人生はつまづきの連続、だからいい! 2016.5.5

クリックすると今日もいいこと起こります!一日一クリックの応援、よろしくお願いいたします!
 ↓ ↓


今日はゴールデンウィーク家族サービス。当初は一泊で阿蘇の温泉に行くはずだったのが、震災のためキャンセル。被災地でなければ行きたかったんだけど。その上に義父の突然の入院でいろいろ予定が狂いまして、今日、ようやく家族でお出かけとなりました。義母も一緒に。向かうは糸島半島。海岸で遊んでアイスを食って帰るだけ。


なんだけど、家を出てすぐ、次男たくちゃんがコンクリートで転んで右足膝をすりむく。たったそれだけのことなのにずっとわめいてて大変。ばんそうこうは嫌がり、ティッシュを広げて押さえて、そのままかがみ気味で歩き通す頑固さ。けど、海に行くと服のまま入って、膝の傷もすっかり忘れて、ビショビショになりつつ、なかなか帰ろうとしない。2時間ほど遊んで、アイスを食っていよいよ帰ろうかと車に乗ったらそのまま地蔵のように直立で熟睡。家に着くとまた傷口を見てわめきだす。


いろいろマイペース過ぎるのは次男の血かなあ。我が家での問題児の序列がありまして、次男を筆頭に次がオレ?そして三男、長男、母親と続くようです。長男は進研ゼミもしっかりやるし、優等生にもほどがある。オレが家族で2番目に問題児ってのは、まあ、そうかもしれませんね。


そんなこんなですが、写真を撮り忘れてて、お昼のうどん屋のみ。これがかなり美味かった。無添加でやさしい味。玉子丼(行中なので肉はNGだけど玉子はOK)も糸島の良質な玉子をそのまま一つ落としてまして、黄身の風味が口の中に広がってOCです
b0002156_12312630.jpg


さて、そんなゴールデンウィークでしたが、これからいろんなことが始まります。なんと言っても「夢なに日本一周チャリンコトークライブ:北陸編」のスタート!!

■夢なに北陸チャリンコトークライブ!~書けば宇宙が叶えてくれる~
 ・5月9日(月)/京都、18:00~
 ・5月12日(木)/金沢、18:00~
 ・5月14日(土)/富山、17:00~
 ・5月18日(水)/新潟、18:00~



9日の京都からですが、京都トークライブはなぜか京都府の方が少なく、大阪、兵庫から愛知、徳島などからもご参加いただけます。GW明けの平日の夜、なかなか都合が付きにくいかと思いますが、どの会場も人生を揺るがす時間となること間違いなしですので、ぜひこのご機会をお見逃しなく!


ところで、先ほど「2ちゃんまとめサイト」を見ていると、オレのブログがリンクされていて、何かと思ったらこれだった。


「ドラえもん」の真の最終回 2009.8.9 


2009年8月と言えば7年も前で、オレは36歳で長男が産まれたばかり。一冊目が出る前でもあり、実はカードで80万円の借金をしていた、かなりヤバい時期でもあった。この7月に「アレ」を思い出し、わらにもすがる思いで実行。


すると、ちょうどこの記事を書いた直後くらいからミラクルが起こって、9月10月と続けて月収100万円を超え、10月には出版が決まった。その話は『夢なに』でも書いてるけど、「アレ」をより洗練させたのが「秘伝ノート」。


ともかく、この話は今読んでも胸アツ。45年後(55歳)ののびたが、10歳ののび太に伝える心強いメッセージ。
b0002156_12332775.jpg


一つだけ教えておこう。

きみはこれからも何度もつまづく。

でもそのたびに立ち直る強さももっているんだよ。



オレは今、43歳だけど、中学生くらいのオレに向かって、同じこと言うだろうな。と同時に、今もなお現在進行形でつまづきまくり。確かに7年前と比べると、今、随分と状況は良くなりました。収入面はもちろんのこと、体重も減ったし、3人の子どもにも恵まれ、友達もたくさんできた。何を不都合があろうかと思われるかもしれないけど、実のところ、「つまづき」に関してはいつまでたっても変わらず。


