走りながら考えること 2016.2.28

野宿はやっぱりできるだけやりたくないですよね。キャンプ場に泊まっても2,000円くらいしかしないわけだし、それである程度以上の安全、電源、そしてシャワーが確保できるのだから、絶対にお金を出して寝る方がいい。


それだけども、野宿で寝て起きてみると、なんか得した気がしないでもない。身体がベタベタで不快であっても、ちょっとした物音に敏感になって寝付けなくても、それでも起きてしまえばこっちのもんだ。でも、やっぱり野宿はしたくないね。


ちなみにこの旅では、クイーンズタウンの最後の二泊はホテルをとっているため、キャンプ生活も今日で最後。なんだけど、クイーンズタウンのキャンプ場(ホリデーパーク)は街の中心にあって、どうやら便利らしい。そしてキャンプ生活が終わりなのはホッとする反面、とても寂しい。天気予報を見ると、オレが滞在する間は晴れだ。ってことで、最後のホテルをキャンセルしました。キャンセル料が取られるならしなかったけど、ギリギリ無料期間だったしね。


さて、昨日から野宿を共にした大学生のオマタ君だけど、先にテントをたたんで昨日出会ったカフェの場所に向かいます。バスでマウントクックに行くので、自転車を輪行袋に入れたりするために。


オレも一時間くらいしてから向かったのだけど、実はダウンを入れる袋がなくなっていた。そう言えば昨日、オマタ君と出会った場所で寒くなって出したのは覚えている。あるとすればそこだけど、さすがにこの風でどっかに行ってるだろう。向かってみると、あった。なんかオレってものすごくツイてるなあ。この旅でつくづく実感しましたよ。


バスが来るのは9時40分。ちょうど9時にカフェがあいたので、せっかくなのでモーニングでも。ここは年長者として当然ご馳走させていただくわけですが、これ見るとなんかステーキっぽいですよね。これはトマトのピザトーストにハーブがてんこ盛りなだけ。こっちの人はこの手のをナイフをフォークで食べるみたい。
b0002156_08074755.jpg


ちょっとの時間だったけど、いろいろ話をしました。若者はなぜセックスをしないのか、など。まあ、これもご縁でまたどっかで会えるといいね。バスが来た。良い旅を!
b0002156_08074895.jpg


オレは、最終的にはクイーンズタウンに向かうのだけど、湖の観光地であるワナカ、普通の街のクロムウェルの二通りの行き方がある。どっちにしようか迷ってて、どちらかと言うとワナカかな~って思ってたら、下りの直進でいつの間にかクロムウェル方面に進んでしまってた。ま、いいか。ニュージーランドだなあ。
b0002156_08074805.jpg


羊だなあ。
b0002156_08074999.jpg


右側にちょっとした湖が出てきて、これがどうして美しい。
b0002156_08074988.jpg


この橋を渡るとクロムウェルだ。あいかわらずめちゃくちゃいい天気だけど、この旅ではずっと晴れている。オレが行くとこ行くとこ晴れている。
b0002156_08074943.jpg


なんだろね、この空と湖の青さは。
b0002156_08075057.jpg


これがクロムウェル。なにがあるってわけじゃないけど、なんか普通の村って感じが好き。みんな顔見知りなんだろうな。
b0002156_08075052.jpg


ちょうどスポーツカーのイベントでにぎわっていた。特に面白いものでもないけど、ホットドッグの屋台が出てたので、ここでランチ休憩。
b0002156_08075166.jpg


進み始めるとすぐに果物屋があった。桃と水を買った。
b0002156_08075169.jpg


隣は美しいガーデン。いいなあ、こんなの。
b0002156_08130217.jpg

b0002156_08130279.jpg


再び渓谷のような道に出る。こんなときに横風が吹くと生きた心地がしない。さすがにガードレールで防御されてるけど、インドとかはなかったなあ。
b0002156_08130387.jpg


ちょっとした峠。
b0002156_08130312.jpg


とにかくひたすら進む。
b0002156_08130359.jpg


ギブストンって村に出た。見ると周囲はブドウ畑で「ワイナリー」なる看板に吸い寄せられてしまった。
b0002156_08130305.jpg


白ワインをグラス一杯だけいただく。10ドル。ただ、これまで生きてて、こんなに美味い白ワインを飲んだことがあっただろうかってくらい美味かった。感激した。自転車と場所がそうさせるのだろうけど、ワインってマジで美味いってことを知った。
b0002156_08130464.jpg


しばらく進むと、あ~っと、バンジージャンプだ!
b0002156_08130459.jpg


そう、ここがバンジージャンプ発祥の地なんですよね。オレも参加しようと思ってたけど、はっきり言って見なきゃよかった。正直、迷ってます。怖さがハンパない。普通に飛び降り自○じゃないですか。
b0002156_08130498.jpg


でもやると思う。今日は受付終了してたけど、クイーンズタウンに着いたら申し込むと思う。これをやらずには帰れない。スカイダイビングは経験済みだけど、こっちは下が見えるし一人で飛ぶだけに、怖さは勝ると思う。だけどやるしかない。これをやりに来た。


