思いと現実のスパンが短くなっている 2016.2.9

クリックすると今日もいいこと起こります!一日一クリックの応援、よろしくお願いいたします!
 ↓ ↓


本日は「滝行+断食+宝満山」のトリプルパンチ。昨日は10時前に寝たので、5時に快適に目覚め。今回の滝行では二回目の断食で、慣れたためか割と平気。何よりスッキリしている。先月もこのトリプルパンチをしたのだけど、かなりヘロヘロになりました。けど、今日は大丈夫。


明日はちょっと軽めに朝と昼だけ食べて、夜から明後日かけてまた断食。その翌日も断食と思ったけど日曜日からまた出張(外食+飲み会)が続くので、金曜日から食べることにします。


先ほど、久々に五日市剛さんの『ツキを呼ぶ魔法の言葉』をパラッと読んでみました。「断食」の話があったから。

五日市さんがある会社を訪問した際、その会社の社長さんはいわゆる発明家で、その特許などで20億円の経常利益を上げている。なぜにそんなに発想が出てくるのか。秘訣は断食。


定期的に1~2週間の断食を繰り返すことで飢餓状態に陥り、そこで生きるために眠っていた能力が開花するんだと。私もそのうち1週間程度の断食をすると思います。もしかしたら一か月に一週間の滝行をすべて断食にするかも。今はまだ一日半ですが、そのうちに二日、三日と日数を伸ばしていく予定。何が起こるかな。


と言うわけで、今日は月に一回の宝満山。身体が軽くなったためか、あっという間に山頂に着いた感じ。いつものように登りはいろんなことを考え、下りは足元だけ気を付けて何も考えずに降りる。すると、面白いアイデアがたくさん出てくるもの。
b0002156_23552458.jpg


今日はひたすら「いかにして海外に活動を広げられるか?」ばかり。そうこう考えてると、英語の自己PR文が送られて来たりなど、やっぱりそっちの方向に加速してるのは確か。なんか最近、思ったことが現実になるスパンがどんどん短くなってる気がします。


そうそう、今年からスタートしたLINEメッセージですが、今、文字起こしをやってもらってまして、一回目の音声を改めて読みました。とても重要なことを言ってるので、文章体裁を整えて抜き出してみます。


基本的に月曜と木曜の朝に配信していきたいと思います。毎回毎回言ってることだけど、1年はあっという間です。2015年の年が明けて、例えばR1グランプリに出てたわけですけども、ちょうど去年の今頃、なんかそれ昨日のことのように思い出すんですよ。

そうやって、いつのまにか1年が経っちゃったという、そんな感じ。当然のことかもしれませんが、年を追うにつれて一年というのが一生の中で短くなっていくという印象があるわけです。実際、子供の頃ってものすごい一日が長かったように感じる。夏休みなんていうと永遠の長さのように。

だけど、大人になると1年とか1日の長さがどんどん短くなってくる。同時に、思ったことが実現するまでの「時間」とか「力」というのも非常に短く強くなってるような気がするわけです。

例えばボクがこうしたいなーと思ったら、あれよあれよとそういうことが引き寄せられて、いつの間にかその現実が目の前に広がっているんです。思ってから実現するまでのスパンが非常に短くなってきているというのを年々感じるんです。

ということは、自分にとって都合のいいことを思えばそれだけ都合のいい現実が手早く手に入るってこと。ただし、これは重要な話ですけども、いいことだけでなくて、そうじゃないことも現実化しやすい。

と言うことは、これから先、いいことが起こる人はどんどん起こるし、そうじゃないひとは、そういう傾向になりやすい。

つまり、あんまり言いたくないのだけど、「二極化というのがますます加速する」、それが「年を経る」ということなんじゃないかなと思います。


ですので、2015年はこれだけの密度だったけど、多分そこから1~2割増しくらいのスピードと質で今年もまた展開していくんじゃないかなーと思います!


この音声、皆さんにとって「役に立つ!」「元気が出る!」「気づきがある!」そして「どんどんどんどん願望実現体質になる!」ような話をしていきたいと思ってます!