ステージが変わったとしても、また、そのステージでつまづきまくり。だけど、人生において大切なのは「つまづかないこと」じゃなくて、「起き上がること」だと思う。『夢なに』でも「転ばぬ先の杖を捨てろ!」と書いていますが、転ばないように、転ばないように、そんな人生楽しくないですもん。


ステージが上がれば上がるほど、道も険しく転びやすくなる。もちろん細心の注意は必要だろうけど、それでも歩いていたら転んでしまう。どうしても転ぶ。だけど大切なのは、そこでしっかり起き上がって前に進むこと。そしてきちんと歩けるようになったら、また次のステージが待っている。それがまさに次元上昇!


次元上昇する人と、そうじゃない人の違いがまさにこれ。いつまでたっても同じステージ(次元)にいる人は、とにかく「つまづかない、転ばない」ことばかり考えている。無難な道ばかり選んで生きている。


一般的に「安いお店の方がクレーマーは多い」と言われますが、その人たちは「自分の思い通りにならない=つまづく」と思って、それが腹立って仕方ないのでしょう。だけど、人生なんてそもそも思い通りにならないものだし、そんな人生だから成長できるわけでしょ。


安いお店が悪いわけじゃないけど、「高いお店」にはやっぱりそれなりの人が来るわけだし、その人たちはこれまでつまづき、転びを繰り返して、それでも起き上がって、立ち直ってきたからこそ成長し、「それなり」になれたのでしょう。


また、一般に「問い合わせしまくる人ほど買わない」って法則もあるようで、その人たちもまた、つまづくのが怖いからこそ、何度も問い合わせるのでしょう。正直、問い合わせる時間の方がもったいないと思うのですが、何度も問い合わせて、リスクや心配事を探しては「買わない理由」を見つけて安心する。それで確かにお金は減らないだろうけど、価値や機会を逃すことになる。だから、ステージだって上がらない。


「お金を使う」ってのは、確かに怖いこと。世の中の商品、サービスがすべて満足できるものとも限らない。損することだってある。しばしば「お金のブロックを外したい」と言ってこられる人がいますが、最大のブロックがまさに「お金を使わないこと」だってことを認めようとしない


なんだかわからないけど、「お金のブロック」なるものがあって、それを「外す」ことができれば、入ってくるようになるんじゃないかと思っているのか。だけど、それはブロックと呼ばれるだけに、呪文唱えたりして簡単に外すことができれば苦労はない。


いや、本当は簡単に外せる。それは、お金を使うことで外せる。もしも「無料なら欲しいけど、有料ならいらない」と思っているのであれば、そこに、そこに大きなブロックがあることを自覚して欲しい。


お金のブロックが小さい人は、「欲しいものは有料でも無料でも欲しいけど、欲しくないものは無料でも、逆にお金をもらっても欲しくない」と考える。


「無料なら欲しい」と考える人は、「つまづきたくない」に支配されているわけで、それでステージが上がるわけないんですよ。お金に限らず、人と会うこと、行くこと、参加すること。すべてにおいてリスクはあります。しかし、そのリスクを受け入れ、転びつつも起き上がって前に進むことができる人だけが、新たな世界を見ることができるわけ


今日は次男が転んでわめき散らしてましたが、海ではビショビショになりながら遊んでいた。なんだかんだ、よくやったと思います。それでいい。オレもこれからどんどんつまづき、転び、それでも起き上がって進んでいこうと思います。「夢なに日本一周チャリンコトークライブ:北陸編」もお待ちしています!ありがとうございました。

クリックいただきまして、ありがとうございます!
 ↓ ↓

人気blogランキング


■5月20日(金)/東京/「夢をかなえるおしゃれのパワー」石田久二×柴崎マイ・コラボトークライブ

■5月28日(土)/福岡/[月イチ]宇宙となかよし塾15~一気に次元上昇する瞬間がやってきた~


---
プロフィール・実績メルマガFACEBOOKTWITTEROFFICIALお問合せ

友だち追加数
アカウント名は「@gix0298a」
by katamich | 2016-05-05 23:39 | ■人生哲学