そんなわけで、そこからは向かい風にまたやられたりしましたが、まだまだ明るい時間にキャンプ場に到着。
b0002156_08130409.jpg


まずはテントを張りまして、貴重品だけ持って、他の荷物はテントの中。待望のシャワーに行くのですが、浴びた瞬間、塩水と思うほどしょっぱかった。海に近くもなく、普通に汗なわけです。自転車で目一杯走って、それで二日もシャワーを浴びてないと仕方ないよね。

で、スーパーでビール、カップラーメンなどを買って最高の夕食なわけ。


明日はクイーンタウンまで20キロ。これで今回のオレのチャリ旅は終了。クイーンズタウンは二泊するのだけど、正直、何したらいいかわからない。自転車に乗るのは疲れるけど、やっぱりオレは自転車が好きだ。


走りながらいろいろ考えてました。まず、今年の5月に「京都~新潟」の北陸チャリンコ講演ツアーをすると思います。その区間は親戚とかもいるし、いろいろありそうだ。


そして次に考えている海外チャリンコはバルト三国。希望通りにいけば来年8月かなあ。「福岡~ヘルシンキ」の直通があるので、ヘルシンキからエストニア、ラトビア、リトアニアと縦断する。さらに考えてるのは、「シンガポール~バンコク」のマレー半島縦断。これはぜひセミナーとくっつけたいよね。


まあ、そんなこんな考えるのですが、だけど、自転車に乗りながら一番頭に浮かぶのはやっぱり家族のこと。子どもたちのこと。ちびQはゲームばかりしてるのかなあ、幼稚園は楽しく行ってるのかなあ、たくちゃんはご飯をしっかり食べてるのかなあ、ちゃんとトイレに行ってるのかなあ、ひろ君は元気に笑ってるかなあ、抱っこばかりなのかなあ、とか。そんな些細なことだけど、遠くに離れるとやっぱり子どもたちのことが気になってしまう。テントの中で寝付けないときも、子どものことをずっと考えている。すると眠れるような気がする。


ぶっちゃけ、仕事のこととかほとんど考えない。この間に船井本社より正式に講演依頼をいただいたり、他にもいろんな企画が進んでるのだけど、仕事のことはすべてどうにかなると思ってるから。本のこととかもあまり考えないなあ。


だけど、最後に言っておきます。早く日本に帰りたい。家族の顔を見たい。子どもたちと遊びたい。そしてバリバリ仕事したい。今回のニュージーランドで確実に何かを持って帰ることができると思う。最後まで気を抜かずに旅を楽しみたいと思います。ありがとうございました。

クリックいただきまして、ありがとうございます!
 ↓ ↓

人気blogランキング

■3月19日(土)/大阪/夢をかなえる『量子論的次元上昇』の法則

■3月23日(水)/福岡/[月イチ]宇宙となかよし塾13~収入の桁を増やす~

■3月25日(金)/沖縄/宇宙となかよし塾~水ブロ・アトムカンフー氏を迎えて~

---
プロフィール・実績メルマガFACEBOOKTWITTEROFFICIALお問合せ

友だち追加数
アカウント名は「@gix0298a」


【2月28(日)のログ】

08:42ー出発
08:47ー朝食(Tarras Country Cafe)~10:03
11:55ークロムウェル(ランチ等)~12:59
13:13ー果物購入(Jones's Fruit Stall)~13:27
15:41ーワイン(Waitiri Creek Winery)~16:02
16:44ーバンジージャンプ見学(Kawarau Bungy)~17:08
18:32ー宿チェックイン(Arrowtown Holiday Park)
★自転車走行距離:91.3km

・26NZD:コーヒー・ピザトースト×2(朝食)
・8.5NZD:ホットドッグ、コーラ(昼食)
・5.8NZD:桃4、水
・13NZD:ワイン、ポテチ
・4NZD:アイス
・20NZD:キャンプ場
・1NZD:シャワー
・14NZD:水、ラーメン2、ブドウ、ビール2(夕食)
★合計:92.5NZD(7,539円) ※1NZD=81.5円


Commented by ともこ at 2016-02-29 15:39 x
Qさん
現地レポート楽しいです!
Qさんかっこいいです!
わたしもガチンコでやって行きます!
いつもブログを拝読するたびにパワーを頂いております。
お仕事の仕方
生き方
全てかっこいいです!
Commented by シンクロゥ at 2016-02-29 23:29 x
楽しんでますか!

クイーンズタウンと言えば
やはり山の上のリュージュですよ!

たぶんQさんは
物足りないと思うでしょうけど(笑)
Commented by katamich at 2016-03-05 16:16
■ともこさん!
ガチンコでいきましょう!
Commented by katamich at 2016-03-05 16:16
■シンクロウさん!
楽しかったです!
by katamich | 2016-02-28 19:39 | ■チャリンコツアー | Comments(4)