでのラフファイトがたたって引退宣言をします。オレも全日本プロレスでその引退試合を見て、熱くなりました。どんなに痛めつけられても絶対にギブアップしない。顔面血だらけ。膝を痛めつけられボロボロ。それでも最後の力を振り絞ってトップロープからのローリングクラッチホールドでテリーの勝利。会場も大きくテリーコール。アナウンサーも絶叫。


「テリー!テリー!カムバックしてくれ!テリー!」


もう、泣いたよ。図工の授業で看板みたいなのを作るのがあったけど、そこで「テキサス・ブロンコ テリー・ファンク」って看板を作るくらいに熱狂したテリーが引退。だから、今でもそのテーマ曲である「スピニングトゥホールド」は大好きな一曲。


しかし、そんな劇的なドラマがありながら、テリーは間もなく復活。すでにオレの興味はどっか行ってしまったし、新しいプロレスファンから注目されるほどエネルギーもなくなっていた。それは紅白歌合戦で「普通におばさん」に戻ったはずの都はるみもそうだ。


一度大きくなったエネルギーの風船、ほっておくとしぼんでしまう。もちろん休息が絶対的にダメってわけじゃなく、その間にまた新たな学びだったり修行だったりして、カムバックのときはさらにパワーアップした新たなコンテンツを持ってくればいい。


芸能界で生き残る人もほとんどがそう。島田紳助のDVDを見ていても同じことを言われていた。1980年代の漫才ブーム絶頂期に紳助竜介は引退した。竜介はお笑いにこだわったけど、紳助は司会や企画業へと転じ、サンデープロジェクトなど政治経済の番組までこなすように転身した。


つまり、10年間、20年間生き続ける人は、学ぶ人。

風船を膨らまし続ける人。さらには、常に新しことに挑戦する人。失敗しようがしまいが、手慣れたことでなく、新たなチャレンジをする。正直、この先、オレもどうなるかわからないけど、謙虚に学び続ける姿勢は失わないでおこう。ちなみに本田健さんをして「Qさんはこれからもずっと活躍しますよ。だから早く友達になっておきたいと思った」と言われたのですが、その真意はともかく、かくありたいと思います。


さて、アヤさんの話に戻るけど、サラリーマン時代から身体を壊すほどに頑張り続け、風船を膨らませ、そして会社を辞めてから一気に開花した。ある意味、今、最も勢いのある起業家でありブロガー。そんなアヤさんから「10年生き残る人」なる質問がくるのは、実は彼女のすごさなのかもしれない。


自分自身の勝ちパターンも持っているし、人に伝えられるほどのセオリー、メソッドも完成している。それでも、完璧だなんて思っていない。無理に頑張る必要もないけど、それでも自分の在り方を大切に成長していきたいと思っている。彼女はとにかく奥が深い。


そして今回のコラボで一番成長できたのは、間違いなくオレだろう。

さらにもう一つ。オレは自分が何をやっているのか、わかっているようで、わかっていないことが、わかった。たとえばアヤさんは「売る法則」として、「誰に、何を、どうなるか」をハッキリさせて、それを表現すれば売るのは簡単だと言う。


アヤさんであれば、

・誰に:苦しんでいる女性
・何を:ラクになる方法
・どうなるか:人生豊かに

とまったくブレていない。コラボが始まる前、「男性の質問はQさんが答えてください」なる打合せあがあった(結局、なかったけど・・)。「誰に」に男性は入っていないのだ。ただ、説明自体は男性にこそわかりやすいロジカルなもので、基本的にノリで生きているオレとは違い、むしろオレの方が乙女な気がしたくらい。


では、オレはこの図式に当てはめるとどうなるか。確かに無意識にはやっていた。

・誰に:願望実現したい人、スピリチュアルに興味がある人
・何を:願望実現の方法、スピリチュアルで収入を増やす方法
・どうなるか:面白い人生になる


ただ、これは結果論。そもそもブログを書くきかっけは「日記」であり、そのスタンスは今でも変わっていない。しかし、アヤさんは「ブログは日記でない!日記書いていいのは芸能人だけ!」と断言する。そしてまったくその通り。


ではなぜ、日記しか書かないオレが曲がりなりにも人気ブロガーと呼ばれ、ベストセラーまで出し、そしてブログで食っていけてるのか。それはきっとオレが「天才」だからだろう。この「天才」ってのは決していい意味じゃなく、「オレだから」できたこと。


しかし、重要なのは「オレ(Q)」になることじゃない。自分自身が願望実現し、収入を上げること。確かに無意識にそのための戦略をとっていることはあれ、常に明確にやってるわけじゃない。重要なのは、再現すること。その意味で、オレは皆さんの前で言いました。


「オレのマネをしないでください、アヤさんのマネをしてください」


この言葉に嘘はありません。だから、もし「苦しんでいる女性」で「ラクになる方法」を知り、「人生豊かに」になるには、絶対的にアヤさんのブログがいいし、もちろんドンピシャの対象でなくとも、学ぶことはめちゃくちゃたくさんあります。


ただ、それでももし、オレのブログを読んで「いいこと」があるとすれば、その熱量を感じて欲しい。むしろオレの強味はそれ。セミナーでもそうだし、ブログでも、本でも、その熱量(エネルギー)こそがオレのウリだし、それだけは誰もマネできないだろう。


だから、もしかしたらこの路線でいいのかも。つまり、


感動や!
青春しよう!
みんあ、笑お!
めっちゃ泣きたいねん!
素敵な人生、生きようぜ!
どんよくに求めて行こうや!
人生はどんどんよくなるし、どうせよくなる!



を叫びまくる。そのためには、心底からそんな体験を楽しむ。よく考えたら、オレのこの10年は遊んでばかりだった。罪悪感ゼロ。むしろオレが遊んでる方が、周りはハッピーになる。

そんなことを強く感じ、改めて「オレ」を生きようと決心したトークライブでした。


それにしてもブログっていいよね。トークライブに参加してから、こうやって講師の本音を読めるのだから。中にはオレのことを知らない人もいて、この雰囲気はダメだ~って思った人もいるだろう。だからこそ、ブログを読んでみて、新たに何かを感じてほしい。

これからもブログ書き続ける。88歳までは書く。だけども、もうちょっとは「誰に、何を、どうなるか」を意識して書いてみようかと思うのでありました。そんなとこで。ありがとうございました。


クリックいただきまして、ありがとうございます!
 ↓ ↓

人気blogランキング
  
■11月29日(火)/福岡/[月イチ]宇宙よなかよし塾21~まさにボルテックス上昇~
 
■12月10日(土)/東京/「どんよくTalk Live」 in 世田谷区民会館(1,200人講演会&ライブ)

---
プロフィール・実績メルマガFACEBOOKTWITTEROFFICIALお問合せ
 
友だち追加数
アカウント名は「@gix0298a」
by katamich | 2016-11-27 23:39 | ■願望実現