水、水、水〜!! 2016.2.24

クリックすると今日もいいこと起こります!一日一クリックの応援、よろしくお願いいたします!
 ↓ ↓


なんだか今日も寝たのかどうかわからないような感じで朝になりました。朝方、ブルッと寒気を覚えたのでダウンを着込んで再び寝ます。ゆっくり目にテントをたたみ、10時頃スタート。最高にいい天気だけど、こっちの日差しはかなり強い。


目指すはテポカ湖って観光地なんだけど、かなり遠いながら、昨日のペースならば到着してもいいグーグルマップで行き先を入力して、「自転車ロード」で進みます。が、これが大失敗。突然、未舗装の道路が出てきたかと思うと、まさかの川渡り。
b0002156_12154119.jpg


かろうじて膝下くらいの深さだったからいいものを、雨が降ってたら完全にアウトですよ、これは。この後もとにかく未舗装が続くし、それだけにスピードも距離も稼げない。おまけに、、、昨日の夕方から何も食ってない、何も飲んでない。そろそろ補給をしたくとも、絶望的に店がない。
b0002156_12154253.jpg


途中、ちょっとした集落に出たかと思うも、やっぱり店がない。無料のキャンプ場があったので休憩がてら寄ると、水道があった。だけどまたご丁寧に「You cannot drink」と書かれてる。一瞬迷ったけど、お腹壊すともっと辛いので、洗顔と歯磨きだけにしました。あ、頭も洗いました。こんなとき便利。


で、またマップの通りに進むと、またまた怪しい未舗装道路。これは素直に「自動車ロード」にナビを切り替えた方がいい。教訓。海外で自転車に乗るときは「自転車ロード」にしてはいけません。自動車ロードは直線距離は劣ったとしても、舗装されてるし、標識も出てて道も分かりやすい。


それはそうと、とにかく腹が減ってのどが渇いた。自動車ロードに乗ると、8キロ先にちょっとした街がある。そこに店がある保証もないのだけど、立ち往生もしてられない。8キロだし時間にして30分くらいかな。


ジェラルディーンって街。着くと、やった!お店がある!さっそくスプライトとチキン&チップスを購入。日本円にして約800円。
b0002156_12154226.jpg


チキンがうま~、スプライトも最高!チップスは最初の2口で飽きた。けど、無理してでも全部食べないと、この先、ガス欠にならないとも限らない。


結局、自動車ロードのままにテポカ湖を目指すも、今日中には着かないだろうな。ってことでその手前50キロのフェアリーって街に泊まることにします。そこまでは50キロ。ただまあ、これがまた案の定と言うかなんと言うか、絶望的にお店がないんですよ。750の水なんてすぐに飲んでしまったし、早い段階で頭の中は水一色。


自転車に水をたくさん積めばいいのだけど、その分重くなると体力の消耗が激しくなる。ここはバランス。日本だったら途中でコンビニとかたくさんあるからいつでも補給できるけど、ニュージーランドがまさかこんなに店がないとは。路上で果物でも販売してたら絶対買うのに。


とにかくね、今さらだけど人口密度が少なすぎるんです。日本やアジアとは全く違う。車はそこそこ通るけど、ガススタだってないし、その辺を見越して生活してるんでしょうね。


では、明日からどうするか。水をたくさん積むのは限界があるので、比較的大きそうな街までの距離を見て調整しようと思う。もう、限界に差し掛かったら車を止めて水をもらうことも可能だ。


それにしても、今日は走ったと言うより、休憩しまくった。だって、身体が動かないんですよ、ほんとに。昨日の道はすべて舗装されてて、フラットだったので走りやすかった。けど今日は緩やかなアップダウンが延々と続く感じ。ちょっと急な登りになると、自転車を降りて押す。けど、この乗り降り自体も体力を使うから本当はあんまり降りたくない。けど、こぐのはきつい。そんなことの繰り返し。
b0002156_12154214.jpg


フェアリーまであと27キロくらいのところで、いよいよヤバくなった。ヒッチで運んでもらうか、とりあえず水をもらうか考えたけど、そう言えばのど飴があった。2個ほりこむとですね不思議。なんかちょっとだけエネルギー復活した感じなんです。カロリーって大切ですね。
b0002156_14232675.jpg


坂を登り切ったところにカフェがあった。残り8キロだけど入りたい。が、営業時間外だった。とりあえず水だけでもと思い、ドアを叩くも誰もいない。近くにちょっとした見晴らしがあったので、そこで写真撮ったりしてると日本人のグループが着た。ちょうど自転車にまたがって走り出すとこだったのでスルーしちゃったけど、オレの「夢なにTシャツ」を指さしてた。あ、日本人だ、みたいな感じかな。でももう、オレは下り坂に入っていた。
b0002156_12154353.jpg


その後は楽勝。あいかわらず喉カラカラだけどもゴールが見えた。8キロの下りとか世界一楽なルートじゃないか。それでもなんやかんやアップダウンもあってじらされながらついに到着。真っ先にお店に入って「量×値段」を見てエナジードリンク二本なり。
b0002156_12154318.jpg


とりあえず一本は一気のみ。そしてすぐにキャンプ場を見つけるも管理人不在。張り紙には「勝手にステイして明日の朝ね!」って書いてた。今日の寝床決定。エナジードリンクで元気100倍。テント張りも上手になった。
b0002156_12154419.jpg


そしてここは有料だけに、シャワー、ランドリー、キッチンまである。充電もできる。二日ぶりシャワー。最高。洗濯もした。最高。しかし腹が減ってきた。徒歩2分で街に出るも店は全部閉まってる。かろうじて軽食屋がありまして、ホットドッグを注文するも、思ってたんと違うし不味い。でも全部食べた。
b0002156_12154408.jpg


コーラばかり飲んでるのは、歯が溶けないことの証明ではなく、単純にカロリーを欲してるからかな。そんな感じで今、キッチンで充電しながらこれを書いています。なんだかんだ、いい旅してます。明日はテポカ湖に早めに着くと思うので、久々にゆっくりします。ありがとうございました。


クリックいただきまして、ありがとうございます!
 ↓ ↓

人気blogランキング


■3月19日(土)/大阪/夢をかなえる『量子論的次元上昇』の法則

■3月23日(水)/福岡/[月イチ]宇宙となかよし塾13~収入の桁を増やす~

■3月25日(金)/沖縄/宇宙となかよし塾~水ブロ・アトムカンフー氏を迎えて~

---
プロフィール・実績メルマガFACEBOOKTWITTEROFFICIALお問合せ

友だち追加数
アカウント名は「@gix0298a」


【2月24日(水)のログ】

★自転車走行距離:?km

・9.5NZD:スプライト、チキン&チップス(昼食)
・5NZD:水、アイス
・5NZD:エナジードリンク
・4NZD:コインランドリー
・8NZD:ホットドッグ、コーラ、水(夕食)
★合計:31.5NZD(2,567円) ※1NZD=81.5円


by katamich | 2016-02-24 19:39 | ■チャリンコツアー | Comments(0)