初日から青春だ! 2016.2.22

クリックすると今日もいいこと起こります!一日一クリックの応援、よろしくお願いいたします!
 ↓ ↓


乗り換えが多いと機内食漬けになります。福岡・台北はカツカレーで完食、台北・メルボルンはチキンパスタで3分の1、メルボルン・クライストチャーチはチキンとライスで半分。チャイナエアラインの機内食は比較的美味しい。不味いとこは不味いですからね。


さて、台北からクライストチャーチまでは通しのチケットなので座ってればいいと思いきや、途中のメルボルンでセキュリティチェックのために一度降ります。そこでまさかの工具の没収。
b0002156_01523504.jpg


粘りがまったく通じない。どっかの国なら袖の下で通りそうなところ、ガバメントルールの一点張り。係員が申し訳なさそうな顔をしてたので気は鎮まりますが。まあ、とりあえずは自転車の組立は問題ない。国にもよるのだろうけど工具は預け入れがいいね。


無事にニュージーランドに到着。晴れてるようで曇ってるようで。クライストチャーチ国際空港。
b0002156_01523681.jpg


入国も結構厳しかった。オーストラリアもそうだったけど、食べ物とか動植物の持ち込みはかなり制限される。テントも新しいのかどうかしつこく聞かれた。本当に新しいテントなのでよかったけど、日本で使ってたら没収だったのかな。生態系への配慮として。


無事に自転車も受け取り、組み立て。ここで問題発生。自転車を飛行機の持ち込むのに、気圧の関係で空気は半分減らしておくのだけど、携帯ポンプの部品が紛失している。と言うか、日本に忘れてきたのだと思う。
b0002156_01523694.jpg


とりあえず歩き始めて、途中で自転車屋かガソスタででも空気を入れよう。なんだけど、メモリアルアヴェニューなる幹線道路には自転車屋は見つからず、頼みのガソスタは一軒で自転車の空気は入れられない。


着いたときは明るかったのが、段々と暗くなり不安に。空港から市内まで約10キロだけど、気が付けばかなり歩いてる。辺りは真っ暗だけど、女性が一人で歩いてたりして、さすがに怪しい雰囲気はない。
b0002156_01523647.jpg


結局、自転車を押して歩いてしまったよ。本日の宿は事前に予約してて、ユースホステルのシングル。レセプションはすでに不在で、ちょっと困ってたら、宿泊客さんがマネージャーに連絡してくれて無事にカギをゲット。支払いは翌日だって。
b0002156_01523620.jpg


歩き通しで腹が減った。そう言えばクライストチャーチは道路も街中も工事だらけ。お店も半壊のところが多く、市街地にも関わらず賑わいはない。2011年の大震災の傷跡がまだ残っているのだ。


ビールが飲みたい。小さなコンビニのような店に入るもビールはおいてない。探し歩くのもきついので、ポテチとコーラで晩飯にするか。
b0002156_01523752.jpg


初日からちょっとしたハプニングに見舞われたけど、これもまた青春だよね。長い一日だった。明日は自転車屋を探して空気入れを買わなきゃね。いよいよ走行開始だ!ありがとうございました。


クリックいただきまして、ありがとうございます!
 ↓ ↓

人気blogランキング


■3月19日(土)/大阪/夢をかなえる『量子論的次元上昇』の法則

■3月23日(水)/福岡/[月イチ]宇宙となかよし塾13~収入の桁を増やす~

■3月25日(金)/沖縄/宇宙となかよし塾~水ブロ・アトムカンフー氏を迎えて~

---
プロフィール・実績メルマガFACEBOOKTWITTEROFFICIALお問合せ

友だち追加数
アカウント名は「@gix0298a」


【2月22日(月)のログ】

18:27ークライストチャーチ国際空港到着
21:50ー宿到着(Urbanz)
★自転車走行距離:0km

・10NZD:両替手数料
・60NZD:宿泊(Urbanz)
・5.5NZD:ポテチ、コーラ
★合計:75.5NZD(6,153円) ※1NZD=81.5円

by katamich | 2016-02-22 19:39 | ■チャリンコツアー