使えるものはなんでも使え! 2015.11.27

クリックするとすべての良きことが雪崩のごとくおきます!一日一クリックの応援、よろしくお願いいたします!
 ↓ ↓



今日は急に寒くなりましたね。夜は月イチ福岡セミナーだったのですが、室内が乾燥していたためか、最後の30分ではノドが痛くなってきました。今はもう回復しています。終了後はいつものように、とても美味しい居酒屋に7名で行き、さらに4名でバーに行き、さらに八ちゃんラーメンで〆たのであります。

家に帰ったのは2時か3時か。次回は12月27日(日)で、15時から18時までにしまして、早めに懇親会に進みたいと思います。初参加の人も大歓迎ですので、ガシガシお待ちしています!


そんなこんなで、ノドの痛さに気付きながらも、いつもように最後まで全力で振り切りました。自分で言うのもなんですが、この2時間半のセミナーはかなりお得ではないと思います。まさに「お金を拾う」ような情報満載でして、しかも新しい参加者さん個別のセッションになったりなど、いろいろですね。興味ある方はお待ちしていますね。


さて、今日のセミナーでも言ってたのですが、最近の私は「どうすれば『運なに&夢なに』で30万部突破するか?」ばかり考えています。ずーっと考えています。そして思い付いたことを次々とやっています。


そしてもうね、使えるものは神でも仏でも天使でも宇宙でも何でも使ってやれ~って感じになってまして、久々にややサイキックパワーなんかも使っています。ここ数日、かなりスピリチュアル寄りの話が続いていますけど、正直に告白すると10年前はよく使っていました。


それこそ呪文とかマントラなんてのは私の得意技でしてね、ある意味「(真言)密教」の真骨頂だったりして、かなり効果あります。はい。

ただ、あまりこの手の「術」は使わない方がいいとか言う人いますけど、確かに「術だけ」に頼っても効果はありません。やっぱり具体的な、実際的な「行動」が伴ってなければなんの意味もない。なぜならこの地球は「行動の星」だからね。


だけども、実際の「行動」にこの手の「術」が加わると、これはもう、使わないと損と思うような威力を発揮します。たとえば今日、こんなメールをいただきました。公開に関して本人の了承済みです。


先日はfacebookの承認いただきまして、ありがとうございました! 知人が石田さんの本の紹介をしてたことですぐに本を買いに走り、その後、石田さんのブログやfacebookを拝見し続けております。

そこで、「水ブロ」の「実験企画!!宇宙エネルギーを体感せよ!」を実践したところ、驚くことにほどなく「桜の木を提供したい」という方が現れました。

私は東日本大震災後、宮城県の女川町にて木で作った魚の形のキーホルダーつくって販売することで、失われた仕事の創出に携わっておりますが、もうすぐ5年を迎える今となっては、売り上げも落ち、なんとか付加価値を付けたいと思ていたところ、宇宙からプレゼントをいただきました!地元の桜の木は、買いたくても買えない木なのです!

だけどそれだけでは何か物足りなく、不動明王(運なに)の力を借りようと、昨晩枕元に本を置いて寝ました。 すると! 夢に「ココペリ」が出てきたんです!ココペリはアメリカインディアンのホピ族が崇めている精霊の一種ですが、インディアンの聖地「セドナ」は宇宙エネルギーとつながっていると言われているので、何か見えない力がつながったとしか思えません。

先ほど製品化して販売を開始しましたので、もしよろしければ石田さんも見ていただけたら幸いです!→http://aura.ocnk.net/product/97

今後どれぐらいの販売量になるかは予期できませんが、144ページを使って「1000本販売!」 を目指します! 結果が出たらまたご報告させてください!長文、失礼いたしました!!



実は「夢」に何かが出てきたって報告、何人かからか聞いたことがあります。『夢なに』はもっぱら「秘伝ノート」の報告や問い合わせが多かったですが、『運なに』は何となくサイキックパワー的な報告が多いように感じます。


144ページなんてそのものですからね。そしてさらに「文三のブログ」経由で、またまたすごい報告があるのを教えてもらいました。


「100万円」にはちょっと届かないものの、実際はそれ以上にすごい効果!


