宇宙となかよし

katamich.exblog.jp

Qと申します。読んで頂いた皆さんが笑顔になり、ますますパワーアップできるようなブログを目指しています。

オレって女の子かもしれない 2016.8.16

一日一クリックの応援、よろしくお願いいたします!
 ↓ ↓


順調にフェリーは門司に到着し、7時半まで部屋でゆっくりしてチェックアウト。9時には家に着いたのですが、そこから急に眠くなってしばらく寝ていました。世間では今日までお盆休みの人も多いようですね。本格始動は明日からか。船内ではミニライブがあったり、レストランやお風呂も豪華で、とても楽しめました。子どもたちは4畳半の部屋で暴れまわってましたが。次男が靴ベラを振り回し、三男もその中に入ろうとする。一年後はもっと賑やかになるんだろうな。
b0002156_2324679.jpg


さて、今日はいろいろやることありましたが、なんか進まず、夜は久々にボクシングに行ってきました。そして今、スタバでブログを書いています。明日は宿題を一気に片づけて、英語のトレーニングもして、自転車の調整もして、これから始まる怒涛の日々に向けて準備を進めます。


そして今日から変則的に三日間の滝行に入りました。当初は今日から一週間の予定でいましたが、急に19日・20日に東京に行くことになりましたので、その日を挟んで三日・三日で行をします。そしてすぐに名古屋から大阪、広島、間髪入れずに仙台からチャリで札幌。まだ、きちんとご案内できてないですが、以下のイベントも受付中です!

■いろいろご案内・・・ 2016.8.13


ところで、今、ふと思ったのですが、なんかね、ロマンティックに生きてきたいと思うのです。単純に今聞いてるラジオ(podcast)の音楽がロマンティックな雰囲気だからそう感じたのだけど、これって大切かと。


青春か青春じゃないか。それはオレ自身の行動の基準だったりしますが、同様に「ロマンティックかロマンティックじゃないか」も大切だと思うのです。なんだかんんだ、ロマンティックな音楽が好きだし、読む本とか料理とかお酒もロマンティックを感じていたい。


そこで思ったのが、オレってときどき感性が「女の子」のことってあるみたい。ファッションとかオシャレとかはわからないけど、どこかでいつもロマンティックを求めてるし、ちょっと「女の子」っぽいところがあると、指摘されたこともあります。


だからなのか。オレのセミナーとかツアーって相変わらず女性が多くて、実際、初めて参加された女性がビックリされます。ブログのキャラ的に男ばかりのイメージがあるらしく、ときどきツアーや合宿の女性の参加希望者さんから「女性はどれくらい参加されるのでしょうか??」との問い合わせを受けることがあります。周りが男性ばかりだと苦手だなって感じで。その辺、ご安心ください。逆に女性ばかりで困るくらいですから。9月末に予定してる「河口湖合宿」なんかも、まゆちんとのコラボでタロットを題材にしたりすると、いっそう女性が多くなりそうですし。


つまり、オレって表面は完全に男だけど、中身の深い部分は「女」であって、その部分に多くの女性が引き付けられるのかしら。もっとも、それは「男」として惹かれるのではなく、オレの「女の子」の部分に共鳴するのではと自己分析しています。


ここまで書いて、実際にオレとある程度接したことのある女性ならば、「わかる、わかる」とうなずかれるでしょう。別に趣味自体が女の子って要素はなく、音楽だったり、ボクシングだったり、旅だったりも、どちらかと言うと男っぽい。だけど、やっぱり「女」なんです、中身は。もちろんオレ自身は「男」にはまったく興味がなくて、100%で女性しか興味ないですが、周りが女ばかりだと落ち着かないと言いながら、そんな状況をしばしば作ってしまうのは、やっぱりどこか「女の子」なんかな、と思うのです。


ただ、厳密に言うと、男にも女性性はあるし、女にも男性性はあり、その比率として男には男性性、女には女性性が高いだけ。その意味で言うと、オレは男であって男性性も普通に高いのだけど、同時に「女性性」も比較的高いんじゃないかな、と思うのです。


旅なんかしても、星空やオーロラや大自然が好きだったり、お酒飲むときも、ガバガバ飲むよりも、いっぱいのカクテルをじっくり飲みたいタイプ。つまりは、ただ感じていたい。そんな旅が好きなのです。ガチャガチャと観光地で疲れるのではなく、海を見ながらボーっとするだけでいい。だから、久高島や新城島のような「何もない島」が大好きだし、だから何度も行ってしまうし、来年も行くと思う。


それにしても、サントリーニ島やアイスランド、アイルランドも良かったなあ。何が良かったかって、とてもロマンティックだった。何度も行きたい場所はロマンティック。そういうことです。今、「コズモクダカ」のオリジナル曲を聞いてるのですが、二曲ともとてもロマンティックだなあ。今月末と来月頭のレコーディングが楽しみだ。そして仙台から札幌まで自転車で行くのも、オレの中ではとてもロマンティックなんです。
b0002156_2329172.jpg


良く分からないことばかり書きましたが、そんなニュアンス。それでは明日、いろいろ頑張ります。ありがとうございました。


クリックいただきまして、ありがとうございます!
 ↓ ↓

人気blogランキング
 
 
---
プロフィール・実績メルマガFACEBOOKTWITTEROFFICIALお問合せ
 
友だち追加数
アカウント名は「@gix0298a」
 
by katamich | 2016-08-16 23:39 | ■人生哲学
ブログトップ | ログイン