一石三鳥に向けて! 2016.2.6

クリックすると今日もいいこと起こります!一日一クリックの応援、よろしくお願いいたします!
 ↓ ↓



今日から一週間の滝行に入ります。前回と同様、「食の慎み」を実践し、本日から夜を抜き、明日は一日断食の予定です。ずっと断食は身体に負担もかかるので、こんな感じを想定。


6日(土):昼のみ(入行)
7日(日):断食
8日(月):朝昼のみ、運転免許更新
9日(火):断食、宝満山
10日(水):朝昼のみ
11日(木):断食
12日(金):朝昼のみ
13日(土):普通に戻す(満行)


つまり、夜は基本的に食べず、二日に一回の断食を続けるわけです。食べるときも決して食べ過ぎないで、もちろん間食は厳禁。先月はこれよりもう少し軽めのメニューでやったけど、その後の加速がまたハンパなかった。


自らに負荷(ストレス)をかけると、その後は反動でリラックスに転じる。

この「リラックス」が願望の実現を促し、人生を加速させるわけだ。この一週間はとてつもなく寒いようだけど、楽しんで行じたいと思います。


さて、今日は早朝に導師の元で初日の滝行をやり、その後、福岡県東部のとある場所を訪れ、英語のレッスンを受けてきました。と言っても、今日はトライアルですが、今後の方針が決まりました。今日のところは、私のプロフィールを元に「2分スピーチ」の原稿をいただき、まずはそれを完全に覚えるようにします。


そして今後、私の講演ネタを5~10分に区切り、それを英訳しネイティブに吹き込んでもらい、これまた完コピする。英語の勉強はジャズの練習によく似ています。


ジャズってアドリブが命なんだけど、決してめちゃくちゃやってるわけじゃない。だからと言って、楽譜があるわけでもない。練習方法としては、とにかくフレーズを覚えまくる。身体に叩き込む。それもすべてのキーで。もちろんプロの演奏を完コピすることも重要。


最初の方はフレーズも貧弱だし、アドリブの構成もデタラメで、何が言いたいのかわからない。だけど、基礎となる練習をとにかく繰り返すことで、ある日突然、自分の表現ができるようになる。もっとも、私自身はそんなレベルにまで達したこともないけど、理屈はこう。


同じように、英語も基礎となるフレーズ、そしてスクリプトの丸覚えでかなりしゃべれるようになる。元ネタはこの本。
b0002156_23511311.jpg


特に私の場合は「スピーチ」が仕事でもあるので、自分自身の講演スクリプトを英語で覚えてしまえばいい。


これは私にとって一石三鳥。

まず、自分の日本語でのスクリプトをきちんと整理できる。私の場合、セミナーはほとんどアドリブで、9年の経験でなんとかなってはいるけど、一言一句まったく変わらない講演もやってみたい。


つまり、今までの私は「Qさんの話が聞きたい」できたけど、いわゆる本当の売れっ子講演家は「あの話が聞きたい」で広がってるもの。もちろん私自身にも「あの話(ネタ)」もあるんだけど、もっともっと洗練させたいと思う。


なので、英語にする前に、今一度日本語でのスクリプトを完成させることは、普段のセミナーをブラッシュアップさせる上で効果的。これからセミナー講師・講演家を目指す際もこの方法が鉄板。つまり「5分・10分ネタ」を数本作って、抑揚や表情、身振りも付けて身体に叩き込む。


あとはネタをどんどん増やして、その組み合わせで講演ができてしまうわけ。なので、セミナーや講演は才能ではなく、地道な努力でいくらでも作れてしまうし、その程度によっては売れっ子講師にもなれる。


さらに私は今回、ブラッシュアップした「5分・10分ネタ」を英語にしてもらい、さらにネイティブスピーカーに吹き込んでもらい、何度も何度も練習して身体に叩き込む。すると。ある程度のネタ(スクリプト)を覚えた段階で、基礎的な英会話能力が身に付くし、自分の専門的な話になるとほぼペラペラ状態になれる。


以前、アメリカのジャズクラブに行ったとき、クリスチャン・マクブライドの演奏があまりにも素晴らしくて、大興奮となって、隣の黒人とえらい盛り上がったことがあります。そのとき、ジャズの話でほとんどペラペラ状態になってたのは、元々ジャズの知識が豊富だったし、音楽の話するのにさほどボキャブラリーも必要ないから。


そして一石三鳥の三つ目は、実際に英語でセミナーができるようになること。

これが最終段階。前も言ったと思うけど、50歳になったら自転車でユーラシアを横断し、さらにニューヨークで講演をする夢・目標があります。もちろんその途上でいろんな国でセミナーをしてもいいけど、最終的には「ニューヨークで英語で講演をする」のです。


42歳でほとんど英語しゃべれない同然だった男が、50歳では英語で講演をするようになる。これは単なる妄想ではなく、その姿が実際に見えます。だってそんなにも難しくない。1~2時間の話を英語で丸覚えしておけばいいから。それも自分のネタなので身体にも入りやすい。


つまり、

1.日本語での講演ネタをブラッシュアップ
2.基本的な英会話能力が身に着く
3.英語で講演をする


の一石三鳥が実現するわけです。


ただ、今まではその手段がわからなかった。それが、先月の「宇宙となかよし塾 in 福岡」に初参加された女性、ご主人がアメリカ出身で英会話教室を運営されている。その女性は私の本やブログをすごく読んでくれてるから、私の言いたいこともしっかり理解してもらっている。もちろん英語ペラペラ。


それでいて、ご主人がアメリカ出身のネイティブスピーカーであれば、上記のことがすごく簡単に実現しちゃうわけ。その辺の英会話教室にこんな話しても理解されないだろうし、融通も利かないだろう。


だけど、ここに来て急激にツールが揃ってしまった。まさに私が望んでいた環境だ。

ってことで、これから定期的に通って、「一石三鳥」を実現させます。ニューヨークで講演をします。そもそも自分の話を英語にするだけだから、普通の話を覚えるよりも簡単だし、臨場感も出せる。もちろん一般の英会話教室にはない費用をお支払する。


と言うわけで、また一つ前進した。まずは月末のニュージーランドに向けて、毎日、英語を勉強しよう。そして今後は台湾、韓国、東南アジアだけでなく、アメリカやヨーロッパにも進出していこう。

自分が思っていた現実に向けて、次々と材料が揃うし、おそるべし「引き寄せ」も起こっている。


やっぱり今年もヤバいね。面白くなってきたぞ。そして明日も滝行頑張ります。ありがとうございました。


クリックいただきまして、ありがとうございます!
 ↓ ↓

人気blogランキング


■2月15日(月)/東京/宇宙となかよし塾~信念を書き換える~

■2月19日(金)/福岡/宇宙となかよし塾12~信念を書き換える~

---
プロフィール・実績メルマガFACEBOOKTWITTEROFFICIALお問合せ

友だち追加数
アカウント名は「@gix0298a」
by katamich | 2016-02-06 23:39 | ■ビジネス・事業 | Comments(0)