あ、あ、あ、当たった(≧∇≦)♪/ひ〜りんぐあ〜と♪で色の魔法♬癒されキラキラオーラで毎日はっぴ〜( ´ ▽ ` )ノ


なんとロト6で「63万8千4百円」をゲットしたそうなんです。144ページで。ロト6は自分では買ったことないですが、確率的に見ればものすごいものだとはわかります。


だけどまあ、144ページの術なんて、それだけ切り取るとかなり怪しいと思う人もいるでしょうが、実は当たり前と言えば当たり前なんですよね。

「引き寄せの法則」的には「気分」や「感情」が引き金となるわけでしょ。

そこで、144ページなんだけど、いわゆる「身・口・意=腹・声・目」を総動員して一気にエネルギーを放出する意図なんだけど、この瞬間、「気分・感情」が最高値に達するのは当然のこと。


だからこそ、「臨時収入100万円」なんて一般的にレアな現象が次々と起こるんですね。

ただし、実践したらそこでパッと手放すこと。まだかな、まだかな、、、と待つ気持ちが積もれば積もるほど、それが「疑い」に変化して、「気分・感情」の数値がどんどん下がっていくわけですから。


b0002156_1173672.jpgそんなとこ。最後に、な、な、なんと人気イラストレーターのたけいみきさんがこんな可愛いデコ文字を作ってくれました。

この可愛さに大日如来様も大喜びでしょう!^ ^

ご存知のように、『運がいいとき、「なに」が起こっているのか?』の巻末に何の説明もなく添付されてるこの文字。密教の最高神・大日如来の梵字。


読み方は「バーンク」となりまして、著しく金運を上げると言われています。が、その真意は付属CDをぜひお聞きください!


最近、著者の意図を超えて『運なに』の正体がどんどん暴かれていってるのですが、144ページの効果その他諸々より「不動明王」の化身であることがわかってきました。奇しくも144ページのイラストの炎と不動明王の炎は酷似していますし、ジュンク堂池袋本店では4冊の「神様本」の中央に座していたことから五大明王との関連がうかがえます。


そして不動明王真言が下半身のチャクラ(丹田)を活性化することから、現世利得の功徳により7桁臨時収入が続出するも納得なわけです。


ただ、『運なに』の梵字は大日如来で、144ページは不動明王って、いったいどっちなのと思われるかもしれません。

はい。不動明王とは大日如来の化身であると説明されています。大日如来が宇宙の根源神であり、古事記で言うところの天之御中主様なわけですから、俗世の人間にとってちょっとばかり遠いのですよね。

そこでより人間界に近い存在として、如来、菩薩より下位の「明王」を遣わしたわけなんです。


実際、大日如来真言を唱えるケースはあまりないのですが、不動明王はお不動さんと親しまれていることからも、広く身近に信仰されています。

不動明王に所縁のある土地では毎月28日にお不動さんの縁日が開かれています。私の母方の故郷は「滝谷不動」というところで、小さい頃はよくお不動さんにも連れてってもらいました。カラーひよことか売ってました。


そんなわけで、この本全体としては宇宙根源神の大日如来でありながら、144ページを中心に現世利得を与かるために、その化身として不動明王を遣わしているわけですね。


ちなみに「不動明王」は「とにかく明るい王様」の意味もあり、笑うとこには福来るなんです。安心してください、ツイますから。


とにかく、使えるものはどんどん使ってしまいましょう!これからどんどん面白いこと、奇跡的なことが起こっていくでしょう。ワクワクだ。ありがとうございました。


クリックいただきまして、ありがとうございます!
 ↓ ↓

人気blogランキング


■11月30日(月)/大阪/水ブロ引き寄せランキング1位ミラクルトークライブ(無料)(満席)

■12月3日(木)/大阪/ビリーフチェンジ個人セッション(満席)

■12月13日(日)/東京/水ブロ引き寄せランキング1位ミラクルトークライブ(残僅)

■12月14日(月)/東京/ビリーフチェンジ個人セッション(残1)

■12月27日(日)/福岡/[月イチ]宇宙となかよし塾10~最高の2016年に向けて!~(15:00開場、15:30~18:00、福岡市天神)

---
プロフィール・実績メルマガFACEBOOKTWITTEROFFICIALお問合せ
by katamich | 2015-11-27 23:39 | ■精神世界