宇宙となかよし

katamich.exblog.jp

Qと申します。読んで頂いた皆さんが笑顔になり、ますますパワーアップできるようなブログを目指しています。

流れ・・・ 2016.10.4

どんどんよくなる!どんどんあがる!一日一クリックの応援、よろしくお願いいたします!
 ↓ ↓


10月5日(水)、21:00~。「どんよくTalk Live」の受付がスタートする。ああ、これから2か月ほど、ずっと興奮状態が続くんだろうな。


12月10日(土)、15:00~17:30、世田谷区民会館、1,200人


まさかニートでワープアだったオレが、こんな規模で講演をする日が来るなんて、誰が想像しただろうか。しかし、こればかりは自分一人の力では絶対に不可能なこと。本当に数えきれないくらい多くの仲間たち、そして読者さんたちのおかげで、こんな「夢」を見ることができた。しかしもう「夢」ではない。突き進むしかないんです!


昨日のLINEメッセージは80回目を数え、残り20回となりました。なんか寂しいとの声もいただいていますが、これから100回目に向けて、どんどんヒートアップしていきますので、まだご登録がお済みでない方はぜひ!

友だち追加数
アカウント名は「@gix0298a」


ラスト20回!どんどん覚醒に導くような音声を配信させていただきますので!前回のテーマは「これから起こってくること」でしたが、巷では「二極化」とかなんとか言われています。しかし、随分と誤解があるようにも思えるので、本当の意味での「二極化」について解説し、次回はその続きを吹き込みたいと思います!とにかくこれから年末に向けて突き進みます!


さて、今日は英会話に行ってきました。2時間の個人レッスン。当初は講演スクリプトをやってましたが、最近は方針を変えて、一問一答式のスクリプトをストックするようにしています。レッスンの一週間ほど前に、5つほど英語で質問が送られてきます。たとえば、、、

1)What is your favorite place to visit and what happened there to make it your favorite?
(今まで訪れたことがある中で、あなたの一番お気に入りの場所はどこでしょうか?そこが好きになったきっかけとなる出来事はなんですか?)

2)What have you learned while raising your sons and can you give an example?
(男の子を育てる中で、どんなことを学びましたか?何か例をあげてください。)

3)Have you had to overcome a major fear in your life? What was it and how did you overcome it?
(人生で、何か大きな恐れを乗り越えたことはありますか?それは、どのような恐怖で、どのように乗り越えたのでしょうか?)

4)Who is the strangest person you’ve met while traveling, why were they the strangest?
(旅の途中で出会った人で、一番変わった人は、どんな人でしたか?何故、かわっていたのでしょう?)

5)Have you ever had really negative feedback to one of your speeches? What happened?
(今までの講演で、とてもネガティブなフィードバックをもらったことはありますか?何が起こって、どのように対処しましたか?)


つまり、英語での想定問答集のような感じですが、それにまず私が英語で答えて、その上でもっと自然でいい表現に正してくれたりします。その中で4番目の質問について、こんな感じになりました。
b0002156_14301790.jpg


「旅の途中で出会った人で、一番変わった人は、どんな人でしたか?何故、かわっていたのでしょう?」


The strangest person I’ve ever met was a man I met in Jerusalem. He was Japanese covered in tattoo and had been kicked out of Mexico for drug use. I ran into him at a cheap hotel while traveling. He was actually very spiritual and introduced me to The Alchemist by Paul Coelho.

He told me he goes with flow and just goes whenever life takes him that translates to “nagare” in Japanese. He told me he was at the airport and he saw someone with “nagare” on their T-shirt. So, he figured he was doing something right.


旅先ではいろんな変わった人には会いましたが、真っ先に思い浮かべるのは彼。上のを簡単に訳すと、彼と会ったのはエルサレムの安宿で。彼はドラッグ使用でメキシコを追放され、たまたま会ったのです。当時は珍しいタトゥーを入れていて、ちょっとアウトローな雰囲気でしたが、とてもスピリチュアルで、「アルケミスト」を勧めてくれたのも彼でした。


その時、「流れ」について語っていました。「アルケミスト」などにも書かれてるのだけど、「流れ」に沿って生きて行くことを知り、そう考える矢先、空港で「流」とプリントされたTシャツを着てる人と会い、それを確認したんだと。


いわゆる「シンクロニシティ」ですが、こんな話を1997年、当時24歳でスピもまったく知らないオレに話すのですよ。当時、彼は30歳でした。メキシコにずっとおり、そこで現地のガールフレンドもいて、スペイン語もペラペラ。イスラエルでも彼女を見つけたいと言われてた。当時のオレからすると、ちょっと苦手なタイプだったし、話してることも理解できなかった。


なんだけど、一緒にいた沖縄出身の男は涙を流して感動してるんですよ。その日、オレはすぐに部屋(ドミトリー)に戻ったのだけど、二人はバーに行って、ちょうどハッピーアワーでカクテル飲み放題だったのか、沖縄の彼はとことんまで飲みまくって記憶を失くして部屋(ベッド)に戻ってきたようなんです。そして寝ながら、ゲロをまき散らして、周囲の白人女性から「ディスガスティング!(汚い)」と言われ、白い目で見られていた。


これが日本人女性なら「あの~、大丈夫ですか?」とか声かけるのに、白人女性は厳しいな~と思ったもの。そして「その男」は翌日にはいなくなっていた。正直、苦手なタイプではあったけど、その一言一句からしっかり覚えている。さすがに今会ってもわからないだろうけど、「彼」との出会いが、ある意味、最初のスピリチュアル体験だったのかもしれません。その後は2003年のスリランカとか、2005年のラダックとか、いろいろあるのだけど。


とにかくも、今にして確信します。やっぱりすべては「流れ」であると。「流れ」がやってきたら、サッとそれに乗る。12月10日のトークライブにしても、目の前でその「流れ」がやってきて、それに乗ることができたから今がある。

でも、1,000人のトークライブをするってイメージはちょっと前からあった。正確には3月の久高島から新城島にいる辺りから漠然と思ってたのです。それがひょんなことから、2か月後に突然その「流れ」がやってきたし、今もそれに乗りまくっている。ほんと、これからどうなるのだろう。。。


10月5日(水)、21:00~、「どんよくTalk Live」の受付がスタートするんだけど、案内ページの公開に先立ちまして、PVができましたので、真っ先のこちらでご紹介します!




12月10日、大きな流れに乗り、巨大な「渦」を巻き起こします!どうぞお楽しみに!ありがとうございました。

クリックいただきまして、ありがとうございます!
 ↓ ↓

人気blogランキング
  
---
プロフィール・実績メルマガFACEBOOKTWITTEROFFICIALお問合せ
 
友だち追加数
アカウント名は「@gix0298a」
by katamich | 2016-10-04 23:39 | ■精神世界
ブログトップ | ログイン