三日目の話 2016.7.23

クリックすると今日もいいこと起こります!一日一クリックの応援、よろしくお願いいたします!
 ↓ ↓


セミナー3日目。ようやく天気が良くなりました。ホテルの部屋から。
b0002156_1255935.jpg


昨晩はまた大声を出すワークでして、喉に多少の負担がかかってしまったけど、日曜日に二つのセミナーがあるので、前回よりはセーブ気味。このセミナーではとかく「100%でやれ!」と言われるのですが、それは確かにそうだけど、このセミナー「だけ」で100%をやって喉を傷めてしまったら元も子もない。その辺は自分なりにコントロールが長けてきまして、「喉を傷めない程度の100%」でやらせていただきました。前回はお構いなしで喉をぶっ壊し、さらに二度ほど酸欠で足元がふらつきましたもんね。


まあ、今回は二回目であり、参加目的もハッキリしているので、あくまでセミナーの枠内でマイペースを貫きました。その「大声を出すワーク」ってのは、ミッション・インストールと言われるもので、昨年参加したアンソニー・ロビンズのDWDでもまったく同じものがありました。どちらが本家なのかはわかりませんが(笑)


前々から言ってるのですが、ミッション・インストールには持論があります。その前にやり方ですが、各自、ミッション(天命)となる文言を「私の人生の目的は・・・である」という文言で作り上げ、それをチームワーク中の特殊な方法で身体に叩き込むのです。かなりの力技で、感情が出てボロボロになる人も少なくない。


ただ、このような方法で本当の意味でのミッションがインストールされるとは限りません。多くの人はすぐに忘れてしまうし、その文言自体がかなり「キレイゴト」な雰囲気も無きにしも非ず。オレにとってミッションとは、「インストールするものではなく、与えられるもの」。つまり、日常の何気ない瞬間に「あれ?」とやってくる感じ。急にひらめくこともあれば、街中のコピーだったり、人との会話だったり。そしてそれは、完全に自分のアイデンティティとなり、日常の中に埋まりこんでしまう。


実際、本当の意味でのミッションにつながると、これからの人生は何も怖くありません。ブレなくなるのです。たとえば2年前に出したオレのミッションは細かい文言は省きますが、ブログなどを通して、「自分らしくメッセージを伝えること」にあります。そしてそれは、毎日の日常にあるし、どんなことがあってもブレません。


そして今回ですが、前回のミッションは普通に入ってるので、それはそれでいいとしても、つい先日、ある人と話をしている中で出てきたフレーズがいきなりやってきて、ぴったんこ~!!紙に書くまでもなく一発で覚えてしまい、ワークでもチーム最短の5~6回で終了(多い人で50回以上)。まあ、当然です。だって、普段からそんな生き方をしてるのだから。つまりね、人生は「どんどん良くなる」ってこと。


ただ、このミッション・インストールなるワークがまったく無意味かと言うと、決してそんなことはなく、世の中の9割くらいの人には必要だと思ってます。なぜなら、普通の人は普段からミッション(天命)なんて考えていきてないから。ワークでのミッションが「仮」であったとしても、本物に到達するまでのきっかけとして必要なこともある。とりあえず、今この場ではこんなミッションが出てきたけど、「日常」に戻ったときに、ワーク中のミッションが引き金となって、本当の生き方に目覚めることがあるから。


そんなわけで、午前中のうちにチームでのインストールは完了し、午後から他のチームの応援に回ることになります。しかしオレは、、、部屋で昼寝とお仕事。今、その時点で大切な方を選ぶ。これで責められても、それはそれでオレの責任だしね。おかげでスッキリしました。3時間ほどそうやって部屋でゆっくり過ごし、夕方からまた参加。


その後は「計画」、「行動」、「改善」と進むのですが、「計画」とは時間管理のこと。オレにとっての一日の優先順位はブログ、英語、執筆なはずだけど、ブログはともかく、英語と執筆がここ最近は定着していないので、ここらでもう一度取り戻す。

「行動」とは大量行動のことで、「一日300回のSEX」との言葉で表現されていました。なんたる精力絶倫かと思いながらも、まあ、そのまんまの話ではなくて、「S」と「E」と「X」はある言葉の頭文字。気になる方は検索すれば出てくるかも。とにかく、やりまくれってこと。

そして「改善」だけど、改めてハッとなる話がありました。それは、「一流に触れろ」ってこと。これからどんな「一流」に触れるかについて、グループワークがあったのですが、そこでオレから出てきたのが、

・嵐のコンサートに行く
・東京一の寿司を食う(5万円以上)
・一流が固まってる都市に行く(東京、NY、パリ、ウィーンなど)

など。


「嵐のコンサート」ってファンでもなかなか取れないらしい。そして、行った人のほとんどが大興奮、大感動して帰ってくる。それは嵐そのものが一流ってよりも、舞台から、照明、音響、デザイン、プロデュースなど、その場にあるものすべてが「一流」の集まりだからなんだろう。嵐のコンサート、行くしかない。


それから寿司。今まで最高は2万円ちょいだけど、世界一の寿司は東京に集結しています。地方にも素晴らしいものはたくさんあるけど、本当の超一流を求めるならやっぱり東京。もちろんお金はかかりますし、コスパだけで言うなら地方がいいかも。だけど、お金は関係ない。一流中の一流を求めるなら東京。そしてニューヨーク、パリ、ウィーン、ロンドン、ブリュッセル、アムステルダム、ミュンヘンなどに行けば、クラクラするような一流があるはずだ。


料理に限らず、舞台とか、音楽とか、絵画とか、どんなジャンルでも。そうやって「感性」を磨くこと。四則演算がどんなに達者でも「感性」の鋭い人には決して太刀打ちできない。最高の超一流に接したとき、世界はガラリと変わる。そんな、ハッとなる瞬間がありました。。。オレもこれから、どんどん一流に触れていこう。


そんなわけで、3日目も終了。12時過ぎに終わったのですが、いつもよりは早いね。部屋のみんなどお風呂に行き、しばらくしゃべってから就寝。あと一日を残すのですが、オレはこれで終了。明日は東京に戻り、昼と夜、二つのセミナーです。ありがとうございました。


クリックいただきまして、ありがとうございます!
 ↓ ↓

人気blogランキング
 
 
 
■7月30日(土)/福岡/[月イチ]宇宙となかよし塾17~あの話をします~
 
■8月6日(土)・7日(日)・8日(月)/九州/宇宙となかよしツアー2016 in Q州vol.2(Q州ツアー2) (残3)
 
■8月23日(火)/名古屋/第19回限界突破セミナー※ゲスト講師:石田久二氏
 
■8月26日(金)/大阪/青春を謳歌する極意セミナーin大阪【石田×了戒コラボ】
 
---
プロフィール・実績メルマガFACEBOOKTWITTEROFFICIALお問合せ
 
友だち追加数
アカウント名は「@gix0298a」
 
by katamich | 2016-07-23 23:39 | ■人生哲学