5分とか10分の短いメッセージかもしれませんが、ボクの好きな「考え方」というのがあってそれは何かというと、

「これをやった自分とやらなっかた自分は別人である」

という考え方。


例えば「10分間英単語の勉強をする自分としなっかった自分は10分間分、別人になっている」という考え方があるわけです。ボク、この考え方って昔から大切にしていて、例えば「このお菓子を食べた自分と食べなかった自分というのは、別人」なんですよね。


そうやって考えるとお菓子もグッと我慢できたり、例えば「ジムで10分間走りこんだ自分と走らなかった自分というのは別人である」ということは、10分後に別の人間になっていたい!ということであれば10分間頑張って走ろうということになるわけです。


それで、「この音声を5分間聞いた自分と聞かなかった自分は別人である!!」


そしてこれから先、週2回配信していく予定なんですけども、例えばこれをずーーっと聞いていて、半年後、一年後どうなっているか?!

おそらく別人になっているんじゃないかなと思います!


単純に「聞くだけ」というのは極論に過ぎるかもしれませんが、ただ聞くことが自分の気分を良くしたりエネルギーをチャージするようなきっかけになればいいかなーと思ってます。これは小さなことなんだけども、確実に別人になっていくんですよ!


「この音声メッセージを5分間聞いた自分と聞かなかった自分は別人」なんです。でもそれは周りには分からないし、自分でも分からない。だけど、「積り積もれば大きな別人」になっているわけですよ!


ということで、この音声1年間で100回くらい続くと思うんです。100回吹き込む方もそうなんですけど、聞く方も続けていると、別人別人別人別人別人が積み重なって1年後にどえらい自分になっていると思うんですよね!!!

ボクも頑張りますので皆さんも是非気楽に頑張っていきましょう!


ところで、今年は色んな話を聞くんですが、2016年は「変革の一年」と言われているらしいです。2015年というのは戦後70年とか日韓正常化50年とか、色んな意味で節目だったかもしれませんけども、その節目を迎えて新しい1年が始まるという意味で。

政治経済的、国際情勢的にもそうなんですけども、年末に「日韓合意」というどでかいニュースがぶち込まれまして、それを象徴するかのように新しい時代が2016年から始まるんです。


これはスピリチュアルな意味でもそういうことが言われている。特にこの2月がターニングポイントだと聞いています。これは根拠分かりません。色んな人が言ってるだから本当だろう。それぐらいの話です。


2月くらいから本当に肌で感じるような激変があるのだろうと言われています。

それまでの間どうするかというと、とにかく楽しんで明るく気分よくやっていったらいいんじゃないかなと思ってます!


去年の漢字、安心の「安」。これは安倍総理の「安」、安保法制の「安」という言い方もあるんですけど、おそらくこれは、とにかく明るい安村の「安」、もしくは「安心してください」の「安」に関わっていて、去年は安村さんが非常にブレイクしました!

そして「とにかく明るく!!」というのがボクの大きなキーワードでした。今年もまた「とにかくとにかく劇的に明るく」いきたいと思います!!!


それで、2月まで新年の気分を持続しながらワクワクウキウキしたような感じでいくと、この気分が2月以降にどんどんどんどん加速的に膨らんでいく!!そしたらどうなるでしょうね~、「今年1年間めちゃくちゃヤバい!」、そんな年になるんじゃないかなと思います!

ですのでこれからどんどん面白いこと、明日面白いこと、一か月後、一年後、どえらい面白いことになって楽しんでいけるんじゃないかな~と思います!!



と言うわけで、そんな2月になって10日くらいなりますが、まだ実感はないものの、これから急加速しそう。いや、すでにしてるか。

この新年のLINEメッセージでもしゃべってるように、これからますます「いいことも、そうでないことも、現実化しやすくなる」のですから、「いいこと」ばかり思い、感じ、行動していけば「いいこと」しか起こらない。


不平不満、他人の批判などもやめ。「今思っていること」がそのまま近い将来に「現実」になるのですから、とにかく「今」を大切にしましょう。そんなわけで、今後、LINEメッセージもガンガン配信していきますので、どうぞよろしくお願いいたします。

友だち追加数
アカウント名は「@gix0298a」

前回の「次元上昇と人間関係」って話は多方面に評判がよかったですが、11日は「長財布」の話をする予定です。そちらもお楽しみに。ありがとうございました。


クリックいただきまして、ありがとうございます!
 ↓ ↓

人気blogランキング


---
プロフィール・実績メルマガFACEBOOKTWITTEROFFICIALお問合せ
by katamich | 2016-02-09 23:39 | ■精神世界