行き当たりばったりが面白い 2016.2.7

クリックすると今日もいいこと起こります!一日一クリックの応援、よろしくお願いいたします!
 ↓ ↓


滝行二日目。なんと雪の中の行となりました。言うまでもなくとてつもなく冷たい。お経や真言を唱えるスピードが速まる。ああ、こんなのをあと6回もやらなければならないのか。そして今、断食中。1月もやったので慣れてるのか、妙に平気だ。明日は朝と昼だけ食べる。そして明後日も断食。


13日(土)に満行となって、翌日14日から東京。その日はトーク&ライブイベントに参加。そして15日(月)は夜に「宇宙となかよし塾」なんだけど、昼に珍しくランチ会をします。その名も「新宿スペシャル寿司懐石ランチ会議 with Qさん(満席)」ってことで、新宿のビルの高層階のレストランで寿司懐石をいただきながら、最大3時間ほどたっぷりといろんな話をしましょうって趣旨。昼間からお酒を飲むのもありです。私も少しだけ。限定5名だけど、既に残り3名。クレイジーなノリを楽しみたい方はぜひお待ちしています。


まあ、ぶっちゃけ一時間のセラピーが27,000円で毎回満員、三時間のコーチングが54,000円、一日のセミナーでも2万円はするので、決して高くはないと思いますよ。普通のランチと思えば高いけど、ここにいかなる価値を見出すかによるわけ。限定5名にしているのは、常に私が参加者の隣か正面にいられるから。じっくりと濃い話をしましょう!そして思わぬチャンスをつかむことも・・・


と言うわけで、16日のアポを核に一気に予定が決まってしまいました。15日夜の「宇宙となかよし塾」も20名限定なのでもうすぐ満員に。終了後は非公式ではありますが、部屋に残ってる人と飲みに行くことが多いです。会場の近くは韓国料理、タイ料理がやたらと多くて、前はいつものタイ料理に行ってたのですが、前回は韓国料理に。そして通り道に「ヌタウナギ」なる看板を見つけてしまったので、次回はそこで飲もうと思ってます。ちなみにヌタウナギってこんなの。
b0002156_11264023.jpg


ウナギと言うけど、本来のウナギとは似て非なるもので、ネバネバ(スライム)を出す不気味な深海魚。韓国ではポピュラーと聞くけど、それは釜山に限りでソウルでは食べられないとか。私も以前、釜山の市場で焼肉のようにして食べたのですが、まあ、普通に美味しいは美味しい。


だけども、何度も食べに行くかと言えば微妙なとこではあるかも。なぜなら、、、他に美味しいものはたくさんあるから。だけども、たまには珍しいものも食べたいので、次回は久々に行ってみたいと思います。味はともかく、テンション上がるフォルムはしてるよね。
b0002156_112724.jpg


さらに夜、知人から「ヌタウナギの皮の財布」があるのを教えてもらい、ちょうど二つ折り財布が欲しかったので即買い。値段は安かったけど、何より「ヌタウナギの皮」ってところがテンションに影響する。使い勝手もなかなかいいみたい。


ちなみに2月11日のLINEメッセージでお話しようと思ってるのですが、3年ほど使っていた長財布をやめて、最近は二つ折りにしています。ただ、数年前に買った安いものだったので、そろそろ新調しようと思ってたところのヌタウナギ。金運アップするそうです。それが決め手だね。


その他、今日の動きとしては、ニュージーランドのグッズを一気に買いました。自転車の後部の荷台、バッグ、工具、テント、寝袋、ランプ、マットなどなど。すべてアマゾンで購入。そのための情報収集もすべてネットで。


便利な時代になったものだけど、昔はネットがなくともやっていけてたもの。普通の旅行にしても、昔はすべて飛込みで宿を確保していたけど、今はネットですべて自分でできる。確かにその方が時間のロスは少なくて済むけど、便利過ぎるがゆえの寂しさもあるかも。


旅も人生も行き当たりばったりが面白い。

ニュージーランドを自転車で縦断すると言うと、見知らぬ人から、やれ坂が多い、風が強い、道路の舗装状況が良くないとか、いろんなアドバイスをいただきます。では、坂を少なくする方法はあるのか、風を弱める方法はあるのか、道路の舗装状況を良くする方法はあるのか。あるならそのような情報も有益だろうけど、坂も風も道路もすべて行けばわかるし、そこで感じ考えること。


今はネットで以前とは比べものにならないほどに事前情報を得ることができるけど、それでも実際の情報量は現地で自分で感じること以上には絶対にならない。結局、旅の醍醐味って「未知=道」にあるわけで、リスクを回避する準備は必要ではあれ(保険に入るとか)、すべてわかった状態だったら行く意味がない。


むしろ、その「未知」にこそ魅かれるわけで、その「未知」の興奮を体験してしまうと、もう旅はやめられない。それは人生も同じだよね。しばしば、「セミナーで何が得られますか?」と聞かれることがあって、確かに一般的な返答はできます。だけど、私はその方のことを知らないし、その方が今何を求めているのかもわかりません。


だけど、「聞く」ってことは「気になる」からであって、だったら行ってみればいい。ヌタウナギも食べてみればいい。「未知」をすべて解消してからでなければ前に進めないようじゃ、きっとこれからも進めない。

なぜなら、人生って基本的に「未知」だから


だからと言って、事前に得られる情報を無視する必要もない。ニュージーランドもたった10日しかないし、ゴールとスタートも決まってるので、なるべく効率的に進む必要はある。そのための情報収集、準備は怠らない。それでも、実際に行くと、そんな情報収集がまったく無意味なこともあるし、もちろん良かったと思うこともある。


いずれにせよ、準備は完璧である必要はない。なぜなら、この世に「完璧」など存在しないから。あるとすれば、「完璧主義」があるだけ。


「完璧主義ほど低い基準はない」


アンソニー・ロビンズが言ってたと思うけど、「完璧」に近づける努力は必要であっても、「完璧」にこだわりすぎるあまり、前に進めないことがあれば、その基準は確かに低い。ようは、走りながら完璧に近づけばいい。永遠に到達しないゴールだけど、そのプロセスが人生だし、そこにこそ成長があるもの。

何だかんだ言って、出発までちょうど2週間後になりました。どんな世界が広がるだろうかワクワクします。行き当たりばったりを楽しみにして。そんなとこで今日はこの辺で。ありがとうございました。


クリックいただきまして、ありがとうございます!
 ↓ ↓

人気blogランキング


■2月15日(月)/東京/宇宙となかよし塾~信念を書き換える~

■2月19日(金)/福岡/宇宙となかよし塾12~信念を書き換える~

---
プロフィール・実績メルマガFACEBOOKTWITTEROFFICIALお問合せ

友だち追加数
アカウント名は「@gix0298a」
by katamich | 2016-02-07 23:39 | ■人生哲学 | Comments(0)