「明るい未来」しか待っていない! 2016.7.6

クリックすると今日もいいこと起こります!一日一クリックの応援、よろしくお願いいたします!
 ↓ ↓


今日から一週間の滝行のつもりでしたが、体調が、、、と言うより「気分」がすぐれないので、2~3日延期することにしました。まあ、特にどうってことないのですが、気分的に。なので、月曜日に削除した54回目の音声も夕方に録音しました。明日の55回目は三宅洋平さんの話をします。

友だち追加数
アカウント名は「@gix0298a」


ところで信頼する友人からこんなメッセージをいただきました。

先月末で、火星の逆行は終りましたが、まだ今月中は火星がサソリ座から射手座に移る最後の場所にいます。サソリにいる間は陰湿な攻撃=まさにサイキックアタックや嫉妬 、今までは表面化されなかった膿が出てしまうことを、意味しますので、今月が終わればゴタゴタも少し落ち着いてくると思います。

射手座は理想に向かっての変革を意味するので、来月にはその方たちは、気付けば次元上昇ですが‥気づかなければ何かに乗り遅れるかもですね。


実は今日LINEでもしゃべったのですが、2016年7月は私にとっての何回目かのスタートであると感じています。

その前に覚えているのは、2009年7月でしょうか。それまでのあるビジネスを止めてしまい、収入がガタ落ちし、そこで思い出して実践したのが「願望実現の秘伝」でした。その「秘伝」については、拙著『夢がかなうとき、「なに」が起こっているのか?』に書きましたが、それを始めようとしているとき、カードで80万円の借金をしていました。

もう、ワラをもつかむ思いで「秘伝」を実践したのですが、なんと、そこに書いたことは3か月以内でほとんど叶ってしまいました。一つは「セミナーの満席」で、それは8月に突然の奇跡的に達成。もう一つはそれに関連して「月収100万円」で、これは9月10月と二か月連続で達成し、当然、借金も返済しました。そして「本の出版」ですが、7月1日に始めた「秘伝」が10月1日に内定したのです。その頃、すでに半分以上の原稿はあったので、残りを一気に書いて年内に出版。


ちなみに今年中に、できれば12月の1,200人トークライブでは新刊を出したいと思ってるので、9月いっぱいには脱稿しなきゃですね。今、いろんなインスピレーションがやってきてるので、どんどん進みそうです。

いずれにせよ、今、また新たにスタートであり、12月10日の1,200人トークライブに向けて突っ走るしかない!そして2017年はまた例によって未定だけど、なんかまたものすごいことが起こりそうな気がする。今までも実際そうだったし。


ただまあ、今月は激変があるんかな。まずは参院選挙があり、都知事選も始まる。バングラデシュでは邦人・外国人がテロの標的にされた。オリンピックが始まるリオデジャネイロは治安悪化が加速している。イギリスはEU離脱が決まり、女性の首相が誕生しようとしている。今では、ドイツ、韓国、台湾では女性、FRB、IMFでも女性、アメリカ大統領もこのまま順調にいけば女性、東京都知事も女性、、、など、いよいよ女性進出が進みまくってるのも新しい流れだ。


ただ、これまで「女性」のトップと言えば、だいたいがリベラル、左翼系だったのが、最近は健全な意味での保守が台頭しつつある。その意味でも、女性の進出は今後もっと加速し、定着し、当たり前になっていくのでしょうね。


バシャールが「この秋ですべてが変わる」と言ってるように、今までにない「変化」を感じてるのは事実だ。いいことも、そうでないことも、いろいろあるけど、とにかく「激変」の時期にあるのは確かで、この7月中に新たな「変化」に向けた準備が完了するんだと感じています。
b0002156_14541970.jpg


まずは目に見える結果、参院選の動向に注目ですね。とりわけ今回は「改憲選挙」と言われ、今年の流行語として「3分の2」が早くもノミネートされつつある。そして改憲4党は、いよいよ3分の2を占め、戦後70年の悲願であった「憲法改正」の扉が開かれようとしている。


もちろんそれを阻止する動きもあるけど、もう一つ、勢いがない。三宅洋平さんがかなりクローズアップされてはいるけど、言ってることがあまりにも理想郷過ぎて、現実的な問題解決には程遠い。むしろ、本当に改憲を阻止したいなら、当選してしまうと逆効果になるおそれがある。現実的な問題に対しては、現実的な対抗が不可欠で、そこにどんな理想をぶち負けても破たんするのが。


金融資産500兆円に5%の課税をするとか、普通に考えれば絶対不可能だし(なぜ不可能かは割愛する、当たり前すぎて)、大規模農園から家庭菜園なんてのも原始共産主義の発想でしかない。あと、戦争に賛成する国民は絶対いないし、原発だって推進したいと思ってる日本人はほとんどいないはず。それでも、現実的にテロや戦争が起こってるわけで、それに巻き込まれないための法制度は必要だし、原発だって「即時」に廃止することのリスクやコストが大きすぎるので、50年とか100年とかけてゆっくりゼロに進めて行けばいい。


その間にメタンハイドレードとかレアアースを始めとする、新しいエネルギー開発を進めて行けばいいし、原発廃棄物だって今では危険なばかりだけど、もしかしたら50年後、100年後には解決策が見つけ出されてるかもしれない。いや、きっとそうだろう。


今の問題を未来の子どもたちに押し付けるのか。そう言う人もいるけど、誤解を恐れずいうと、それでいいと思う。人類はいつだって発展してきた。そしてどんどん良くなっている。これからも良くなる。未来の子どもたちに押し付けるのではなく、オレは「期待」している。「希望」を持っている。


今は難しい問題も、きっと50年後には解決してるだろう。医療の世界とかそうじゃないですか。半世紀前まで結核は不治の病だったけど、今ではそれで亡くなることはほぼない。癌で死亡する人が増えていると言われるけど、これは高齢化と、「癌以外で死ぬ人が減ってる」からであり、その癌だって50年後は完全に治る病気になってるだろう。人工透析とかインシュリン注射とか、とっくに過去の産物になってるだろう。


そうやって、オレは未来に希望を持ってるんです。未来に希望を持っている人たちの話と、未来に絶望を感じ過去への回帰ばかりを主張する人と、どちらが「楽しい」でしょうか。そして、どちらがいい未来を築けるでしょうか。


今回の選挙は「改憲選挙」だけど、憲法が改正されることで、きっと「いい未来」が開かれると思う。今までもそうだったように、これからもそうなるだろう。もちろん「改悪」であってはダメ。だけど、変えること自体が「悪」なのではなく、これからじっくりと正しい方向に変えて行けば、それでいいと思う。すでに疲弊している現行の憲法をこれからも持ち続けるよりは、きっと「いい未来」が待ってると思う。そしてできれば、憲法草案をしっかり読んで欲しい。


いずれにせよ、この7月はいろんな激変があるけど、「明るい未来」に向けた準備期間なんだ。オレの人生も含め、その流れにどんどん乗って行こう。だから、絶対に選挙に行こう。どこに入れるかは自分の頭で考え、そして「明るい未来」を希望しよう。そんなとこで、また明日。ありがとうございました。


クリックいただきまして、ありがとうございます!
 ↓ ↓

人気blogランキング
  
---
プロフィール・実績メルマガFACEBOOKTWITTEROFFICIALお問合せ
 
友だち追加数
アカウント名は「@gix0298a」
 
by katamich | 2016-07-06 23:39 | ■時事問題 | Comments(0)